香港から、マレーシアに戻ってきました。

片道4時間くらいのフライトなので、日本に比べると楽ですが
機材の問題なのか、時間は短い割には、微妙に疲れました。


木曜日は、マレーシアはタイプーサムというインドのお祭りで祝日。
この前は中国に旧正月でお休みだと思ったら、今度はインド。
他民族らしい、色々なお休みがあって、面白いのがマレーシアです。

マレーシアはお休みだと思って、油断していたら
メルマガ発行が遅くなってしまったので、急いでいきます!!




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格の急落がダウ平均上昇の勢いをそぐ ■■


2月7日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,090(+37ドル)
・S&P500 2,293.0(+0.5ポイント)
・ナスダック 5,674.2(+10.6ポイント)


7日は小幅ながらも3指数ともに上昇。

12月の貿易収支で赤字幅が縮小したことを背景に、一時ダウは
100ドル以上上げる場面もありましたが、原油価格が急落。

原油価格の急落を受けて、石油関連株も下落を開始したことで
株式市場全体も上昇の勢いを失い、最終的には
ダウ平均で+37ドルの小幅な上昇にとどまりました。


原油の在庫が過去最高近辺となることが予想されており
春に向けて原油余りが懸念された結果、原油価格(WTI)が
53ドル台から51ドル台に約2ドルの急落となりました。

そして原油価格の下落が原油関連株の下落にストレートに
繋がり、ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位シェブロン(-1.41%)
3位エクソンモービル(-0.65%)

となり石油大手が値下がり率1位と3位となりました。


株式市場は小康状態ですが、原油価格の下落の一方で
金価格も上昇しており、今後の金融市場の変化を予見させる
動きが出ています。


株式市場だけではなく、為替や商品市場といった周辺市場の
状況にも注意しながら、次の市場の方向性を探りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均19,000円台回復も売買代金は2兆円割れ ■■


2月8日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,007円(+96円)
・TOPIX 1,524.1ポイント(+8.0ポイント)
・東証1部出来高 16億4171万株
・同売買代金 1兆9826億円
・同値上がり1,287銘柄、値下がり585銘柄、変わらず130銘柄


8日は日経平均で96円の上昇となり、1週間ぶりに19,000円台を
回復、どうにかダウ平均20,000ドルを維持している米国市場に
食いついている状態です。

しかしながら売買代金は遂に2兆円を割れて1兆円台へ。


雇用統計等の定期的な大型イベントは控えていない中での
売買代金2兆円割れは深刻な事態ではありますが
10日に日米首脳会談を控えている日本には、やむを得ない事態と
言えなくもありません。


売買代金が少ない際は個別株の事情で株価は動く傾向にありますが
東証採用銘柄で上昇率1位は、旭硝子の+9.13%。

昨日発表された17年12月期の決算が市場予想を大きく上回った部分が
市場に素直に好感されました。

旭硝子の現状は、ライバルの日本板硝子が海外での大型買収後に
経営に苦しみ設備投資資金捻出のため、ファンドからの資金支援を
受ける等で業績及び株価が停滞しているのと、好対照をなしています。


10日の日米首脳会談を控え、市場プレイヤーが戻ってきて
売買代金に厚みが出て値動きが軽くなるまで、今週一杯は辛抱が必要と考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきました。

相場の動きも少なくなったので、銘柄もあまりありません。
決算銘柄が多いので、探しにくくなっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気にサヤ拡大 ピンチな状況に ■■


[1/31 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 551 577 -4.72%
買 1305 ダイワTOPIX 1585 1585 0.00%
損益率 -4.72% 目標値 5%


最悪の水準で、損切りラインに近いところになっています。

サヤとしても、過去最高のところまで開いてしまっており
全くこれまでの周期性が見られない動きになっています。

レンジとしては、かなり絶望的なところではあるのですが
最高点にいるという意味では、ギリギリ持ちこたえてくれると嬉しいのですが。




[2/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.82%
買 9*** -0.83%
利益率 -1.65% 目標値 5%


2日目になります。
ややサヤが拡大しており、マイナス幅が大きく。

こちらのペアは、サヤの上下が綺麗なので
今のところで戻ってくれれば、全く問題はありません。

ここからが勝負どころなので、まず天井圏は確実にパスして欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ拡大傾向に。

流れとしては、1月に続いて、あまり良い感じはしません。。。

ただ、金曜日は、色々イベントもあるのですが
新規ペアを入れに行こうかと思っています。


マレーシアはお休みなのですが、打ち合わせが数件入っており
外出の予定もあるのですが、がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。