こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアは、割とこの時期は暇なタイミングでして
お正月明けてすぐというのもありますが
マレーシアから海外に行く人が少ないので、お客様が少ないです。

私は忙しくしているんですが、スタッフが暇そうにしてます。

商売的に、それだと困るんですけどね。


今年は、マレーシアの借りている家をお引っ越ししようと視察してます。

といっても、大きく引っ越すつもりはなくて
同じマンションの中で、別の部屋に引越する予定です。

なんだかんだ、マレーシアに来てから、ずっと同じところに住んでいるので
場所的には利便性が良いので満足しているのですが
こんなに広くなくっていいじゃん?というのがあって
少しお値段を抑えた部屋に引越(というか移動ですね)しようと目論んでます。

といっても、引っ越し先の部屋も150平米もあるので
特別狭くなる訳ではないのですが、マレーシアに来て初の断捨離をしないと。




■■ 投資コラム − ボリンジャーバンド3σ ■■


何気なく、いつものように楽天証券のマーケットスピードを立ち上げて
使おうかと思っていたら、バージョンアップの案内が。

前から出ていたのかも知れませんが、今まで気がつかず。


最新バージョンのハイライトは、なんと

「ボリンジャーバンド3σ対応」

ということなので、とりあえずキーワードに引かれてインストールしてみました。


ボリンジャーバンド3σ対応といっても、サヤ取りではないので
あくまで個別銘柄のボリンジャーバンドですから、お間違えのないように。


統計学的には、3σというのは、ものすごく低い確率でしか起こらないのですが
相場の動きに当てはめると、3σに到達することは、そこそこあります。


サヤ取りでは、2σというのが、ひとつの反転ポイントとして見ていますが
3σだったら、もっと確率が良いのか?というのは、考えるところだと思います。


実際、どうなんでしょうね。

あまり検証したことはないのですが、3σというのは既にあり得ないくらいの確率で
そこまで、順張りでサヤが拡大してしまったというのが
自然なサヤの拡大なのかというと、、、
かなり不自然な広がりであることは間違いないです。

自然な流れで、3σに行く事はまずないと思うので
変に3σなんて数字を見ると、不要な期待をしてしまう気がします。


じゃあ、4σだったら、もっと確率が良いのか?という方向に行ってしまうので
2σ以上の数字のところは、あまり深く考えない方がいいと思ってます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アマゾンのプライムデー懸念から小売株が下落 ■■


7月10日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,408.5ドル(-5.8)
・S&P500 2,427.4ポイント(+2.2)
・ナスダック 6,176.3(+23.3)


10日はダウ平均が下落の一方で、S&P500とナスダックが上昇し
まちまちの展開。

月曜日で経済指標等の発表がなく全体的にも相場の方向性が
乏しい中、アマゾンの有料会員限定セールのプライムデーが
市場の話題に。

既に米国ではアマゾンはショッピングモールを駆逐する
存在となっており、小売株が売られることに。

その結果ダウ平均採用銘柄において、下落率1位が
ウォルマート(-2.79%)となりました。


日本では小売り大手とアマゾンが競合との状況とは
なっていませんが、アメリカではアマゾンが小売業界を席捲
しており、将来的な日本市場への影響も注目されます。

私も、日本のアマゾンを見てみましたが
特別欲しいものもなく。。。



今週から各企業の6月上期決算発表が開始されます。

また12-13日にはFRBイエレン議長の議会証言が控えており
今週前半はイエレン議長の証言待ち、とのスタンスの投資家も
多く存在しています。


イエレン議長の発言並びに、主要決算の発表内容に市場は
一喜一憂する展開が予想されるため、値動きに
翻弄されないように注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円安に後押しされ2日続けて100円以上の上昇 ■■


7月11日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,195円(+114)
・TOPIX 1,627.1ポイント(+11.6)
・東証1部出来高 14億3621万株
・同売買代金 2兆673億円
・同値上がり1494銘柄、値下がり392銘柄、変わらず135銘柄


11日は日経平均で+114円となり2営業日続けて
100円以上の値上がりとなりました。

昨晩のアメリカ市場は方向性の無い展開となりましたが
為替市場においてドル/円が114円台を維持。


株価は前場は前日比で若干のプラス圏での値動きでしたが
後場に入りドル/円が114.4円台にまで円安が進行。

5月以来の円安水準に到達しました、ただし強い
サポレジラインにタッチ。

そして為替市場の後押しを受けて、株価は上昇することと
なり、最高値付近で本日の取引を終了しました。


2日続けての100円以上の上昇となりましたが
売買代金は昨日の月曜日を下回る状況であり
市場に熱気はありません。


低調な売買代金の中でも上昇する株価ですが
アメリカ市場が崩れておらず、ナスダックも
乱高下を続けており、高すぎるものの買われている
という悩ましい状態になっています。


上昇に乗る場合も、適度に利益確定をしながら
深追いし過ぎるリスクは避ける局面と考えます。

私は、下げて欲しいと願っているのですが、全く動かないです。。。




■■ サヤ取り デイトレ − NTTドコモ(9437) vs KDDI(9433) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 9437 NTTドコモ
買い 9433 KDDI

を取り上げてみたいと思います。

KDDIがスマホの新プランを発表しており
値下げによって減収になるという見方からサヤが広がったのですが
恐らく、他キャリアも追随するであろうという事を想定すると
あまりサヤは大きくならないのでは?と思っています。

そこで、相手ペアはドコモにしてみました。

サヤチャートとしても、サヤ拡大しているので
スイングで見ても、十分に行けるペアだと思います。


寄り付きですが、ほぼ変わらずのスタート。

KDDIの方が、何か動きがあるかなと思っていたのですが
何も変わらずのスタートとなりました。

ドコモが寄りついてすぐに強い動きになって
ややサヤ拡大の動きに。

結局、10時くらいの時点では、この分がマイナスになって
0.3%くらいではありますが、マイナスで終わっています。

KDDIの盛り返しがいまひとつで
期待した動きにならなかったのが要因です。

まあ、この動きに期待するもの短期のものですが
ドコモやソフトバンクは、まだ動きがないので
本当にサヤが動くのは、もうちょっと先なのかも知れません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアの動きに期待 ■■


[6/20 寄り仕掛け ==> 7/11 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2880 -5.03%
買 8053 住友商 1439.5 1490 3.51%
-1.52% 目標値 5%


寄り付きで決済しました。
やはり、プラスで決済することはかなわず。
マイナスでの決済となりました。

引けベースでもプラスにはならなかったので
決済のタイミングが、うまく合わなかったようです。

まあ、これでラッキーだったのかもしれないですし
決済したものは忘れて、次に行きたいと思います。




[7/5 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1497 1521 -1.60%
買 5713 住友鉱 1500 1526.5 1.77%
損益率 0.16% 目標値 5%


今日もサヤ拡大となってしまいました。

順張りトレンドのペアですが、2日連続でのサヤ拡大。
流れが変わってしまうのが一番怖いのですが
2日くらいだったら、まだ許容できるのですけどね。

明日は、また流れが戻ってきて欲しいです。




[7/6 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2002 日清粉G 1800 1805 -0.28%
買 9022 JR東海 18095 17915 -0.99%
損益率 -1.27% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

こちらも順張りのペアですが、ほとんど動きはなく。
まだ4日目ですが、流れに乗っているという感じはしないですね。

もうちょっと順張りらしい動きを期待したいです。




[7/6 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 296 300 -1.35%
買 7911 凸版 1221 1223 0.16%
損益率 -1.19% 目標値 5%


こちらのペア名が公開に。

逆張りペアですが、昨日はプラスになったかと思ったら
今度は、またマイナスになってしまいました。

今日は、全体的に、あまり良い感じはなかったので
明日の動きに改めて期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済に。
残ったペアも、今日はあまり良い動きではありませんでした。

それにしても、サヤ取りも相場も、今年は非常につまらないです。

これだけ何もなく、平穏な事がずっと続くというのも
かなり珍しいような気がします。

相場が動かなければ、サヤはもっと動かないのですし
そもそもリスクヘッジの必要性もない相場です。

こんな相場が続くと、サヤ取りの存在意義も問われてしまいそうな。。。。

ということで、個人的には波乱な相場期待です!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。