モバイル活用展の2日目。
今日も盛況のうちに終わり、あっという間に1日が終わりました。

マレーシアでのイベントだと、10時〜22時とかだったりするので
今回のイベントは18時に終了。

かなり早く終わる感じがして、もう終わり?という気さえします。


あと1日イベントをがんばって、土曜日は海外投資のセミナーです!!

こちらのセミナーも楽しみにしていますので
平行して準備を進めて、良いセミナーにしたいと思います。




■■ 投資コラム − 利益を求めないビジネスモデル ■■


ここ最近、ツイッターの身売りの話が
出てきては消えており、市場の感心をさらっています。

結局、身売り先は見つかっておらず
どうなるのかは、全くの不透明です。


ところで、最近は利益を挙げて儲けるビジネスではなく
金銭的な面だけで考えると、良く理解ができないような
ビジネスモデルが、大きく成長する傾向になります。

特にIT関連のところでは非常に多いのですが
昔から言われているのはアマゾンなどもそうです。

会社単体としての決算を見ると
アマゾンは赤字続きです。

ツイッターも、ずっと赤字です。

でも、みんなが使うシステムになっており
本当に多数のユーザーがいます。

企業としては、全く収益化できてなかったとしても
多数のユーザーを持つことで、潜在的な可能性を秘めており
それが企業価値につながるというビジネスモデルです。


こういうビジネスモデルは、かなり増えています。

とにかく、最初は赤字覚悟で、とにかくマーケットシェアや
ユーザー数を増やしていく。

ユーザー数が増えれば、損益は赤字だとしても
会社の価値としてあがっていくというモデルになります。


このモデルの場合は、ほとんどの場合
上場しないと、本当の会社の価値が見えにくいので
上場をして企業価値をつけることが多いです。


こういうビジネスモデルの場合は
とにかく投資が非常に大事になってきます。

だって、赤字になることが分かっている
しかも大幅な赤字を覚悟してのビジネスなので
相応の資本を持っていないのと、企業が存続できません。


ユーザー数を増やす前に、会社が倒産してしまっては
全く意味がないのです。

だから、多くの資本を入れたり、増資したりしながら
企業の存続をはかっていきます。

報われるのは、株式に価値が付いて、投資として回収できる時です。


資本主義らしい、投資を最大限活かした
近代のビジネスモデルなのではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 方向性のない市場 決算発表からアップル売り ■■


10月26日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,199ドル(+30ドル)
・S&P500 2,139.4ポイント(-3.7ポイント)
・ナスダック 5,250.2ポイント(-33.1ポイント)


26日の米国市場は強弱まちまち。
ダウ平均は上昇するも、S&500とナスダックは下落と
最近の米国株の方向性のなさを象徴する1日となりました。


全体の方向性が定まらない中
企業の決算で大きく株価が動く日が継続中ですが
26日の象徴はアップルとボーイング。


アップルは16年10〜12月期の増収予想と
7〜9月期の減益を発表した結果、投資家の失望売りを招き
ダウ平均採用銘柄で値下がり率トップの-2.25%の下落。

一方、好調な決算を発表したボーイングは
値上がり率トップの+4.69%。

決算発表に個別銘柄が影響される相場は
今しばらく継続の模様です。


また昨日、節目の価格50ドルを割り込んだ原油価格(WTI)は
依然50ドル代を回復できていません。

一方で、金価格は前々日の水準まで下落しており
商品市場も方向性が定まりません。


金融市場全体に、方向性のない1日となりました。
当面は同様の傾向が続くのではないか、と考えられますが
50ドル代の回復がならない原油価格の動向には
特に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は4日ぶりの下落 富士通が大幅上昇 ■■


10月27日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,336円(-55円)
・TOPIX 1,382.0ポイント(-0.6ポイント)
・東証1部出来高 17億120万株
・同売買代金 1兆9449億円
・同値上がり909銘柄、値下がり927銘柄、変わらず146銘柄

27日の日本市場は、4日ぶりに下落。
昨日まで3連騰した日経平均は、押し目を入れる形となりました。


為替市場もドル円相場が104円代半ばでレンジ相場を形成しており
決算発表も開始されている中
市場のムードとしては動きがたい状況です。

引け後は、ドル円は104円後半まで来ています。
円安への流れが継続しています。


売買代金は2兆円割れながらも
この相場でも1.9兆円代は維持しており
売買代金の雰囲気は改善傾向にあります。


方向性のない中で富士通が+7.83%と
日経平均採用銘柄でダントツ1位の上昇。

後場の最中に発表した
収益改善の中間期決算が材料視されました。


日本市場も決算シーズンに突入しており、米国同様に
方向感のない中で企業業績の発表に個別株が反応する
という相場が継続する見通しです。


米国企業の決算は、企業によってマチマチです。

日本企業の全体的な決算の方向がどのようになるか
企業収益の改善が株価上昇の推進力にもなるので
今後注目していきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱自動車工業(7211) vs マツダ(7261) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 7211 三菱自動車工業
買い 7261 マツダ

をもう1日取り上げてみました。

サヤチャートを見ると、まだまだこのペアの場合は
サヤ縮小が足りているという感じではありません。

もっと、サヤが縮小する可能性もあると思います。

三菱自動車工業が、ちょうど反転してきたところなので
まだ狙える可能性があると十分に踏んでいます。

私は、今週はデイトレは全て不参加なので
今日も結果のみのレポートとなります。


今日の寄りつきは、やや高く始まりました。
サヤとしては、若干ですが、ラッキーな寄り付きに。

三菱自動車工業が、寄ってから急速に下落しており
2%以上のプラスとなる場面も。

10時くらいの時点では、1.5%のプラスとなっており
狙い通りに、まだサヤが縮小する流れになりました。

2日連続で行けるというのは、結構珍しいパターンで
サヤの動き的には、まだまだ狙えるんじゃないかと思ってます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ある意味期待通りの戻り ■■


[10/6 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 3020 -2.76%
買 9433 KDDI 3099 3131 1.03%
損益率 -1.72% 目標値 5%


昨日は、一気にサヤが縮小したので
ちょっと期待はしていたのですが、ある意味予想通りのぬか喜びに終わりました。

またサヤが拡大となっており、マイナス2%に近いところに。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[10/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5214 日電硝 570 567 0.53%
買 5020 JX 416.1 415.1 -0.24%
0.29% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ拡大してしまうのか?
と心配になりましたが、何とかプラス圏を維持してくれました。

まだ、振り出しに戻っただけですので
一旦耐えることができたので、ここからは勝負になりそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ペア数が2つしかありませんので
ちょっとポートフォリオ的に寂しいのですが
今日は、まあまあという感じです。

新しいペアも入れたいところではあるのですが
あまり良いものが見つかっておらず
来週への持ち越しとなりそうです。

今週は、イベントで忙しく時間が取れないので
サヤ取りの方も、来週あたりには良いペアが出てくれて
ペア追加できることを期待しております。


さて、明日はイベント最終日になりますので
もう1日がんばりたいと思います!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。