こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアは、お正月に入っています。

といっても、私は日本滞在なので、今年は全く様子が分からず。
今年はお正月気分を感じない年越しになりました。


梅雨だというのに、全く雨が降っておらず良い天気が続きます。
今日は、ちょっと涼しいくらいで、気持ちの良い季候です。

この気持ちの良い季候も、あと少しですね。


東京は、都議会選挙の宣伝が始まっており
色々なところで選挙活動が見られます。

雨が降ったら大変だろうなぁと、見ながら思っています。




■■ 投資コラム − タカタの経営破綻 ■■


タカタの経営破綻が先週くらいから伝わり
正式に民事再生法適用となりました。

こういう時は、毎回マネーゲームが展開されますが
先週末は、ストップ高になっていたのが
今日は一転してストップ安に。

ものすごいマネーゲームになっていますが
倒産するときは、こういう利幅取りがつきものです。


負債総額も、1兆円を超えるとも伝えられており
かなり大きな影響があるものと思います。

タカタの事は、ずっと前から伝えられていましたが
製品の問題があったことは確かだとは思いますが
それにしても、随分と大きな事に発展したなと思います。

多くの人が同じように思ってるんじゃないでしょうかね。


内容の違いこそあれ、最近の日本企業は大企業といえども
あっという間に転覆する事が多く見られます。

大企業だから安心という時代も、過去のものになっているようで
昔とは大きくビジネスモデルが変わったようです。


怖いのは、これからの連鎖倒産です。

特に、下請けになっているような中小企業は
大きな問題に直面するのではないかと思います。

自動車部品関連は、多くの関連企業で成り立っているので
単にタカタの倒産だけではなくて、周りにも波及しそう。

自動車メーカーも、リコール費用の賠償は
回収不可能になるでしょうし、まだ影響範囲の拡大が懸念されます。


相場全体に大きな影響が出る懸念は少ないですが
雰囲気としては、あまり良いものではないですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株の戻りが鮮明、3営業日続けての上昇 ■■


6月23日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,394ドル(-2)
・S&P500 2,438.3ポイント(+3.8)
・ナスダック 6,265.2ポイント(+28.5)


23日はダウ平均及びS&P500は横ばいながら
ナスダック指数は上昇。

ナスダック指数は9日に大幅な下落があったものの
今週は3営業日続けての上昇となり戻りが鮮明に。


前日に共和党によるオバマケア代替案を材料に
買われたヘルスケア株が売られる展開で
ヘルスケア株が株価の足を引っ張る形。

また金融株もヘルスケア株と同時に
売られることとなりました。


一方、下落が続いた原油価格(WTI)が42ドル台で
下げ止まった状態となり、その結果原油関連株が
上昇しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位マイクロソフト(+1.35%)
5位シスコシステムズ(+0.75%)
6位エクソンモービル(+0.65%)
7位シェブロン(+0.53%)
8位アップル(+0.45%)

となり、ハイテク株及び原油関連株が上昇率の
上位半数を占めました。


全体的には小動きの1週間となりましたが
ハイテク株は値を戻しつつあります。

再び高値更新を目指す水準にまで戻すのか
それともダブルトップを付けて下落となるのか
来週以降の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − タカタが民事再生法適応申請 市場は織り込み済み ■■


6月26日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,153円(+20)
・TOPIX 1,612.2ポイント(+0.8)
・東証1部出来高 13億9560万株
・同売買代金 1兆7505億円
・同値上がり1104銘柄、値下がり775銘柄、変わらず142銘柄


26日は日経平均で+20円と小幅な上昇。

週末のアメリカ市場が小動きの展開の中で
為替市場もドル円が111円台半ばから動かず。

月曜日ということもあり膠着状態の相場となりましたが
前場の上昇分を維持することができ、週末比で
プラスで終了しました。

しかしながら売買代金は1.7兆円となり2兆円割れで
売買に力強さはありません。


尚、先週売買停止日もあったタカタが正式に民事再生法の
適応を申請し、終日売買が停止されました。

ただ既に市場は織り込み済みであり、市場に対する
影響はありませんでした。

尚、タカタは社債の発行も行っており、今回の経営破綻の結果
社債の回収率は20%以下になるとの見方が広がっています。


閑散とした売買の中、タカタの経営破綻が
最大の話題となりましたが、市場に対する影響はなく
話題先行といった状況となりました。

6月最終週の今週も大きな経済イベントがないため
閑散とした売買が継続の可能性がありますが、次の
値動きが生じるチャンスを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − アコム(8572) vs オリコ(8585) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 8572 アコム
買い 8585 オリコ

を取り上げてみたいと思います。

久々の消費者金融セクターです。
アコムが、レーティング変更があって上昇しているので
材料ありのペアになるのですが、同業種とのサヤ狙いということで
デイトレで言ってみたいと思います。

同業種ですが、直近の相関性はあまり高い感じではないので
結構リスクは高めのペアになると思います。



寄り付きですが、若干動きはありましたら
それほど大きな動きではなく。

ただ、悪い方向の寄り付きだったので、少し悩むところでしょう。
オリコが低位株なので、扱いが難しいです。

その後は、アコムが下落となり、当初の読み通りの動き。

1%くらいの利益を難なく取る事ができ、安定した結果に。
最大2%くらいの利益は取れたようです。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 安定ポートフォリオ継続 ■■


[6/12 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 388.2 -3.52%
買 9021 JR西日本 7639 8162 6.85%
3.33% 目標値 5%


サヤに変化はありませんでした。
ただ、リバウンドもなく、順調と言って良いでしょう。

5%の確定ラインを突破できるかどうか、
あと少しのところにかかっている感じですね。




[6/16 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3320 1.63%
買 8031 三井物 1524.5 1525.5 0.07%
1.70% 目標値 5%


サヤ縮小となり、少し利益が拡大しています。

順張りトレンドに乗っている割には動きは遅いのですが
ようやく動きが再開してくれたかなという感じ。

この先の動きに期待をしておきたいと思います。




[6/20 寄り仕掛け] 5業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2715 0.98%
買 8053 住友商 1439.5 1434 -0.38%
0.60% 目標値 5%


若干、サヤとしては拡大になっています。
ただし、誤差程度の動きですので、あまり気にする必要はありません。

相場は動いてないですが、こういう時にサヤが動いてくれると
期待が持てる動きだったりもするのですが
今日は、動きが少なかったです。




[6/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 604 607 -0.50%
買 6902 デンソー 4675 4679 0.09%
-0.41% 目標値 5%


今日から、ペア名が公開になります。
1%くらいサヤ縮小となっており、良い方向に。

まずまずの結果になってくれていそうです。

まだマイナスなので、ここからが勝負どころですが
初日の寄り付きが悪かった分をようやく取り戻しました。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ゆっくりですが安定した動き。
サヤとしても、大きな動きはなくて、落ち着いています。

ゆっくり行けたので、まあいいのかなと思うのですが
相場が停滞しはじめているので、それがどうサヤに反映されるか。


市場は、東芝・タカタなど、ネガティブな要素が多いですが
何か市場も変化が出てくるのでしょうかね。

日経平均株価は、安定した動きなので、見守ってみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。