既に日付が変わって4月に。
朝、LINEを見てみたら、背景がサクラに変わっていました。
日本は、そういう時期ですね。

マレーシアからも、サクラを見るために、日本に行く人が大勢います。

マレーシアに来て、旅行関係の仕事を始めるまでは
わざわざ、サクラを見るために日本に行くの?
と思いましたが、ちょうど学校のお休みとも重なっていることもあって
この時期は、日本にサクラを見に行くのが人気の観光スポットになってます。


新年度がスタートしましたが、新たな気持ちで、がんばっていきましょう。




■■ 投資コラム − 株の先読みの難しさ ■■


昨今の大きな話題になっていた東芝。

ウエスチングハウスの減損処理のために、1兆円を超える赤字見込みが
先日発表されたばかりですが、その後の東芝や株価の動きが
どのようになるのかが注目されていました。


1兆円の赤字が発表された翌日の序盤は
売り優勢ではじまったものの
結局は上昇して引けています。

株価は200円を割るどころか、連日盛り返しており
241.4円で3月末の引けとなっています。


やっぱり難しいのは、相場の読み方。

悪材料が出たからといって、必ず株価が下がるものではない。
むりろ、ここが一番悪い場面と判断して
悪材料出尽くしとして盛り返してくるのが株の世界です。


株の世界は、常に将来の株価を織り込んでいます。

既に、悪い世界の東芝ではなくて
半導体事業を分社化して後の未来を描いています。

それがどんな未来なのかを創造しながら。


ファンダメンタルな投資をするためには
会社の未来を想像しながら
どんな会社に変化していのかを考えないと行けません。

東芝のケースは、分社化してからの、株式売却。

東芝の経営陣に取っては嬉しくないでしょうが
東芝は東芝のままです。

グーグルがアップルが買収するなんていう話もありますので
そうした未来を想像してみると、何だか楽しいです。

株の先読みは、未来の想像力に関係してきます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 強いGDPの数字を背景に3指数揃っての上昇 ■■


3月30日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,728ドル(+69)
・S&P500 2,368.0ポイント(+6.9)
・ナスダック 5,914.3ポイント(+16.7)

30日は3指数揃っての上昇。

第4四半期の米実質GDP(確定値)が発表され
速報値の上方修正及び市場予想より強い2.1%という
数字となったため、米国経済の好調さが確認されました。

強いGDP値の発表を受け、市場ムードは買いの方向になり
株価上昇及びドルの上昇に繋がりました。


株価上昇を演出したのは金融株及び原油関連株で
ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト3は下記。

1位エクソンモービル+2.05%
2位アメリカン・エキスプレス+1.23%
3位ゴールドマンサックス+1.21%

トランプ相場を牽引の銘柄群が
株価の上昇を久しぶりに引っ張りました。


尚、原油価格(WTI)が上昇し50台を回復。

北半球が春に向かい原油消費量が落ちる中で
節目の50ドル台に到達しており、今後どのような
値動きを見せるのか、非常に興味深い
値位置となります。


また最高値を更新中のドイツ市場(GRE30)は
30日も高値更新で、依然好調を維持しています。


好調な指標数字の発表を背景に
一旦戻した形のアメリカ市場ですが
本格上昇に繋がる戻しとなるかどうか
今後注意して見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 機関投資家からの利益確定の売りに押され19,000円割れ ■■


3月31日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,909円(-153)
・TOPIX 1,512.6ポイント(-14.9)
・東証1部出来高 22億2223万株
・同売買代金 2兆5881億円
・同値上がり270銘柄、値下がり1677柄、変わらず65銘柄


31日は日経平均で-153円安となり続落、これまで維持の
19,000円も陥落しました。


昨晩は米国市場も堅調であり、またドル円市場も円安方向であり
前場はプラス圏で終始しました。

しかしながら後場は13時過ぎより下落を開始し
遂にはマイナス圏に。

そして最後は本日の最安値で引けることとなりました。


3月決算の企業が多い中、本日が年度の最終日であり
機関投資家より決算のための益出しの売り物が
多く出た結果、後場からの下落に繋がったと予想されています。


日経平均が19、000円台を割れる中、東芝が+5.21%となり
独歩高で日経平均採用銘柄で上昇率1位となりました。

昨日の株主総会で半導体メモリー事業の分社化が決定され
また原発事業子会社のウェスティングハウスの破産法適用申請により
悪材料出尽くし感から買われています。


年度最後の取引で日経平均19,000円の維持がならなかったのは
残念ですが、週明けからは新年度がスタートします。

来週からは気分を新たにして、市場に向かいたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本精線(5659) vs JFEホールディングス(5411) ■■


3月最後のサヤ取りデイトレですが

売り 5659 日本精線
買い 5411 JFEホールディングス

を取り上げてみました。

日本精線狙いになりますが、ようやく天井を付けた感じで
売り圧力が強まってきているので
デイトレ狙いになるのではないかと思っています。

少しタイミングが遅い?という懸念はありますが
3月末の有終の美を飾って欲しいと思っています。


かなりのトレンドになっているペアではありますが
寄り付きは、かなり微妙な水準。

日本精線がやや安めで、JFEホールディングスがプラス。
いわゆる、サヤ縮小してのスタートというやつです。

トレンドが縮小に向かうのであれば・・・
という読みに基づいてのエントリーになりました。


ラッキーだったのは、日本精線が弱くスタートしたものの
これでも寄り高だったこと。

寄りついてすぐに下落となって、一気にサヤが縮小しました。

お陰で、2%くらいのプラスとなってくれて
結果的にはラッキーなサヤ取りとなりました。

3月末は、とりあえず良い結果で終わらせることができています。


後場に入って、日本精線が戻ってしまって、サヤはほぼゼロまで。
非常に良いタイミングで確定ができた感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 来週からサヤ取り新年度入り ■■


[3/13 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 699.7 8.95%
買 5711 三菱マ 3635 3370 -7.29%
損益率 1.66% 目標値 5%


最後の方に来て、少しサヤ縮小してきました。

もう、大して日付があるわけではないので
大きく期待している訳ではないのですが・・・

ちょっとだけ期待してしまいましょう!




[3/13 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 572 7.44%
買 7203 トヨタ 6490 6042 -6.90%
損益率 0.54% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わりはありませんでした。

あまり動きが見られませんので、こちらはそのままかな。
泣いても笑っても、来週には決済になります。




[3/22 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1583.5 -0.22%
買 6762 TDK 7120 7050 -0.98%
損益率 -1.20% 目標値 5%


ジワジワとマイナス縮小してきてくれています。

まだ、損益はマイナスですが、戻ってきてくれているので
ちょっとだけ安心しています。

時間が経てば、配当落ち分も綺麗に調整してくれるかもしれませんね。




[3/22 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1650 5.39%
買 4902 コニカミノル 1049 996 -5.05%
損益率 0.34% 目標値 5%


ほとんど変わっていませんが、プラス圏をギリギリ維持しています。

まだ、サヤ天井圏で止まってしまっていますが
そろそろ何か動きが出てくるでしょうかね。

新年度入りする来週から、一段の動きに期待です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり動きはありませんでした
悪い方向には動いている訳ではなく
ジワジワと回復には向かっている感じはします。

それにしても、日本市場はたいした動きがなくて
非常に退屈な相場が続いています。

東芝のような個別材料が賑わっているくらいで
日本全体としては、全く面白い動きがないですね。


来週からは、本格的な新年度入りになります。

何か新しい動きが出てくるかも知れませんので
また新年度もがんばっていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。