丸一日、インテックス大阪でのイベントでした。

あっという間の1日で、非常に楽しかったです。
直接お客様にお会いしてというのは、良い経験になります。

金曜日まで、まだ大阪でのイベントが続きますので
あと2日、引き続きがんばっていきたいと思います。


ところで、なぜかマレーシアが話題になっていますが
不思議なところで、マレーシアが取り上げられてます。。。




■■ 投資コラム − 日経平均構成銘柄 ■■


何かと話題になっている東芝。

正確な決算発表ができずに延期になりましたが
2016年末の状態で、債務超過になることが取り上げられています。

このままだと、東証1部から2部への降格もあり得ますし
場合によっては、上場廃止という可能性もあります。

大企業ではありますが、ここ2年で一気に転落しました。

短期間でここまでなってしまうとは、経営判断のミスでしょうし
投資そのものも失敗ということになります。


ところで、東芝は東証1部に上場しているというだけではなく
今は、日経平均株価の構成銘柄に採用されています。

今は非常に怪しい感じになってしまいましたが
本来は、日経平均株価に採用されるくらいなので
安定した企業であるというのがトレードマーク。

日経平均株価に採用されるというのは、非常に限られた企業です。


既に、株式市場では、東芝が日経平均採用銘柄から外れることを想定して
動きが出てきています。

東芝の代わりに、日経平均株価に採用されるとみられているのが
セイコーエプソンです。

株は、企業の将来を見越して売買されるものですが
その裏に隠されているドラマを見るのも楽しいところです。


東芝の株価が下落しているというのは、目に見えやすいところですが
その裏で、日経平均株価に採用されるかも?
というセイコーエプソンを見られるかどうかと言うのは
投資経験の差が出てくるところです。


そもそもの、日経平均採用銘柄について知っているかどうかは
サヤ取り投資においても大事にしているところなので
少なくとも、日経平均採用銘柄についての構成くらいは
ある程度は把握しておきたいところです。


単純に株価だけではないところが、株式投資の面白いところですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 4営業日連続上昇 史上最高値を更新中 ■■


2月14日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,504(+92ドル)
・S&P500 2,337.5(+9.3ポイント)
・ナスダック 5,782.5(+18.6ポイント)


14日も3指数が揃って上昇、遂に4営業日続けての上昇となりました。

いずれも史上最高値を更新中です。


FRBイエレン議長が議会証言にて、景気の力強さを強調。

年内の利上げについて強く示唆したものの、市場は利上げより
景気状態のよさに素直に反応し、株価は上昇。

ダウ平均に至っては100ドル近い上昇となり、20,500ドルを超える
終値で終了しました。


この日の主役もトランプ相場を牽引した銘柄で
ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト10で

1位JPモルガンチェース(+1.60%)
5位ゴールドマンサックス(+1.30%)

と両社が揃ってランクイン。

また、4位アップル(+1.30%)、7位シスコシステムズ(+1.06%)
もランクインしており、IT銘柄もナスダックの上昇を
背景に買われる展開となりました。


ダウ平均が20,500ドルを超え、トランプ大統領の発言等無しでも
株式市場は上昇しています。

イエレン議長が利上げを強く示唆したことで、利上げによる
景気減速効果も今後懸念されるため、今後は利上げのタイミングを
より考えながら、株式市場に向かう必要が出てきたと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FRBの金利引き上げ示唆を受け生損保株中心に上昇 ■■


2月15日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,437円(+199円)
・TOPIX 1,553.6ポイント(+14.5ポイント)
・東証1部出来高 21億459万株
・同売買代金 2兆2945億円
・同値上がり1,385銘柄、値下がり500銘柄、変わらず116銘柄


15日は昨日のアメリカ市場の上昇を受け
寄付きから日経平均は19,400円台に突入。

その後は19,400-19,500円のレンジ内での値動きに留まり
ましたが、終値で前日比約200円高での着地となりました。


FRBイエレン議長の議会証言において、景気の見通しに対し
強気且つ年内利上げについても前向きな発言を行ったことで
ドル円相場が上昇しています。

ドル円が1月以来の114円台に突入したことも
日本市場にとって追い風となりました。


イエレン議長の金利引き上げ示唆を受け、日本市場では
生損保株が買われ、日経平均採用銘柄の上昇率トップ10中で
3位のT&D-HD(+5.34%)以下、5社がランクインしました。


アメリカの株高と円安を受けて、素直に日本株が上昇した
という、キレイな構図の1日となりました。

この流れが明日以降も続くかどうかは分かりませんが
日経平均20,000円も再び後姿が見え始めており
今後の上昇にも期待したいと思いますが
アメリカ市場の強い動きと比べてしまうと
日本市場の動きがついて行けてないのが読みにくいところです。




■■ サヤ取り デイトレ − 新川(6274) vs ホソカワミクロン(6277) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 6274 新川
買い 6277 ホソカワミクロン

を取り上げてみました。

どちらも、やや出来高が少ないペアになるのですが
本当は、14日のデイトレが最高だった動きのペアです。

最初は、売り買い逆で調べていたのですが
どうも、まだサヤ縮小の動きが反対だったということで
売り買いのペアを入れ替えてみました。

ちょっと変わり種ではありますが、上手くいくかどうか。



寄り付きは、どちらも高めに始まっていますが
サヤとしては、ほとんど動きはありませんでした。

安定した動きになっていたかと思います。

サヤの動きが出てきたのが9時半過ぎから。
新川が下落ムードになって、サヤ縮小の動きに。

10時くらいの時点では、0.5%くらいのプラスとなり
1日の最大の利益のところでは、2%くらいのプラス。

全体的に、プラスの成果が得られたペアとなりました。

残念ながら、私は仕事の都合でデイトレ参戦できず。
良いときに参戦できないと、悔しい感じがします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 早い損切りが正解 ■■


[2/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2595 -1.47%
買 9433 KDDI 2957 2967 0.34%
損益率 -1.13% 目標値 5%


ほとんど動きはありませんでしたが
若干、サヤ拡大との動きとなっています。

サヤの動きとしては、なかなか気に入っているのですが
まだ戻りの動きが見えてきません。

まだ時間が必要ということでしょうか。




[2/10 寄り仕掛け ==> 2/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5706 三井金 332 371 -11.75%
買 8725 MS&AD 3830 3900 1.83%
損益率 -9.92% 目標値 5%


大きくはまってしまったペアですが、寄り付き損切りしました。
昨日よりも、寄り付きが良かったこともあって
損失幅は減ってくれて、少しは良かったです。

引けベースでは、さらにサヤ拡大となっていたので
既に恐ろしいトレンドになってしまっています。

決算の動きなので、こういうのは避けて通れないのですが
アンラッキーなのは嬉しくないですよね。




[2/15 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.27%
買 2*** 0.19%
利益率 -0.08% 目標値 5%


新規のペアになります。
正直、あまり良いペアがなかったのですが
何もエントリーするペアがないのも困るので
妥協して入れた感はあります。

サヤの天井に近いところではあると思うのですが
ポジション的に、ここが一番高いところかどうかは
何とも分からないところです。

トレンドも、綺麗な訳ではありませんが
エントリーした以上は、がんばってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切り確定しました。
また、新しいペアをエントリーしてみています。

損切りにはなってしまいましたが
それでも、傷の浅いうちに撤退できたのは良かったです。

投資において、損切りはやっぱり大事な要素です。


さて、明日も大阪でのイベント、がんばりたいと思います。
体力勝負ではありますが、楽しんでいきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。