こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本は3連休明けですね。

関東は、連休最終日は、台風一過で良いお天気だったようですが
また台風被害も多くあったようで、お気を付けください。

今年は日本横断するような台風が多くて困りますね。
これも異常気象の影響なのでしょうか。

相場は、早期解散のニュースで一気に上昇。
北朝鮮問題の方がリスクと思っていましたが
思わぬ出来事に、びっくりしました。

何が起こるか予測できないのが相場ですね。


今日は、投資コラムはお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMC前に3指数揃っての高値更新 ■■


9月18日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 22,331ドル(+63)
・S&P500 2,503.8ポイント(+3.6)
・ナスダック 6,454.6ポイント(+6.1)

18日は3指数揃っての上昇となり、3指数ともに
高値を更新しました。

翌日からのFOMCを控える中で、各指数は
非常に良い状態のまま節目のFOMCを迎えます。


FOMCの注目点は、20日にFRBイエレン議長が
テーパリング(量的金融緩和縮小)について
開始時期を明言するかどうか、との点。

FRBの量的金融緩和で世界中に資金が
溢れかえった状態であり
テーパリング開始により、資金面では
逆回転が開始します。

その影響がどのように生じるのか
現段階では予想はできませんが、金融市場に
何かしらの影響を与えると考えられます。


先週からの3指数の上昇が最後の花火となるのか
それとも本物の力強さなのか、FOMC後にその
真価が問われると言えます。


アメリカ・日本・ドイツ市場は堅調に
推移していますが、イギリス市場が不調。

18日にはこれまでの安値を下抜け。

イギリスではインフレ懸念が生じており
EU離脱決定の影響が徐々に表れつつあります。


FOMCの前と後で市場の流れにどのような
変化が生じるのか、との点に充分注意しながら
明日以降の市場に臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 全面高となり3ヶ月ぶりに高値更新 ■■


9月19日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,299円(+389)
・TOPIX 1,667.8ポイント(+28.9)
・東証1部出来高 20億4459株
・同売買代金 3兆1059億円
・同値上がり1679銘柄、値下がり279銘柄、変わらず70銘柄

19日は日経平均で+389円となり大幅高。

全面高の展開で、6月20日の年初来高値20,230円を
約3ヶ月ぶりに更新、TOPIXも同時に高値更新となりました。

昨日敬老の日で日本市場は休場でしたが
アメリカ市場は3指数揃って高値を更新し堅調。

また為替市場でもドル/円が先週からの
上昇を維持し、111円台半ばまで上昇。

更に10月の解散総選挙も急浮上し
株価を押し上げる要因に事欠かない状況となりました。


週の最初の取引にもかかわらず
東証1部の売買代金が3兆円に到達し
明日以降の上昇にも期待を持てる状況です。


ただし全体的に見れば、今週の市場は
FOMC待ちであり、日本時間21日早朝の
FRBイエレン議長の会見待ちとなります。

よって過度な期待は禁物。


3ヶ月ぶりに高値を更新した日本市場の
今後の行方を楽しみにしたいものの
まずはFOMC後のイエレン議長の会見を
待って、その後の方向性を考えたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


週明けのサヤ取りデイトレですが、お休みにします。

3連休になるので、窓を開けそうなのと
あまり良い組み合わせが見当たらなかったので
見送りにしておきたいと思います。

大きく窓を開けたので、結果的には、まあ正解だったかなと。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤは個別株の動きから ■■


[8/31 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9984 ソフトバンク 8900 8904 -0.04%
買 8725 MS&AD 3638 3650 0.33%
損益率 0.28% 目標値 5%


サヤが拡大してしまっています。

コツコツと積み上げてきた感じがあったのですが
相場が大きく上昇したところで、またサヤにも動きが出たようです。

変動部分は1日で吸収したとは思いますが
この後の動きは少し心配です。




[9/4 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1647 1704 -3.46%
買 8304 あおぞら銀 418 427 2.15%
損益率 -1.31% 目標値 5%


こちらも若干サヤ拡大の動きです。
まあ、このくらいの変動であれば、上手くヘッジできてると思います。

セクター的に銀行とか、人気株が入ったりすると
相場が大きく動いたときには、物色されやすいこともあるので
そのあたりの個別株の人気が、サヤになっているようです。




[9/4 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 599 628 -4.84%
買 8766 東京海上 4363 4525 3.71%
損益率 -1.13% 目標値 5%


こちらのペアは、サヤ縮小になっています。

これまでの2ペアが、サヤ拡大となってしまいましたが
うまくジンクスを打ち破ってくれる形になっていて
このペアの動きが救いです。

サヤの動きも、全て相場に揃って動くわけではなくて
あくまで個別銘柄の動きの積み重ねですね。




[9/14 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -2.78%
買 7*** 2.30%
利益率 -0.49% 目標値 5%


こちらも若干サヤが拡大です。

損益は、マイナスになってしまいましたが
まだ少しだけなので、このくらいであれば。

まだ3日目ですが、綺麗な流れを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まちまちでしたが
若干サヤ拡大の動きが強かったかなという1日でした。

日経平均株価が400円近く動いたことを考えると
それでも上手くヘッジできていると思います。

相場は良く分からないですが、解散が近いという事から
20,000円の足固めになるのでしょうか。

北朝鮮も、あまり進展がないようなので
リスク要因はあるものの、あまり大きなリスクになっていません。


さて、一旦ここまで戻ってくると材料薄ですが
今週も動きを見守っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。