金曜日を迎えました。
待ちに待った、金曜日になります。

今日は、電話の数がやたらと多くて
予定していた作業に、あまり手がつけられませんでした。

まあ、良くあることだったりしますが
週末作業に繰り越して、ゆっくり作業します。

待ちに待った金曜日です。



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 短期投資 vs 長期投資 ■■


お金を増やしたいという期間には
人によって好みというのがあります。

日本人の場合は、割とこれが綺麗に分かれて
長期投資派と短期投資家に分かれます。


株式投資をやっている人というのは
基本的に短期投資の人が割合的に多くなります。

どのくらいが短期で、どのくらいが長期という
明確な基準があるわけではないのですが
長期というのは、とりあえず5年以上としておきましょう。


特に株式投資の場合は、ファンダメンタル重視や
何かその会社に特別な思い入れがあって
長期的に株式を保有している以外は
だいたいは短期投資の視点になってしまうと思います。


本当に長期というのは、例えば年金の積み立てだったりとか
何十年と住むような家を買って、ローンを返済したりとか
かなり長い時間にかかって考えなければいけないものが
長期投資の考え方になってきます。


短期投資の特徴は、とにかく資金効率が良いこと。
少額でも始められますし、辞めるのもいつでもできる。

そんなことができるのが短期投資の特徴です。

上手くやれば、お金が増えるのは早いのですが
特に慣れないものは、最初はなかなか上手くいかないもので
資産の減り方が早いというリスクもあります。



一方で長期投資の場合は、もともと長期というのは
ある程度しっかり計算された上に成り立っています。

年金についても、構造的な問題はあるものの
長期的な視点に基づいて設計がされていて
損失を被るリスクはゼロではないのですが
短期投資に比べれば、圧倒的にリスクは低くなります。

あまりリスクをとりたくない、資産を減らしたくないお金は
長期投資の方が、運用には断然向いています。


将来の老後に備えてとか、学資保険的な使い方など
将来設計のために向いているのが長期投資です。



そんな長期投資に向いているのが、実は海外投資。

長期投資であれば、日本よりも高いリターンが見込めて
しかも長期投資らしい、リスクの低い設計になっています。

将来の資産設計に学んで欲しいのが、長期投資視点での海外投資です。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は前日の40ドルの上昇を帳消しにする下落 ■■


10月20日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,162ドル(-40ドル)
・S&P500 2,141.3ポイント(-2.9ポイント)
・ナスダック 5,241.8ポイント(-4.5ポイント)


20日の米国市場は
米大統領候補の討論会、欧州中央銀行(ECB)ドラギ総裁会見
各種指標発表と、相場を動かす話題に事欠かない1日でした。

しかし発表された企業決算が
ベライゾン、イーベイ始めいまひとつの決済内容であり
小幅な下落となりました。


ダウ平均は40ドルマイナスとなり
19日の40ドルの上昇を打ち消してしまい
ダウ平均は足元の方向性が見えない状況です。


19日に最高値を付けた原油価格(WTI)は
またまた下落方向に転じたものの
節目の価格50ドルを割ることなく推移。

原油価格が崩れていないため
ダウ平均他も大きく崩れることはありませんでした。


尚、ダウ平均採用銘柄の値上がり率1位は
決算の上方修正を発表した
アメリカン・エキスプレス+9.03%。

ダウ平均自体は方向感のない状態が継続していますが
個別銘柄の決算に素直に反応する相場が継続しています。


ダウ平均の方向性が定まらない中
再び原油価格(WTI)が節目の価格50ドル付近まで落ちてきており
今後の原油価格の動向に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 鳥取地震発生直後で急落も17,000円代を維持  ■■


10月21日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,184円(-50円)
・TOPIX 1,365.2ポイント(-5.5ポイント)
・東証1部出来高 18億2750万株
・同売買代金 2兆320億円
・同値上がり723銘柄、値下がり1,117銘柄、変わらず145銘柄


21日の日本市場は下落となりました。

昨日の200円以上の上昇且つ、5営業日続けての上昇があったため、
本日の下落は上昇が一息ついた形。

ただし売買代金は2日連続で2兆円を超えており、
市場の雰囲気自体は悪くない状態となっています。

日経平均は、前場そして後場の開始後までは、
前日比プラスもしくは同水準で推移していました。


ところが、鳥取県で震度6の地震発生が報じられると、
一気に下落することになりました。

東日本大震災の経験から、一旦はリスク回避の動きになります。


鳥取での地震が、相場下落のきっかけになる形となりましたが、
日経平均は17,000円代を維持しており、売買代金も2営業日連続で
2兆円代を維持しています。


中間決算の発表がスタートしている中、
各社の業績次第改善という追い風が吹けば、
今後の株価上昇も期待できる状況になりつつあります。

日経平均の週足チャートも、レンジ相場の上限に
とりついた形となっており、来週からの相場に期待したい所です。




■■ サヤ取り デイトレ − サンケン電気(6707) vs 日本航空電子(6807) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 6707 サンケン電気
買い 6807 日本航空電子

を、もう1日取り上げてみました。

相関性としては言うことのないペアなのですが
取れなかったのでリベンジ戦略です。

サンケン電気が、日足でヒゲをつけてきており
一旦売りに向かってもおかしくない動きに。

出来高の盛り上がり的には、やや欠けるところはあるのですが
ある意味20日よりは、良い仕掛け時な気がします。


20日と違って、寄り付きは非常に落ち着いた形に。

ただ、かなり出来高が細りました。
サンケン電気の上昇人気が落ちてきたのはいいのですが
予想以上に出来高が落ちてきて、大きな仕掛けは難しい感じに。

多少上限の動きはあったのですが、サヤとしてはややマイナスで
0.3%くらいのマイナスというところで決済になっています。

サンケン電気の勢いが落ちてきたところまでは良いのですが
出来高が減ってくると、さすがに厳しいですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済、1ペア新規で空気入れ替え ■■


[9/30 寄り仕掛け ==> 10/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1425 -3.94%
買 8304 あおぞら銀 348 343 -1.44%
損益率 -5.38% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
結局、5%を超える水準での決済に。

期待が大きかったペアだけに、ちょっと残念です。

次に向けて、またがんばっていきたいと思います。

また、流れが戻ってくれば、安定して行けるペアだと思うのですけどね。




[10/6 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2979 -1.36%
買 9433 KDDI 3099 3054 -1.45%
損益率 -2.81% 目標値 5%


まだマイナス幅は大きいですが、少し戻ってきました。

損益がプラス圏にくらいまで戻ってくると
かなりサヤのトレンドが出てきそうな感じがするのですが
まだサヤの高値圏での推移にとどまっています。

もう一方動きが欲しいところです。




[10/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.53%
買 5*** -0.55%
利益率 -0.03% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
サヤの上下の周期としては、割と綺麗な動き。

過去のパターンからは、もうちょっと上もあるのですが
直近動き的には、一旦戻っても良さそうな動きと見ています。

他のペアが不調なので、がんばってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りとなりましたが
1ペア新しいペアも入れてみました。

10月は、損切りが続いているのですが
11月に向けて、取り戻せるように、今から仕掛け直します。

新ペアの方には、是非ともがんばってもらいましょう。


来週末は、セミナーも予定していますので
今週末は、少しセミナーの準備もしたいと思っています。

まだ、お席の方は確保できそうですので
是非ともセミナーの方も遊びにきてくださいね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。