日本からのお客様が来ていたので
丸々1日外出しての打ち合わせでした。

今日は非常に天気が良くて、外を歩くときの日差しも強く
マレーシアらしい気候を感じていました。

ところで、マレーシアの天気予報は
「晴れ、時々にわか雨。気温32度」
というのは、毎日続きます。

天気予報を見る意味は全くないので
マレーシアに来てからは、天気予報を見る習慣さえなくなってしまいました。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − オバマケア法案 トランプ相場最大の下落 ■■


3月20日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,905ドル(-8)
・S&P500 2,373.4ポイント(-4.7)
・ナスダック 5,901.5ポイント(+0.5)

20日はダウ平均、S&P500は下落し、ナスダックが横ばいとなり
まちまちの展開。

しかしながらダウ平均は3営業日連続の下落となりました。

既に15日のFOMCで金利の引上げが発表されている中の
金曜日であり、相場を動かす材料に乏しい1日となりました。


ただしダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

4位ゴールドマンサックス(-0.74%)
5位JPモルガンチェース(-0.72%)
6位トラベラーズ・カンパニー(-0.63%)
7位アメリカン・エキスプレス(-0.50%)

となりトランプ相場を牽引した金融保険株が総崩れ状態。

下落率は小幅であり、相場に対する影響は少なかったものの
トランプ銘柄の勢いも一段落した感があります。


雇用統計とFOMCという二大イベントを通過し、来週は
久しぶりに大きなイベントの無い週となります。

よって大きな話題が生じなければ、引き続き
小動きの展開が予想されます。


しばらく我慢比べの相場が続く可能性がありますが
辛抱強くトレンドが生じるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − トランプ相場最大の下落 日経400円超下落 ■■


3月22日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,041円(-414)
・TOPIX 1,530.2ポイント(-33.2)
・東証1部出来高 20億5553万株
・同売買代金 2兆6583億円
・同値上がり107銘柄、値下がり1,854銘柄、変わらず49銘柄


22日は日経平均で414円の下落となり、昨年秋のトランプ相場以降で
最大の下げとなりました。

また3営業日続落ともなり、先の2営業日の下落が勢いを付けた
形となりました。


本日の日本市場の下落は米国市場の急落を受けたもの。

この所、為替の影響を強く受けていた日本市場ですが
本丸の米国市場が崩れると、その影響は為替市場の比では
ありませんでした。

ドル円相場は、111円台へと急速に円高が進みました。

日経平均採用銘柄では、上昇及び変わらずが6銘柄のみという惨状。

下落率を見ると、特に保険株の下落がきつい状態。

下落率1位は昨日同様T&D-HD(-7.20%)、そして下落率10位中の
5銘柄を保険株が占めることとなりました。


大きく下落しましたが、日経平均は未だ19,000円台は維持しています。

米国市場次第の面はありますが、本日の下落だけでは押し目なのか
反転サインなのかを判断することは困難です。

ただし、米国市場自体が買われ過ぎの面があったのは否定できないため
今後の値動きには充分注意をして臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − クラリオン(6796) vs フォスター電機(6794) ■■


22日のサヤ取りデイトレ

売り 6796 クラリオン
買い 6794 フォスター電機

をシンプルに、もう1日狙ってみたいと思います。

クラリオンが、出来高も減ってきていますので
下がってきてもおかしくない展開かと。

チャンス的には、そろそろではないかと思っています。

同じペアなので、トレンドを見やすくて狙いやすいです。


寄り付きは、どちらも大幅下落からのスタート。

クラリオンが気配値スタートとなっていて
寄りから行くか悩ましいところではあったのですが
いつも通りの寄りエントリー。

寄り後のサヤの動きは、期待通りにサヤ縮小となって
特に危ないところはなく、安定した良い動きになりました。

10時くらいの時点で、1.5%くらいのプラス。
その後も、2%くらいのプラスでの推移となっていたようで
久しぶりに相場が動いてくれたので
サヤの動きも出てくれたので、タイミングが良かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 荒れた日に新規2ペアエントリー ■■


[3/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 713.7 7.13%
買 5711 三菱マ 3635 3460 -4.81%
損益率 2.32% 目標値 5%


久しぶりに相場が大きく動いてくれて
サヤの方も、良い方向に少し動きが出ました。

2%台の利益率になってきてくれて
ちょっと期待の持てる動きになってきています。

相場がまだ下げるのか良く分かりませんが
動きが読みにくい相場で、サヤの動きがどうなるか?!




[3/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 591 4.37%
買 7203 トヨタ 6490 6161 -5.07%
損益率 -0.70% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わらず。

これだけ相場が動いたにもかかわらず、サヤの変化が少ないので
相場への中立性は非常に高いようです。

こちらは、まだサヤ縮小に向けて動いてきている感じはないので
先のペアとは、ちょっとタイミングが違うようです。




[3/22 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.79%
買 6*** 0.14%
利益率 0.93% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
荒れた日に、仕掛けてしまったという感じがありますが
チャート重視で仕掛けているので仕方ありません。

逆張りパターンの仕掛けで、一抹の不安はいつもありますが
寄り付きが良かったようで救われてのスタートです。




[3/22 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.43%
買 4*** -1.14%
利益率 0.29% 目標値 5%


こちらも新規の仕掛けになります。
逆張りパターンの仕掛けの、いつものコースです。

サヤの天井圏に近いところまで拡大しているので
そろそろ、天井になってもおかしくないと見ています。

思惑通りに行くかどうかは不明ですが
是非とも健闘してもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、荒れた日でしたが2ペアエントリー。

これで、4ペア揃いましたので、動きを見ていきます。

相場はやっと動きが出てきましたが
一時的な物なのか、継続的な調整になってくるのか
まだ良く見えないところもあります。

日本市場は、権利取り最終日も近づいてきているので
権利取りに向けては、底堅い気がしますが
権利落ちした後は、日経平均株価も割り引かれますので
需給面で厳しくなるかもしれません。

相場に動きがあるのは楽しいので、楽しんでいきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。