今週から、本格的に仕事モードに入りました。

月曜日に香港入りして、今年最初の香港でのお仕事です。
香港も、日本の冬ほどではありませんが
寒い時期に入ってきてます。

香港だと、寒くても暖房がはいってないんですよね。
寒いときは、厚着して我慢するしかありません。


年が明けて、少しずつ今年のやるべき事が見えてきました。

1年の見通しを立てる良い時期なので
しっかりと今年の方向性を決めて、動きたいと思います。


年初の香港出張で、あまり時間が取れないので
今日は短縮モードで行きたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均20,000ドルを手前に再度失速 ■■


1月9日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,887ドル(-76ドル)
・S&P500 2,268.9ポイント(-8.0ポイント)
・ナスダック 5,531.8ポイント(+10.7ポイント)

9日のアメリカ市場はダウ平均、S&P500は下げに見舞われるも
ナスダック指数は上昇し、明暗分かれる形となりました。

ダウ平均は節目の20,000ドル一歩手前まで上がったものの
昨年末の接近時同様に失速し、20,000ドルを前に下げに
見舞われています。


また9日は原油価格(WTI)が53ドル台から51ドル台まで急落。

原油価格の急落により、エネルギー株が下げを主導することになり
結果的にダウ平均、S&P500とナスダック指数が乖離。

ダウ平均採用銘柄で下落率1位がエクソンモービル(-1.65%)と
なったのが、エネルギー株の不振を象徴しています。


ダウ平均20,000ドルへの挑戦はまだ継続の見込ですが
明日(1/11)のトランプ新大統領の会見と、今週末から
始まる各社の10-12月期決算発表が相場を動かすタイミングとなりえます。

先週末の雇用統計で好調なアメリカ経済の再確認がなされて
いますが、トランプ相場自体は一段落した感もあります。


次に相場が動くタイミングがいつになり、その方向が
上下いずれになるのか、冷静に見守りたいと思います。

今週は、日本が3連休スタートなので
特にアメリカ市場に流される動きになってきそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高の影響もあり日経平均20,000円を前に3日続落 ■■


1月10日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,301円(-152円)
・TOPIX 1,542.3ポイント(-11.0ポイント)
・東証1部出来高 18億9467万株
・同売買代金 2兆5992億円
・同値上がり758銘柄、値下がり1,131銘柄、変わらず115銘柄


連休明けの10日は日経平均が150円以上の下落となりました。

日本市場が休みの昨日の午後から、ドル円が約2円の円高に
振れている中、本日の東京市場オープン後も若干の円高が進行。

特に昼頃に進んだ円高に株式市場が反応し
後場の寄り付きより下落が加速。

引けにかけて巻き返しの場面もありましたが
最終的には日経平均で150円以上の下落となり終了しました。

気が付けば3営業日連続の下げとなっています。


円高の進展及び売買代金が2兆円台にとどまっており
日経平均20,000円が意外に高いハードルとなりつつあります。

日本市場は今週からが実質的なスタートとなりますが
本日の売買代金2兆円台というのは、上昇を期待するには
非常に心もとない数字となります。


目先は国内要因で株価を動かす材料が見当たらないため
昨年末からのトランプ相場同様、海外要因に注意しながら
今後の日本株の方向を探りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − クスリのアオキHD(3549) vs カワチ薬品(2664) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 3549 クスリのアオキHLD
買い 2664 カワチ薬品

を取り上げてみました。

アオキHDが上昇しており、このサヤを狙ってみたいと思います。

薬局関連に大きくサヤが生まれているのですが
相手をカワチ薬品にして狙ってみます。

アオキHDは、まだ株価履歴が少ない銘柄なので
相関性を見にくいところはありますが
値動きが軽いので、デイトレとしては面白そう。

3連休明けは、雇用統計も含んでの動きになるので
窓を開けての動きもありうるので、寄り付きは注意が必要です。


雇用統計あけの相場スタートになりましたが
思ったよりも落ち着いた寄り付きになっています。

寄った後にクスリのアオキが下落の流れとなって
サヤ縮小の流れに。

多少上下の動きはありましたが、最大2.5%くらいのプラスで
10時くらいの時点では、1%くらいのプラスになっていました。

残念ながら、私は朝から予定があったのでデイトレ参戦できず
結果のみとなってしまいましたが、狙い目は良かったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今年初の新ペア プラス転換へ ■■


[1/6 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.69%
買 1*** -1.01%
利益率 0.69% 目標値 5%


2日目になりますが、サヤがプラス転換してきました。

ペアとしては、比較的相性の良いペアになるのですが
とりあえず早くもプラス転換となって一安心です。

あとは、これが綺麗に天井になっているのであれば
良い結果をもたらしてくれると思います。
これからの動きが楽しみです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけですが
順調に育ってきています。

追加ペアの方が、なかなか進まずに申し訳ないのですが
今週中には、追加ペアも入れていきたいと思っています。

もうちょっと相場に動きがあると
良いペアも出てくるのではないかと思うのですが
なかなか、今の相場環境は良いペア捜しが難しいです。


さて、私は11日には、香港を出て一旦日本に戻ります。
家族が、まだ日本にいるので、一度日本に戻ってから一緒にマレーシアに帰国。

もうすっかり、マレーシアの方が本国の書き方ですね(笑)


今週も、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

また、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。