香港、深圳の出張も終わって、日本に戻るところです。

毎回、打ち合わせだけで予定が終わってしまい
移動も多いので出張期間は忙しいのですが
これから日本に移動して、もうちょっと忙しい1週間が続きます。


毎回深圳に来る度に思うのですが
来る度に発展を遂げており、不動産価格もここ数年で3倍になったとか。

香港と深圳を行き来する人は、ほとんどが中国人で
外国人の割合は非常に少ないのが特徴です。

中国人が、香港までお買い物に来る人が多いです。

その事もあって、中国側の税関はチェックが厳しいので面倒です。




■■ 投資コラム − 不動産活況の波 ■■


今日のニュースで、今年上半期の不動産融資の金額が
7兆円を突破したと公表しています。

マイナス金利の影響もあって、金利が下がっているので
銀行からお金を借りて事業をやるのには、絶好のタイミングです。

不動産投資やりたいという人は、不動産価格はさておき
融資という点では、今はまさにそのタイミングです。


実際、不動産市況というのは、周期があります。

不動産市況が活況になるのは、銀行の融資が緩い時です。

実際、不動産投資として考えた時に
全額をキャッシュで買うという人の方が少ないので
銀行から融資をしてもらって、レバレッジをかけてやるのが普通です。

キャッシュがある人も、あえて銀行融資を使います。

そのくらい、銀行が融資してくれるかというのはとても重要です。


借りる側は、金利が安いというのも影響しますが
実際は、銀行の融資の積極性が大きく影響します。

金利が安いというのは、借りる側の理論ですが
金利が安かったとしても、銀行の融資姿勢が厳しければ
銀行は融資をしてくれません。

例えば、所得が低い個人の人に対して融資するかどうかは
銀行の積極性によって違ってきます。


今は、銀行側もマイナス金利で、利回りの良い運用ができないので
多少リスクをとってでも、金利が取れる融資に動いています。

日銀も、こういう事は予想している範囲内ですが
あまりインフレが進行していない中で
不動産バブルのような状況だけが進んでいます。


マイナス金利の影響が及んでいますが
このままだと、悪い部分の方が見えてきてしまう可能性があるので
日銀も舵取りの難しいところではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って上昇、トランプ相場が最高潮の盛り上がり ■■


11月15日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,923ドル(+54ドル)
・S&P500 2,180.3ポイント(+16.1ポイント)
・ナスダック 5,275.6ポイント(+57.2ポイント)


15日の米国市場は3指数揃って上昇し、トランプ相場が継続。

特に最近伸び悩んでいた、ナスダック指数が
+57.2ポイントと大幅な上昇。

またダウ平均は4営業日連続で最高値を更新。

市場は非常に前向きなムードとなっています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると
4位アップル(+1.32%)
6位マイクロソフト(+1.29%)
7位インテル(+1.25%)
8位シスコシステムズ(+1.05%)

となっており、シリコンバレー系の銘柄が買われました。
下げていたハイテク関連も、戻りの動きにあります。


また2位シェブロン(+2.22%)、3位エクソンモービル(+1.81%)と
原油価格(WTI)の45ドル台回復を背景に
大型株のエネルギー関連株も買われる結果となりました。

3指数及び値上がり銘柄の状況から、トランプ相場としては
最高潮の盛り上がりを感じる1日となりました。


問題は今のお祭りムードが休憩となった時に
一旦の休憩となるか、それとも完全終了となるか、という部分。

今後押し目が入る際は、トランプ相場が継続するかどうか
という点に充分注意したい思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 金融株主導で200円近い上昇、レンジ相場上限に到達 ■■


11月16日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,862円(+194円)
・TOPIX 1,421.6ポイント(+18.6ポイント)
・東証1部出来高 27億2666万株
・同売買代金 2兆8561億円
・同値上がり1,585銘柄、値下がり314銘柄、変わらず86銘柄


16日の日本市場は200円近い上昇となり、
約9か月半ぶりに17,800円台を回復しました。

ドル円相場は、1ドル109円台にまで突入しており
急激な円安の流れが継続しています。


本日は金融株が全面的に上昇。
日経平均採用銘柄において
値上がり率トップ10の中で8銘柄が銀行・保険銘柄という
1日となりました。

金融株の上昇が顕著なアメリカのトランプ相場が
日本でも少し遅れてやってきた状態となっています。

尚、値上がり率1位あおぞら銀行(+9.01%)、
2位三井住友トラストHD(+6.68%)、3位みずほFG(+6.25%)
となっており、大型株にも関わらず値上がり率の高さが
目立っています。


出来高も引き続き2兆円台を維持しており
前向きなムードは依然継続中。


尚、本日の上昇で日経平均は2月から継続している
レンジ相場の上限に到達しました。

明日以降更に上昇すれば、遂にレンジ相場の
上ブレイクが確定となります。

今後の日経平均の動きには、特に注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


16日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきます。

私もデイトレの時間が取れないのと
良いペアがなかったので、お休みとします。

明日から、デイトレペアを再開していきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − あの新ペアを投入! ■■


[11/2 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 475 482 -1.47%
買 9020 JR東日本 9166 9436 2.95%
1.47% 目標値 5%


1%くらいサヤが拡大しています。

スタートは良かったのですが、だんだん微妙な動きになってきました。

このあたりで止まってくれればいいのですが
サヤ拡大のトレンドが続いてしまうのはちょっと心配です。




[11/15 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -7.53%
買 8*** 7.99%
利益率 0.46% 目標値 5%


2日目ですが、こちらはサヤ拡大となっています。

まだプラス圏なので、問題は特にありませんし
同業種なので安定感は変わらないかと思います。

チャートはいびつなのですが、何とか取ってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はサヤ拡大の動きに。

とはいっても、2ペアともプラス圏で推移していることもあって
安定した動きのレンジの中に収まっているかと思います。

サヤの動きですが、全体的に見ると
アメリカ大統領選挙の後、少し動きが激しくなっています。

まあ、相場が動いているので仕方ありませんが
特に選挙後の連騰が続いている事もあるので
サヤの動きも、やや一方的なものが多い気がします。

もう少し相場の落ち着きが、サヤ取りでも欲しいところです。


香港から日本に戻るフライトが大幅に遅れており
日本に着いてからのメルマガ発行かなぁと思っていましたが
なんと、香港にいる間に、全て終わってしまいました!!

そうでなくても、日本到着は深夜なので、ちゃんと電車のあるうちに
到着してくれるのかどうか心配になってきました。。。

とりあえずメルマガ送ります。。。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。