タイの出張に来ており、1日目の予定が終わりました。

バンコクは、いつも元気があっていいですね。
マレーシアもいいのですが、圧倒的に人口の数の違いを感じます。

人口がいるだけで、パワーを感じるものです。


あと1日、タイでの予定をこなして、夜中の飛行機でマレーシアに戻ります。

日本では、関東で初雪を観測したようで
ニュースを見ているだけで気温差を感じるこの頃です。

来月の日本出張の時は、いよいよ寒くなりそうです。




■■ 投資コラム − 人がもたらすパワー ■■


せっかく、タイのバンコクに来ているので
それに関連したネタとして、投資コラムにしたいと思います。

最初のところにも書きましたが
私も色々な国に行く事がありますが
それぞれの国で感じることがあります。

特に、東南アジア圏で何かビジネスをやろうと思う人は
最初は机上のデータから入っていきますので
例えば、人口の多い国からとかになります。


適当に、国別の人口をあげてみると・・・

マレーシア: 3000万人超
タイ: 6700万人
日本: 1億2000万人
インドネシア: 2億5000万人
カンボジア: 1500万人
ベトナム: 9000万人
中国: 13億人

となっており、マレーシアは人口が少ないです。

実際、マレーシアに来ても
人が多くて、ゴミゴミしているという感じは、さほど感じません。

人口密度的には、マレーシアはゆとりがあります。

なので、日本と比べても、家の部屋の広さの基準が
全然違っています。


日本では、少子高齢がが問題としてあげられていて
人口が減ってきている事が、日本の国力を下げるとも言われます。

ある側面では、数字から読み取れる正しい見解と言えます。

中国は、圧倒的な人口を誇っているので
単純に人口だけで比較したら、勝ち目のない国です。


でも、色々な国を見ていると、人口が多い国=発展している国
とは必ずしも言えない側面があります。

まあ確かに、人の多さから感じるパワーはありますが
マレーシアなんて人口が少ない割には
ASEAN地域では、第2位の経済大国になっていますので
必ずしも人口と比例して、国が発展しているとは言えません。

人口から見る、国のポテンシャルとしては
人口が多い方がプラスなのかもしれませんが
実際に肌に感じるところとは、違いがあり違和感を感じます。


世界は広いというか、決して日本だけを見ていては
感じる事のできない世界観が、世の中には広がっています。

データよりも、自分の目で確かめてきて
自分が感じたことを元にするのが一番大事だと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 幅広い銘柄が買われダウ平均は最高値更新 ■■


11月23日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,083ドル(+59ドル)
・S&P500 2,204.7ポイント(+1.7ポイント)
・ナスダック 5,380.6ポイント(-5.6ポイント)


23日の米国市場はダウが最高値を更新。
再びダウが上昇トレンド入りしたチャート形状と
なりました。


3指数が最高値更新となり、トランプ相場のゴールを迎え
次の方向が注目された米国市場ですが
ダウ平均の再上昇で、トランプ相場その2のスタートを
切った状態です。


ダウ平均構成銘柄の値上がりランキング内でも、
1位キャタピラー(+2.73%)=工業株
2位アメリカンエキスプレス(+1.62%)=金融株
5位ウォルマート(+1.01%)=小売株
6位ユナイテッドヘスルグループ(+0.84%)=ヘルスケア

と、石油関連株を除いて、幅広い業種の株が
買われており、健全な姿でダウ平均の上昇が継続している
ことが伺えます。


アメリカ株並びに日本株は非常に好調ですが
ドイル株(GER30)やイギリス株(UK100)は伸び悩み。

特にドイツ株は、レンジ相場の上限付近で張り付いており
今後アメリカ株や日本株に続けるかどうか、興味深い
地点に位置しています。


アメリカは感謝祭ですが、感謝祭明けも現在の
相場のムードが継続するか、注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 大型の鉄鋼株を中心に買われ日経平均は6連騰 ■■


11月24日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,333円(+170円)
・TOPIX 1,459.9ポイント(+12.4ポイント)
・東証1部出来高 23億6753万株
・同売買代金 2兆6183億円
・同値上がり1,157銘柄、値下がり720銘柄、変わらず112銘柄


24日の日本市場は日経平均は18,000円から
上離れする形で上昇。

日経平均は6連騰、TOPIXは10連騰となり
休み明けの日本市場ではありましたが好調を維持。


昨日のアメリカ市場の上昇に加えて
昨日晩にドル円が急騰。

ドル円の112円代の突入も、株式市場を押し上げました。
尚、ドル円は日本市場の終了後に113円台に突入しており
株式市場とドル円市場の連動が継続しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では、
1位神戸製鋼(+9.86%)
3位JFE-HD(+6.08%)
5位新日鉄住金(+5.18%)
と、大型の鉄鋼株が買われ、市場のエネルギーは
未だ健在と言えます。


しかし押し目をつけること無く上昇してきた日本株。

さすがにどこかのタイミングで押し目を付けると
考えられます。

昨日から本日のドル円の急騰が、相場の最後の
一押しの可能性もあるので、そろそろ楽観モードも
注意が必要ではないかと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


24日のサヤ取りデイトレですが
一旦お休みとさせていただきました。

私は、24日はタイ出張でデイトレの時間がないので
祝日を挟んで窓を開けることもあって
様子見とさせていただきたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − トレンドに逆らえぬ動き ■■


[11/2 寄り仕掛け ==> 11/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 475 500 -5.26%
買 9020 JR東日本 9166 9750 6.37%
損益率 1.11% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

22日と比べると、ちょっと寄り付きが悪かったようで
1%ちょっとくらい、利益を減らしての決済になっています。

ちょっとタイミングが合わなかったような感じもしますが
まあ、こんなものでしょうかね。

アメリカ大統領選挙という大イベントをこなして
順当に動いてくれたのではなかと思います。




[11/15 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 635 677 -6.61%
買 8316 三井住友FG 3880 4251 9.56%
2.95% 目標値 5%


サヤ縮小となってきています。

メガバンクらしい、王道の動きの中でも
しっかりとサヤが縮小に向かってくれています。

大型株同士の分かりやすいペアだと、安心感があります。




[11/17 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1500.5 1540.5 -2.67%
買 9532 大ガス 426.9 419.2 -1.80%
-4.47% 目標値 5%


仕掛け後から、サヤ拡大が全く止まっていません。

サヤの大きさも、想定を超えるレンジまで上昇。

このまま損切りになっても、不思議ではない感じですし
元々の想定を超えてしまっているので、ある種の諦めを既に感じます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアは確定となりました。

残ったペアも、ちょっと不安なところがありますが
来週には、新しいペアも追加していきたいと思います。

それにしても、相場は強いし、急激な円安が浸みます。。。

海外生活者としては、株価よりも急激な為替変動は
できるだけ辞めて欲しい。。。というのが感想です。



さて、私はあと1日タイでの予定をこなして
マレーシアに戻りたいと思います。

次のメルマガも、とりあえずタイから発行になりそうです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。