こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


今週も終わりになりました。

半分くらい夏休みだったという人も多いと思うので
今週は短く感じたのではないでしょうか。


引越したマレーシアの我が家は
まだまだ落ち着かない感じではありますが
引越して、部屋が変わった感があります。

同じマンションの隣の部屋に引っ越しただけなので
あまり断捨離できずに、不要な物も持ってきてしまったので
もう少し断捨離できたら、気持ちよく引越できたかもしれませんが。

週末にかけて、色々片付けもしようと思います。




■■ 投資コラム − 方針と実行力 ■■


相場がやや軟調になっています。

急落というほどではないのですが、先日まで20,000円台を安定的に
推移していたかと思ったら、下げの流れが続いています。

今年始めてじゃない?くらいに、弱い動きになっています。


今の下落相場の始まりは、色々あるとは思いますが

北朝鮮問題
トランプ氏の求心力低下
スペインでのテロ

いくつかの事象が重なって、投資家心理を冷やしています。


意外と問題が深いと思っているのが、トランプ氏の求心力低下です。

トランプ相場を思い出してください。

もともとは、トランプ氏勝利だったら、相場は下落と言われていたのが
世界中の市場予想とは全く反対の動きになって
相場は、トランプ相場と呼ばれ、期待に上昇する展開になりました。


しかし、ここ最近になって、トランプ氏が訴えていた施策が
ことごとく実現できない事態が続いており
トランプ氏の周辺にいる人達の辞任が相次いだり
一気に求心力が低下してきています。

ということは、当初の市場予想の通り

トランプ氏=市場下落

という流れが、今頃になって出てくる可能性があるということです。



投資とは少し話は逸れますが

リーダーシップの発揮というのは、現場力とのセットだと思っています。

大口を叩いて大きな方針を掲げることは誰でもやればできますが
実際に、それを実現するのは、簡単なことではありません。

魅力的な構想を掲げるのは、リーダーとしては必要ですが
実現不可能な事まで言っておいて、実際に実現できないのでは
リーダーとして失格だと思っています。


トランプ氏の場合は、その流れに当てはまっていて
実際に改革が実現できていない、実現できる力がないというのが
徐々に見えてきたような感じがします。

あまり現実的すぎて、夢がないのもリーダーとしては困るのですが
実現できない行き過ぎた夢というのも、これまた問題です。


まあ、何もしないよりも、チャレンジする方がいいとは思いますが。


アメリカの政治の動きを見ていて、結局相場は期待感で動きます。
期待がはげ落ちたときは、相場も下落という流れになるのでしょうね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 全面安でダウ平均採用銘柄も全銘柄下落 ■■


8月17日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,750ドル(-274)
・S&P500 2,430.0ポイント(-38.1)
・ナスダック 6,221.9ポイント(-123.1)

17日は3指数揃って大幅な下落、ほぼ
全面安とも言うべき状況となりました。


トランプ大統領の白人至上主義問題は
依然収まる気配を見せない中、トランプ大統領の
経済面での最側近のコーン国家経済会議委員長の辞任観測が浮上。

既にトランプ大統領と経済界の軋轢は
修復不可能に近い状況の中、政権の経済政策の
要となるコーン氏が辞任となれば
政権への信頼感の失墜は絶望的な状況となります。

最終的には政権がコーン氏の辞任観測を否定しましたが
トランプ政権の足元を見透かした市場は全面安に。

ダウ平均採用銘柄が全銘柄下落と言う
稀に見る下落となりました。

また場中に、スペイン・バルセロナで
自動車テロが発生し、市場心理を更に冷やすことに。


地政学リスクよりも、トランプリスクで株価が
大きく下落するとの皮肉な結果となりました。

トランプリスクの浮上により
再度VIX指数も急騰し、年内の高値水準に到達しました。


人種差別問題と言う、アメリカ社会の虎の尾を踏み
トランプ政権行き詰りの可能性が浮上しています。

株価の行方、そしてトランプ政権の行方が
俄かに注目度を増しつつあるように感じます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − アメリカ市場及びドル円下落 日経平均19,500円割れ ■■


8月18日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,470円(-232)
・TOPIX 1,597.3ポイント(-17.4)
・東証1部出来高 16億7173万株
・同売買代金 2兆1223億円
・同値上がり279銘柄、値下がり1672銘柄、変わらず72銘柄

18日は日経平均で232円安となり、19,500円割れ。

20,000円の大台が徐々に遠ざかりつつあります。


昨晩のアメリカ市場は、トランプ大統領の
白人至上主義問題及びスペインの自動車テロを契機に、全面安。

アメリカ市場の流れを受けて、日本市場も
寄付きから窓を開けて売られる展開に。

ただし寄付きがほぼ底となり、日中は
上昇を模索する値動きとなりました。


また為替もドル/円が昨晩より下落しており
東京時間に109円台前半にまで下落。

ドルインデックスはそれ程下落していないため
円が買われる展開で、円高が進んだ結果での
ドル/円下落となりました。


日経平均19,500円割れで、来週からの夏休み明け
相場を日本市場は迎えることとなります。


北朝鮮問題も依然抱える中で
夏休み明けは過去チャイナショックも発生したこともあるため
週明け月曜日の値動きには十分注意したいと思います。

北朝鮮問題があると思うと、週末のポジションはドキドキしますね。




■■ サヤ取り デイトレ − 東邦亜鉛(5707) vs 日本軽金属(5703) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 5707 東邦亜鉛
買い 5703 日本軽金属HD

を取り上げてみたいと思います。

東邦亜鉛が11%と高くなっているので、そこからの狙いです。
非鉄金属ということで、同業種の日本軽金属を選んでみました。

相関性としては、なかなか良い感じで
一気にサヤが動いた後には、戻りがありそうな動き。

タイミングが今なのかは分からないのですが
スイング狙いでも、しっかりと取れそうなペアだと思います。


今日の寄りつきは、全体的にアメリカ市場の下落から
安く寄りつく動きになりました。

デイトレペアは、どうかなぁと思いましたが
それほど窓を開けるような動きではなく
サヤとしては、まあ落ち着いた寄り付きになったと思います。


寄り後の動きですが、東邦亜鉛の方がやや戻りを試し
サヤとしては、少し拡大の流れとなりました。

10時くらいの時点では、若干のマイナスでした。

前場は、サヤとしては拡大の流れで
後場になってサヤは縮小の動き。

前場と後場で、大きく動きが分かれる展開でした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 久々にサヤの動きに振幅が ■■


[8/4 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 745 755 -1.34%
買 1803 清水建 1173 1142 -2.64%
損益率 -3.99% 目標値 5%


今日は、サヤ拡大となっています。

昨日縮小してくれたと思って喜んでいたのですが
あっという間に、元に戻ってしまいました。

損切りラインに近いところなので、むしろピンチです。




[8/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7762 シチズンHD 826 752 8.96%
買 5202 板硝子 890 839 -5.73%
損益率 3.23% 目標値 5%


結構動きがあるペアですが、こちらはサヤ縮小してくれて
3%台の利益率と良い流れになりました。

相場の流れの影響もあるのかもしれませんが
今は良い流れなので、もうちょっと今の相場の流れが
プラスに働くのでしょうかね。




[8/16 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 3.90%
買 5*** 0.37%
利益率 4.27% 目標値 5%


ほぼ昨日と変わりありませんでした。
あわよくば、利益確定ライン突破かな?!と思ってましたが
残念ながら、そういう流れにはなりませんでした。

でも、良いポジションを維持してくれていますので
来週の流れに期待しておきたいと思います。




[8/18 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.70%
買 7*** -0.89%
利益率 -1.59% 目標値 5%


今日の寄りつきから仕掛けてみました。

相場的には、あまり良いタイミングではないかもしれませんが
相場が動いている時の方が今年は少ないので
動きのあるタイミングで仕掛けていきたいと思います。

サヤの周期性は、ちょっと上下が大きいのですが
バックテストの結果からは、まあ良い感じのところ。

今日はマイナスからのスタートとなりましたが
相場の振幅があるので、このくらいは仕方ないかと。

来週の動きに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日新たに1ペア追加しました。

これで、4ペアに復帰してくれたので
来週は、この4ペアの動きを見守っていきます。

ようやく相場にも動きが出てきてくれて
サヤ取りの方も、呼応するように動きが出ています。

サヤ取り的には、このくらいは動きがあった方が
楽しい相場が楽しめるので、今は良い時期ではないかと。

また、相場がまた落ち着いたとすれば
そこはサヤ縮小のタイミングなので、2度美味しいタイミング。

リスクのある相場ではありますが
今年は退屈ばっかりだったので、今は勝負したいと思います。


週末、何事も起こらないといいですが
なんとなく不安な週末を迎えますね。

無事に来週のスタートを切れますように!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。