マレーシアでの旅行イベントが始まりました。

イベントそのものは、もう慣れた物ですが、毎回少しずつ趣向を変えています。
良くなったのか、悪くなったのかは、イベントが終わってみないと分かりませんが。

1日目は、思ったよりもあっという間に終わってしまって
時間が経つのが早かった気がします。

土日がメインなので、週末2日間もがんばりたいと思います。


最近、ちょっと手抜き感がありますが、今日も投資コラムはお休みして
仕事の方に集中するように時間を取りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アメリカ市場は小動きの中、ヨーロッパ市場が上値追い ■■


3月16日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,934ドル(-15)
・S&P500 2,381.3ポイント(-3.8)
・ナスダック 5,900.7ポイント(+0.7)

16日は3指数まちまちの値動きとなりましたが
基本的には小動きの展開。

FOMCを無事に通過したものの、ボラティリティが
戻りません。

ダウ平均も21,000ドル手前で足踏みしています。


ただし海外に目を向けると
イギリス市場(UK100)及び
ドイツ市場(GRE30)は高値をブレイクし
上値を追える状態となりました。

アメリカ市場同様に、両市場とも先週から
小動きの展開が継続していましたが、
漸く上方ブレイクを果たした形となりました。

しかし日足で見ると、両市場共に
上に長いヒゲが付いており、本格上昇と考えるには
時期尚早の可能性も有しています。


また16日は金価格(XAU/USD)が上昇。

金価格はFOMCを契機とする上昇トレンドを維持しています。


雇用統計とFOMCと言う、3月の大型イベント2つを
通過しても、依然として金融市場は小康状態が続いています。

ただし今後はトランプ大統領による予算案作成が
相場のテーマとなりそうです。


引き続き次のトレンドが生じる出発点を
見逃さぬよう、注意深く市場を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3連休を前に売り先行 東芝株が上昇 ■■


3月17日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,522円(-67)
・TOPIX 1,565.8ポイント(-6.8)
・東証1部出来高 20億1361万株
・同売買代金 2兆4595億円
・同値上がり742銘柄、値下がり1116銘柄、変わらず148銘柄


17日は下落となるも日経平均19,500円台は維持。

昨日の米国市場が小動きの中、日本市場は
金曜並びに明日からの3連休を控え
積極的に買う投資家もおらず、売り先行の値動きとなりましたが
大きく崩れることもありませんでした。


連休前で話題の無い市場の中で、東芝が日経平均採用銘柄の
上昇率トップ(+3.54%)に。

公的ファンドによる半導体メモリー事業の支援が報じられ
株式市場が前向きに評価したものですが、東芝の株価は
報道に一喜一憂する状態が継続しています。


また昨日上場の、著名コピーライター糸井重里氏が
経営の「ほぼ日」は、昨日初値が付きませんでしたが
公募価格2,530円に対し、本日初値5,360円と2倍以上の初値が
つき無事上場を果たすことができました。


「ほぼ日」が初値2倍になったようにIPO市場は好調に
推移していますが、上場市場は値動きがありません。

投資家は値動きが出ない相場はいかんともしがたいので
焦ることなく、次の値動きが発生することを待つしかないと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本CMK(6958) vs ファナック(6954) ■■


17日のサヤ取りデイトレは、リベンジ戦略で

売り 6958 日本CMK
買い 6954 ファナック

をもう1日狙ってみたいと思います。

組み合わせ的には、非常に好きなのですが
理想通りの動きになっていません。

もう1日取り上げてみたいと思います。

ただ、私は仕事の都合で、デイトレは参戦できませんでした。


寄り付きは、両銘柄とも若干プラスのスタート。
昨日とは全く違って、その後の動きは順調そのもの。

日本CMKが反落となって、ファナックは逆に上昇。
綺麗にサヤ縮小の流れとなりました。

10時くらいの時点で、約2%のサヤ縮小。
引けベースでは、3%もサヤが縮小しています。

リベンジ戦略大成功で、昨日の分を取り返しました。

といっても、私はエントリーできていないのですが。。。。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場次第のサヤの動き ■■


[3/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 759 1.24%
買 5711 三菱マ 3635 3625 -0.28%
損益率 0.96% 目標値 5%


少しだけマイナスに動きましたが
安定的な動きをしてくれていると思います。

プラス圏での推移なので、勢いが出てくれば
と期待をしているのですが。

相場の変動が相変わらずなので、相場次第というのは否めません。




[3/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 613 0.81%
買 7203 トヨタ 6490 6377 -1.74%
損益率 -0.93% 目標値 5%


こちらも変化がありませんでした。
マイナス水準なので、先のペアとちょうど相殺できる程度。

チャートパターンは似ているので、どちらも同じトレンドを期待。

来週は、何か動きが出ないかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ほぼ変わらずの動きでした。

相変わらず、サヤとしては安定した推移になっていて
相場次第というのは、今も変わらずです。

来週は、空きポジションの2つも入れていこうと思ってますが
相場が動かない中で、サヤが動くものを見つけるのは
非常に難しいというのが正直なところ。

それでも、エントリーしなければ何も変わりませんので
とりあえずポジションは持っておきたいと思います。


日本は3連休ですね。
ゆっくりするには、良いタイミングだと思いますので。

マレーシアからも、日本にサクラを見に行く人がたくさんで
旅行イベントは大忙しです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵な3連休をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。