香港から日本にやってきました。

機内で、シン・ゴジラをやっていたので、映画鑑賞しながら。
なかなか面白かったですね。


ところで、最近日本に帰ってくると
必ず1回くらいは、外国人に道を聞かれるようになりました。

それだけ日本人に外国人が増えたのが
私が日本人に見えないのかは良く分かりませんが。


今日は、羽田空港について電車に乗った後に
なんと4組もの人に、電車の行き先を聞かれました。

この電車は、横浜行くの?
この電車は、品川行くの?

なんか聞かれているうちに、自分の乗っている電車が
本当にあっているのか疑いたくなるくらい
みんなに聞かれたので心配になってしまいました。

まあ、無事に到着しましたが。




---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 高速取引の規制を検討 ■■


コンピューターによる、株の高速取引について
規制強化の検討が始まりました。

記事を読んで知ったのですが
全体の約4割〜5割くらいが、コンピュータ取引による
高速取引で成り立っているようです。

つまり、コンピュータの高速取引を排除すると
超ざっくり言えば、出来高が半減することになります。

それだけの出来高が、毎日コンピュータ取引で成り立っています。


確かに、板の動きなんかを見ていると
板を出したり、引っ込めたりと
機械的な動きが見られることがあります。

サヤ取りに関連するところでは
やはり裁定取引というのが、絡んでくるでしょう。

先物が動いたら、連動する日経225採用銘柄を売買する。

そんなのも機械的に組まれている仕組みです。

コンピューター売買としては、裁定取引は
結構割合が多いのではないかと、勝手に推察しています。



スイングのサヤ取りは、そんなコンピューター売買とは違って
やはり個人でもできる機械的な取引。

高速取引を必要とするような、堅いサヤという訳ではないですし
基本スイングですので、1分1秒を争うような
急ぎでトレードする必要性もありません。


コンピューターの高速取引されている世界は
人間の手で太刀打ちするのは、到底不可能です。

堅くとれそうな取引ほど
既にコンピューター化されてしまっているので
それを狙っても不可能というところ。


サヤ取りって、いいポジションを狙ってると思いませんかね?



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は70ドルを超える上昇だがレンジ相場が継続 ■■


10月18日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,161ドル(+75ドル)
・S&P500 2,139.6ポイント(+13.1ポイント)
・ナスダック 5,243.8ポイント(+44.0ポイント)

18日の米国株式市場は
欧州株式市場の上昇、原油価格(WTI)の50ドル台回復を背景に上昇。


発表が継続している企業決算も
市場予想を上回る企業が多く
株価上昇を後押ししました。

特にゴールドマンサックスが、市場予想を上回る決算を発表し
+2.15%上昇と、ダウ平均組み入れ銘柄の上昇率2位となりました。

上昇率1位は予想を上回る決算を発表し
尚且つ業績予想を上方修正した
ユナイテッドヘルスグループの+6.9%。


ただし上昇したとは言え
ダウ平均はレンジ相場を形成している状態が継続中。
上値を追い続けることができる段階には、至っていません。


また欧州では景気がよいドイツも
DAX指数が上昇したとはいえ
レンジ相場を上に抜けられない状態が続いています。


欧州、米国の株式市場は上昇したものの
市場の煮詰まりを感じざるを得ません。


50ドル台を割れそうで割れない原油価格(WTI)が
今後の金融市場の方向の鍵を握ると考えられ
原油価格の動向に、特に注意を払う必要があると感じます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 4営業日連続上昇も 日経平均は17,000円届かず ■■


10月19日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,998円(+35円)
・TOPIX 1,357.2ポイント(+0.6ポイント)
・東証1部出来高 15億6110万株
・同売買代金 1兆6631億円
・同値上がり1,197銘柄、値下がり624銘柄、変わらず164銘柄

19日の日本市場は日経平均が+35円と小幅高でしたが
今週に入って3連騰であり、更に4営業日連続の上昇となりました。

しかしながら、売買代金は約1.6兆円と引き続き低調。
売買代金が少ないまま=市場のパワーがないまま
日経平均がひっそり上昇している状態となっています。


注目の日経平均17,000円の攻防は
前場・後場ともに17,000円超えを達成する場面があったものの
いずれも17,000円代の維持はかなわず。

終値で16,998円とわずかに17,000円を
割ることになりました。


尚、日経平均採用銘柄の上昇率トップは
三菱自動車の+7.85%。

日産のゴーン社長による
同社の会長就任報道が材料視された格好ですが
日本市場におけるゴーン神話の健在が再認識
された形となりました。


売買代金が少ない中で
日経平均の17,000円をめぐる攻防が継続しており
引き続き17,000円の攻防を注視したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本触媒(4114) vs 保土ケ谷化学(4112) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 4114 日本触媒
買い 4112 保土ケ谷化学

を取り上げてみました。

日本触媒が上げているのですが、良く理由が分からず。
股割きペアになっているので狙い目としては面白いと思います。

相関性は、それほど高いという訳ではないので
安定度よりは、適度な値幅狙いという感じになります。


今日は、移動日になってしまったということもあって
寄り付きの時間に上手く立ち会えず。

結果のみのレポートとさせていただきます。


日本触媒が、寄り付きから下落となり
下げ幅的に、寄り付きからエントリーするか悩むところ。

結果的に言えば、チャンスがあったのは寄り付きくらいで
その後は、一気にサヤが縮小するくらい足が速くて
勇気を持って、寄り付きから行けたかどうかかと思います。

10時くらいの時点で、1%くらいのプラスと
股割き狙いの、安定したペアになったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペアマイナス決済確定 ■■


[9/27 寄り仕掛け ==> 10/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1624.5 -8.73%
買 8802 菱地所 1809.5 1910.5 5.58%
損益率 -3.15% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

結局、あまり良い場面は見られず
決済されたタイミングも、あまり良い数字ではなくて
結局、一番悪い時に決済したような感じです。

今は、ツキがないようなので、次に切り替えていきましょう。




[9/30 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1410 -2.84%
買 8304 あおぞら銀 348 341 -2.01%
損益率 -4.86% 目標値 5%


首の皮一枚つながっている状態が
もう1日継続となりました。

サヤの位置としては、昨日と全く変わっておらず変化なし。
これが反転の兆候なので、損切りをジラしているだけなのか。。。




[10/6 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2975 -1.22%
買 9433 KDDI 3099 3087 -0.39%
損益率 -1.61% 目標値 5%


ややサヤが切り返してきましたが
それでも、まだマイナス圏での動きになっています。

切り返してきても良いところにはいるので
このペアは、まだ時間もあることですし
少しは期待がもてるのかもしれません。




[10/14 寄り仕掛け ==> 10/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 3200 3350 -4.69%
買 9433 KDDI 3056 3085 0.95%
-3.74% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

ちょっと寄り付きが良かったのか、サヤは戻っての決済。
損切りも4%を下回る数字で止まっています。

短期で損切りになってしまい、結局いいところはなかったのですが。。。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。

マイナス確定が2ペアになりましたが
これで、またすっきりとした気がします。

損切りするときは、気分は良いものではありませんが
避けられない事態なので、できるだけ気にせずに行くことです。


ここ最近、候補として考えていたペアが(エントリーしないものも含み)
あまり良い結果を結んでいません。

そろそろ、良い波が来ても良い頃なのですけどね。

新しいペアも考えていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。