オフィスにIKEAの家具が届いたので
マレーシアスタッフが組み立てていたのですが
完成のクオリティが低くて、結局、私達で少し手直しを。

色々なところで、細かいところのクオリティが
日本人の考える品質と違っています。

なかなか、こういう細かいレベルまで上げていくのは
簡単な事ではないので、どうやっていったら良いのかも
難しいのをヒシヒシと感じます。


#メール配信システムのトラブルで、配信時間が遅れました。
#ご迷惑をお掛け致しました




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株の買い戻しが入り3指数揃っての上昇 ■■


6月13日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,328ドル(+92)
・S&P500 2,440.3ポイント(+10.9)
・ナスダック 6,220.3ポイント(+44.9)


13日は3指数揃って上昇、ダウ平均及びS&P500は
最高値を更新しました。

また先行きが懸念されていたナスダック指数も上昇し
昨日分の下げを取り戻した形となりました。


FOMCが開始され、小動きの展開が予想されましたが
先週末より売られていたハイテク株に買い戻しの
注文が入りました。

更に金融株にも買い注文が入った結果
市場は大きく上昇することになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト10は
3位シスコシステム(+1.44%)
4位マクロソフト(+1.25%)
10位アップル(+0.80%)

となりハイテク銘柄が揃ってランクインし
巻き直しが顕著となりました。


またFOMCを前にしてドイツ市場の指数GER30が
高値更新一歩手前の水準にまで上昇。

今後の高値更新がなされるか注目したい所です。


明日はFOMC後に利上げの発表が予想されています。

株式市場は更なる上昇を目指すことになるのか
一旦下落が入るのか、FOMC後の値動き及びその発表内容には
には十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FOMCを前に日経平均は3営業日続けての下落 ■■


6月14日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,883円(-15)
・TOPIX 1,591.7ポイント(-1.7)
・東証1部出来高 17億127万株
・同売買代金 2兆2075億円
・同値上がり774銘柄、値下がり1082銘柄、変わらず162銘柄


14日は日経平均で15円安と小幅の下落ではあるものの
3営業日続けての下落となりました。


明日の早朝に予定のFOMCでの金利引き上げ及び
声明発表を前に、投資家は基本的に様子見のスタンス。

昨晩のアメリカ市場はダウ平均が高値更新する等
FOMCを前にしても、強気の流れでしたが
日本市場にまでは届きませんでした。


尚、日経平均採用銘柄で下落率トップは
東芝の-5.09%。

半導体メモリー事業の売却が難航の中で
機関投資家等から損害賠償請求が相次いでおり
新たに439億円の賠償が請求の結果、累計が1000億円を
超え投資家がリスク回避に動きました。


日本時間の15日早朝にFOMC後の声明発表がありますが
15-16日は日銀政策決定会合も予定されています。

場合によっては日本市場は日銀政策決定会合明けとなる
来週まで動かない可能性もあります。


まずはFOMCの直後となる明日の寄付き及びその後の
値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 名村造船所(7014) vs IHI(7013) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 7014 名村造船所
買い 7013 IHI

を取り上げてみたいと思います。

名村造船所が上昇しており、そこからのペア捜し。
IHIが、股割きの動きになっていたので、そこを狙ってみます。

13日の動きだけで、9%くらいのサヤ拡大なので
デイトレとしては、なかなかの狙い目だと思います。

直近1ヶ月での相関性も、かなり高い動きになっていますので
良いペアなのではないかと思います。

股割きなのが狙いやすくていいですね。


寄り付きですが、さらに股割きでのスタート。

ラッキーな寄り付きのように思えたのですが
結果的には、さらに股割きが進む展開に。

寄りついた後も、股割きの動きが続いて
約1.5%くらいのマイナスのところで安定レンジに。

股割き狙いだったので、かなり期待していたのですが
結果的には、良い成果になりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ拡大トレンドを崩せず ■■


[5/29 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1963 -3.21%
買 9005 東急 811 823 1.48%
損益率 -1.73% 目標値 5%


ここのところサヤ拡大が続いていましたが
ようやく少しサヤが戻ってきてくれました。

まだマイナス圏なので安心できるところではありませんし
既に13営業日になってしまっているので
あまり期待はできないのですが。。。

何とかプラスまで復帰してくれないかなぁ。




[6/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8233 高島屋 1104 1140 -3.26%
買 7205 日野自 1256 1236 -1.59%
損益率 -4.85% 目標値 5%


こちらのペアは、再びサヤが拡大となっていて
5%の損切りラインに近くになってきています。

このままだと損切りになるのは時間の問題。
トレンドも良くないので、このまま損切りかなぁ。

ほぼ既に諦めモードです。




[6/12 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -2.93%
買 9*** 2.50%
利益率 -0.43% 目標値 5%


若干サヤ縮小してきています。

まだ少しマイナスの損益になっているので
もうちょっと復活を待ちたいところです。

このペアの場合は、サヤ拡大の流れは止まっているようなので
そろそろ、流れ的には行ける可能性も高まってきているので
良いペースになってくれればいいなぁ。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが厳しい状態。
トレンドには、なかなか逆らえないので、このままだと厳しいかな。

今週、あと1ペアはエントリーしていく予定。
4ペア揃えて、ポートフォリオを整えていきます。


さて、FOMCは既に結果が出ていて利上げが決定。
アメリカ市場は、過去最高をつけていますが
為替の動きを含めて、日本にどう影響していくか。

日本も利上げできるような雰囲気になればいいですが
まったく、そういう感じは見えてこないですねぇ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。