香港から日本にワープしてきました。

日本への戻りは、たった4時間くらいのフライトなので
2本も映画を見られないうちに着いてしまいました。

最近は、4時間くらいのフライトだと
かなり短く感じるようになりましたが
ここ最近は、フライトが続いているので、地味に体にはキツイですね。


明日は金曜日ですが、かなりじっくりと仕事が出来そうです。
これまで、インプットが多い週だったので
アウトプットすることに時間を割いていこうと思います。




■■ 投資コラム − 東芝に学ぶ リスクマネージメント ■■


東芝の決算発表が延期になっていますが
さらにもう一度延期されるのではないかという報道が出ています。

大きな損失の計上については、折り合いをつけるのが大変なのでしょう。


さてさて、今日の投資コラムは、東芝に学ぶ リスクマネージメントです。


投資には、必ずリスクというものがつきものですが
リスクを正しく評価できているでしょうか?


投資も事業も、安定性を保つためには、分散投資が必要です。

株式投資であれば、複数の銘柄に投資する。
できれば、株だけではなくて、他の投資も行う。

など、複数に分散することで、やられにくくなります。


事業の場合は、1つの会社で複数の事業を行ったり
グループ経営として、別のことを行う子会社を作ったり
1つの事業に集中しないように、事業を分散させます。

どちらも分散投資という意味あいでは同じです。



東芝の場合は、安定した事業になっている半導体事業。
そして、今回問題になっている、原子力事業。
馴染みの深いところでは、白物家電も手がけています。

実際、しっかりとリスク分散はされていたはずです。


シャープのように、液晶事業に集中してしまったのとは違い
事業を分散していたにもかかわらず、今回の事態です。

何が問題だったのでしょうか?



問題は、事業毎のリスク評価を誤ったことです。

どんな事業でも、当然ながら失敗するというリスクはあります。

そのときに

・どのくらいの確率で失敗するのか
・失敗した場合に、どのくらいの損失が最大で出るのか

という、大きな2つの項目の評価が、正しく出来ていなかったことです。

特に、後者の「どのくらいの損失が最大で出るか」
という評価が、甘かったのではないかと思います。



投資に例えるとしても、同じようなことが起こります。

・株式投資では、10銘柄に分散投資
・投資信託や海外株式投資など、色々分散している
・しかし、先物取引でのハイレバレッジポジションあり

という状態で、先物取引が大暴落して、大きな追い証が発生。

泣く泣く、他の投資も全て手放すしかなくなってしまった。


ということが起こりうるということです。

いくら分散していても、分散しているうちのひとつが
大きな爆弾を抱えているのであれば、全体に大きく影響します。



あながち、投資の世界に例えてみると
バカにできないような、割と日常的にある例です。

私自身も、心当たりがありますからね。


世の中の事例から、投資の参考になることは多々ありますから
しっかりと、事例から投資に活かしていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油急落そして金価格続落と商品市場が動く ■■


3月8日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,855ドル(-69)
・S&P500 2,362.9ポイント(-5.4)
・ナスダック 5,837.5ポイント(+3.6)

8日はダウ平均とS&P500が下落し、ナスダックが上昇と
まちまちの展開。

ただし後述する原油価格要因を除くと、これまで通り
小動きの展開となりました。


8日の最大の注目点は、原油価格(WTI)の下落。

昨年12月に産油国が減産で合意し、価格が上昇を
見せて以降は52-54ドル付近でレンジ相場を形成。

しかし政府の原油在庫統計にて原油価格の上昇が
在庫に殆ど影響を与えていないことが、改めて判明。

それを受けて原油価格は大きく下落しました。

53ドル台の価格は一気に下落し、価格の均衡点と
言われていた50ドル代に突入しました。


原油価格の急落を受けて、ダウ平均の値下がり率で
2位シェブロン(-1.97%)、3位エクソンモービル(-1.81%)
となり、原油関連株がダウ平均の下落を牽引しました。


更に金価格(XAU/USD)も昨日同様下落を続け
株価と金価格の相関は継続しています。


動かない株式市場を尻目に、原油市場が一気に動くことと
なり、また引き続き金価格も下落が止まりません。

金曜日の雇用統計、来週のFOMCを終えるまで
商品市場の動向により注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル円の上昇を背景に5営業日ぶりに上昇 ■■


3月9日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,318円(+64)
・TOPIX 1,554.6ポイント(+4.4)
・東証1部出来高 15億9502万株
・同売買代金 1兆8791億円
・同値上がり1,216銘柄、値下がり625銘柄、変わらず163銘柄


9日は日経平均で+64円となり5営業ぶりに上昇。

ジリジリと下がり続けていましたが、一旦反発する形となりました。


米国株はダウ平均が下落の展開となりましたが
金曜の雇用統計前に発表の雇用関係の指標(ADP)が
予想以上に好調。

その結果ドルが買われ、為替市場ではドル円が上昇。

上昇したドル円に引っ張られるように、日経平均も上昇しました。

ただし昨日一旦2兆円を回復した売買代金は再び1兆円台に転落。

依然日本市場は、外部要因に左右されて動いている
状況となっています。



尚、個別銘柄では東芝が-7.20%と日経平均採用銘柄で
下落率のダントツ1位。

決算発表の再延期の可能性が報じられ、投資家マインドが
再び一気に不安に傾くことになりました。


日本市場は外部要因に左右される展開が続いていますが
原油価格や金価格といった商品市場で値動きが
出始めています。


雇用統計そしてFOMCまで、外部市場の状況に
引き続き注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 高島屋(8233) vs 三越伊勢丹(3099) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 8233 高島屋
買い 3099 三越伊勢丹

を取り上げてみます。

再びになるのですが、三越伊勢丹が引き続き大きく動いており
やはり、チャンスがあるのではないかという見立てです。

デイトレとしてはもちろんなのですが
スイングへの切り替えとしてもあり。

ただ、ここがサヤの底になってくるかどうかは分かりませんが。


寄り付きですが、ちょっと予想外の動きとなり
股割きのラッキーな寄り付きとなりました。

そのお陰もあって、サヤとしては、割と安定して推移。
終始、サヤとしては若干のプラス以上を維持してくれて
比較的安定した動きとなりました。

ただ、思ったほど大きなサヤの動きはなかった印象ですが
まあプラス圏であれば、良しとしておきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 投資ルールを守って 大幅利益確定 ■■


[2/20 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 4264 4229 0.82%
買 9062 日通 569 607 6.68%
損益率 7.50% 目標値 5%


きました〜。大幅利益確定ライン突破です。

昨日、4.99%とギリギリのところで確定ラインに届かず
これがどういう結果になるか、ドキドキだったのですが
大きく確定ラインを超えてきました。

投資ルールを守ったことで、大幅な利益確定です。
あせって、早めに確定をしてはいけないということですね。


明日の寄り付きにて決済したいと思います。
寄り付きがSQ算出になるので、一抹の不安はありますが。




[2/21 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7004 日立造 643 666 -3.58%
買 7201 日産自 1116.5 1141.5 2.24%
損益率 -1.34% 目標値 5%


こちらは、プラス転換を期待する流れだったのですが
残念ながらサヤとしては拡大に。

ただ、このレベルでの動きであれば、まあ良しという感じです。

あと2営業日だけになりますが、何とかプラス展開を狙いたいです。




[3/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.18%
買 5*** 0.44%
利益率 1.61% 目標値 5%


ほぼ昨日と変わらない水準です。
この水準でも、プラス圏となっているので安心できます。

チャート的には、割と短期勝負になるはずのペアなので
一気に動きが出てくるのではないかと思ってます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まあ順調な推移となりました。
明日の寄り付きにて、1ペアを決済していきたいと思います。

全体的に、相場は落ち着いている中で
サヤとしては、やや良い傾向が出てきているように感じます。

1ペア、空きポジションが出ましたので
また新しいペアの投入も考えていきたいと思います。


明日は早くも金曜日ですね。
今週もあと1日がんばっていきましょう〜〜

私は、明日のSQ寄り付きを、とりあえず見守りたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。