香港は、朝から大雨のお天気。
これまで何度も香港に来てますが、こんなに雨が降ったのは初めて。

聞いてみると、年に1回あるかないかの、大雨の一日で
学校もお休みになるほどの大雨だそうです。

私は傘を持ち歩く習慣がないので、止まない雨に待ちぼうけ。
だいぶ、今日は予定が狂いましたが、とりあえず目的は達成。

明日の予定は、必要がなくなったので、少しゆっくりして
香港から日本への戻りにつきたいと思います。


今日も投資コラムはお休みにさせてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小動きの展開 ダウ平均20,000ドル手前にまで上昇 ■■


5月23日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,937ドル(+43)
・S&P500 2,398.4ポイント(+4.4)
・ナスダック 6,138.7ポイント(+5.0)


23日は小動きの展開ながら3指数揃って上昇し
4営業日続けての上昇となりました。

ダウ平均はこれまで達成するも維持が出来ていない
21,000ドルにあと一歩の所にまで接近、再度21,000ドル
がターゲットに入りました。


トランプ大統領は外遊中ですが、トランプ政権の2018年度の
予算教書が公開。

市場は殆ど反応しませんでしたが、楽観過ぎる経済成長が背景と
なっており、公表後すぐに批判の声にさらされています。

また大幅な社会保障費の削減も盛り込まれており、民主党の
協力が得られる内容ではなく、今後のトランプ政権の経済政策が
一筋縄で進められるような状況ではありません。

トランプ政権の経済政策への期待感を背景に買い進まれてきた
株式市場が、今後予算教書をどのような形で織り込んでいくのか
注目されます。


ロシア疑惑はあれどジワジワ株価は上昇していますが
日経平均の20,000円同様に、近くて遠いダウ平均21,000ドルと
なっています。

今回こそ21,000ドル達成後の維持がなされるのか、今後のダウ平均の
推移を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円安に進み日経平均20,000円再度射程距離に ■■


5月24日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,742円(+129)
・TOPIX 1,575.1ポイント(+9.8)
・東証1部出来高 17億2823万株
・同売買代金 2兆2226億円
・同値上がり1427銘柄、値下がり466銘柄、変わらず123銘柄


24日は日経平均で100円以上値上がりとなり
19,700円台を回復。

再び日経平均20,000円が射程距離に入り始めました。


米国市場がジワジワと上昇の中、昨晩より円安が進展し
東京時間には112円目前にまでドル円が上昇。

昨晩からの円安の後押しを受けるように、日本市場は
寄付きから前日比プラスでスタートしました。

前場は寄付き天井の状態となりましたが
後場は徐々に上昇し、昨日比+100円以上で
取引を終えました。


日経平均採用銘柄の上昇率トップは
東芝の+8.36%。

半導体事業で既存提携先のウェスタンデジタルとの
トップ会談で、膠着状態となっているメモリー事業の
売却について、今後の事態進展が期待され
買われる展開となりました。


日経平均20,000円が再び迫りつつありますが
非常に大きな壁となっています。

今度こそ20,000円達成なるか、それとも再度
跳ね返されてしまうのか、今後の行方に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 古河電工(5801) vs 住友電工(5802) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 5801 古河電工
買い 5802 住友電工

を取り上げてみたいと思います。

古河電工が上昇していたので、そこから狙ってみます。

相関性としては、そこそこ高いですし
急にサヤが広がった形になっているので
リバウンドが狙えるデイトレ向きのペアになっています。


寄り付きは、両銘柄とも高く始まっています。
住友電工の方が、やや高く寄りついており、寄りからサヤ縮小。
0.5%くらいですが、割と大きめに寄りからサヤが減っています。

寄り付き後ですが、サヤとしては拡大の流れ。

古河電工は、やや高い動きを維持したのに対して
住友電工がやや下落という、相反する動きになりました。

10時くらいの時点で、1.5%くらいのマイナスと
思ったような動きにはなっていませんでした。

古河電工は、年初来高値になっていて堅調な動き。
これが維持されるのかどうかでしょうね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオ クリーンナップ ■■


[5/10 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 4448 4437 0.25%
買 7205 日野自 1362 1358 -0.29%
損益率 -0.05% 目標値 5%


一時は損切りラインに近いところまで行ったペアですが
急速にサヤは縮小しており、ゼロ付近まで戻ってきました。

かなり動いたので、まだこの動きが続いてくれるのかは
分からないところはあるのですけども
流れとしては、大いに期待が持てる展開です。




[5/11 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 4083 3998 2.08%
買 9107 川崎汽 287 288 0.35%
損益率 2.43% 目標値 5%


昨日と変わらぬ動きです。
安定はしていますが、この水準で止まってしまっています。

トレンドが見えてきていませんが
とりあえずプラス維持してくれているので
推移を見守っていきたいと思います。




[5/17 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 417 411 1.44%
買 8802 菱地所 2090 2080.5 -0.45%
損益率 0.98% 目標値 5%


少しだけ、サヤ拡大となっています。
まだプラス圏を維持しているので安心。

とりあえず、サヤの天井圏は見えてきている感じがしますが
サヤが戻るためのパワーがやや不足。

まだ6日目ですから、ここからの動き形成を見守りましょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずの動きです。

ポートフォリオを綺麗にしたので
見た目もかなり良くなった感じがしています。

あとは、残ったペアで利益を出してもらうだけ。
決算も落ち着きましたし、ここからが安定しているところなので
がんばってもらいたいと思います。


もう5月も終わりに近いのですね。
あまりに時間が経つのが早いのでびっくり。

1日1日を大切にしていかなければと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。