週末に、マレーシアスタッフの結婚式に参加しました。

インド形式の結婚式は、前に参加したことがありますが
マレー形式の結婚式は今回が始めて。

あまり期待してなかったのですが
思ったよりも、しっかりした結婚式でした。

軽い日本の披露宴のような感じ。

ただ、参加者は結構適当で、聞きつけた人が
誰も参加しているような感じです。

私達は主賓席?のようなところが用意されていたので
そこでゆっくりと食事をさせてもらいました。


ケーキカットなんかもありましたが
(ほとんど誰も見てない・・・)
かなり自由な感じの結婚式でした。

国が違うと、色々な文化の違いがあると思いますが
結婚式なんかは、かなりの差がある部分だと思います。



私は、今から再びの日本フライトです。

行ったり来たりになってしまっていますが
今月は年始めということもあって仕方ありません。

雪が降るほどの寒さは勘弁して欲しいです。




■■ 投資コラム − トレンドに沿う為替の動き ■■


今日の相場は、やや大きく動いているのですが
その理由が為替の動きになります。

EU離脱の結果が、ややハードになると見られており
ポンドが下落してきているのが主な理由で
対ポンドの通貨が、軒並み下落しています。


株価の動きは、意外と予測が難しいのですが
長い目で見ると、為替の方が長期のトレンドを読みやすいです。


例えば、ポンドについては、下げるのはある程度自明。
少なくとも、実際にEUから離脱するまでは
上昇する要素がないので、弱くなる可能性が高いです。


アメリカドルは、利上げに向けて順調に動いているので
こちらは買いに動く事でしょう。

対ドルでは、強い動きを見せてくれると思います。


マレーシアなんかも、通貨安が止まりません。
数年の間、マレーシアの通貨安が続いています。


一例ですが、通貨の動きというのは
国の状態をある程度綺麗に反映して出てきます。

国の経済状態だけではなくて、施策によっても大きく変わります。


事実、ドル円相場で例えれば、トランプ氏が当選してから
ドル高円安の動きが一気に加速しました。

国の施策によって、為替の方向性というのは
ある程度長い期間続いていくことになります。


少し前は、アベノミクス相場で円安の流れが続き
一気に円安が進んだのも記憶に新しいところです。


為替取引の場合は、短期トレードのFXもいいですが
長期の流れをしっかり読んで、じっくりトレードするのも
悪くないのではないかと思います。


まあ、思った通りに行かないのが、相場ってものですけどね(笑)



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 好調な決算を受け銀行株が値上がり ■■


1月13日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,885ドル(-5ドル)
・S&P500 2,274.6ポイント(+4.2ポイント)
・ナスダック 5,574.1ポイント(+26.6ポイント)

13日はダウ平均とS&P500が小動きの中、ナスダックが上昇。


決算発表のスタートを切ったJPモルガンチェース他の
銀行は予想を上回る決算を発表し、銀行株全体が上昇。

その結果、S&P500指数を押し上げました。

一方、12日より原油価格が継続的に下落しており
石油関連株が売られた結果、エネルギー株の比率の高い
ダウ平均が若干下落、という結果になりました。

またナスダックは12日に下落となったものの
13日まで連続9営業日連続陽線となり、相場の勢いは
衰えていません。


ただし既に下落の兆しを見せつつあるドルインデックスは
3営業日連続陰線で、下方ブレイクを見せつつあります。


今後企業決算は波乱なく進むと予想されており
このまま株価の上昇、ダウ平均20,000ドル達成への期待が高まります。

しかし、これまで株価の上昇を支えたドルの上昇に陰りが見え
ドルの下落に株価がどう反応するか、という点に注意が必要です。


20日の大統領就任式終了までは積極的に手掛け辛い
展開が予想されており、当面様子見スタンスがよいのではないかと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 売買代金が1兆円台と低調の中で200円近い下落 ■■


1月16日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,095円(-192円)
・TOPIX 1,530.6ポイント(-14.2ポイント)
・東証1部出来高 14億6955万株
・同売買代金 1兆8872億円
・同値上がり323銘柄、値下がり1,601銘柄、変わらず80銘柄


16日は日経平均が192円安と大幅に下落。

夜のアメリカ市場が祝日のため、低調な売買となった日本市場ですが
閑散に売りなしとの諺とは逆に下落しました。

尚、2017年初めての売買代金1兆円台であり、多くのプレイヤーは
本日は様子見姿勢となっています。

投資コラムでも書きましたが、EU離脱がハードブレグジットになるとの
懸念が出てきており、ポンドが急落。EU離脱決定時の水準まで下げています。

これを受けて、日本円が買われる流れとなり
円高の流れが相場の下落を誘いました。


足元、日本株が自らを動かすパワーに欠けている中で
16日のアメリカの祝日に加え、20日のトランプ大統領就任式が
控えており、日本株が上がる材料に欠けています。

アメリカ株はナスダックを中心に上昇していますが
ドル円が113円台に突入し下落に向かいつつある中
為替に反応しやすい日本株は、為替の影響から
下落傾向が強まっていると考えられます。


先週はトランプ大統領の記者会見待ち、そして
今週は20日の大統領就任式待ちと、待たざるを得ない
相場環境が続きますが、就任式がメインイベントとなります。

現状は動くに動けませんが、株式市場だけでなく
為替市場、原油市場、金市場等を見ながら、今後の値動きの
方向性を探って行きたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本電子(6951) vs カシオ(6952) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 6951 日本電子
買い 6952 カシオ

を取り上げてみました。

日本電子が上昇しているのですが、特に材料はなく
テクニカル的な理由から上昇しているようです。

相手ペアとして、同業種のカシオを選んでみました。
出来高も十分あるので、デイトレしては問題なしです。

週あけて、日本電子の勢いが継続するのかどうかが
デイトレの鍵を握ることになりそうです。


寄り付きですが、日本電子が寄り付きからやや下落となり
サヤが縮小して始まりそうな展開に。

寄りエントリーするかどうか、悩ましい水準だったと思います。


実際、寄りついたあとは、前場はほとんどサヤの動きはなく
寄り付きの分が取れなかっただけ動きがありませんでした。

ただ、後場に入るとサヤ縮小の流れとなって
終値では、1.5%くらいのプラス水準に。

後場まで粘るのは厳しい展開でしたが
まずまずの相場展開だったのではないかと思います。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 天井からの新ペア追加 ■■


[1/6 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8795 T&D 1594.5 1553.5 2.57%
買 1615 銀行業連動型 199 195 -2.01%
損益率 0.56% 目標値 5%


非常にスローペースではありますが
着実に、プラス圏のレンジでの動きになっています。

サヤ拡大の様子はあまり見られないので
じっくりと動きを追いかけていきたいと思います。




[1/12 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.45%
買 5*** -0.15%
利益率 0.30% 目標値 5%


3日目になりますが、サヤ拡大となっています。

先週末は、良い動きだったので
今日は軽いリバウンドという感じでしょうか。




[1/16 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.00%
買 2*** -0.10%
利益率 -0.10% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

割と周期的な動きをしているペアで
天井からの狙いになっています。

期待通りに動いてくれるといいのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア今日から追加しました。
もう1ペア追加する予定だったのですが
重複銘柄があったので、一旦は見送りで1ペアのみに。

サヤの動きが、ここのところ鈍くなっているので
ちょっとは動きがありそうなペアで
今年のスタートを良い結果で進めていきたいところです。


本格的に、サヤ取りも今週始まった感じ。
新ペアもさらに投入していって、攻めていきたいと思います。

トランプ政権発足すると、相場の動きも変わるかな?!


明日は、日本からメルマガをお届けさせていただきます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。