こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も終わりました。

9月の終わりということで、バタバタしましたが
決算の方もようやく完了してくれたので
これから新しい月に向かっていくことができます。

ちょっと日本での滞在予定が伸びたので
もうちょっと日本での仕事をしてから
マレーシアへ戻ることにしたいと思います。

決算が終わると、一区切りした感じがするので
ここから1年新たなスタートを切りたいと思います。




■■ 投資コラム − より投資家を集めるために ■■


投資家を多く集めようと、企業側も努力をしています。

9月末になりましたが、9月の期末で
株式併合が非常に多く見られました。

非常に良い施策になると思います。


また、株式併合は、10株を1株などにまとめることを言います。


実質的な売買金額としては
株式併合(株式分割)も変化はありません。

1株あたりの価格はあがりますが、売買単元が下がるので
実質的な売買金額については変わり有りません。

では、何が分かるのか?というと
結局1株あたりの株価が数倍に増えるの大きなメリットです。


例えば、1株100円の低位株があったとすると
10株を1株に併合することによって、株価は1株1000円になります。

1株100円だと、なんか倒産しそうな株価に見えないでしょうか?

いわゆる低位株になると、手が出しにくくなりますし
サヤ取りにおいても、低位株か1ティック当たりの変動が高いので
手が出しにくくなる傾向になります。

これが、株式併合することなって、株価が上昇。
企業イメージもあがりますし、売買もよりやりやすくなるわけです。


9月末で、1株当たりの価格が低かった企業が
ほぼ一斉に株式併合を実施することになりました。

東証からの変更もありますが、投資家にとっては良いことです。


逆に注意しなければいけないのは
本当に会社として倒産の危機にあるような会社が
見かけ上の株価だけ高く見えてしまう可能性があることです。

前から、株価の高さと企業の大きさや安定性とは
全く無関係ではあるのですが、このことはしっかり認識しておく必要があります。


まあ、サヤ取りとしては、低位株がなくなるのはありがたいので
この環境を上手くいかしていきたいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小動きの中でS&P500が高値を更新 ■■


9月28日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 22,381ドル(+40)
・S&P500 2,510.0ポイント(+3.0)
・ナスダック 6,453.4ポイント(+0.1)

28日は3指数揃っての上昇となるも小動きの展開。

上昇幅は小幅でしたが、S&P500はほぼ1週間ぶりに
高値を更新しました。


昨日発表のトランプ政権による税制改革案の
余韻が株式市場では残っていますが
ドルの強さを表すドルインデックスは下落しており
金融市場はトランプ政権の税制改革について
まだ完全に成立を確信は出来ていない状況。


個別銘柄ではマクドナルドがダウ平均採用銘柄で
上昇率1位となりました。

アナリストが同社への評価を上げたことを契機に株価が上昇。
日本マクドナルドの業績も上向いていますが
米国のマクドナルドも苦境を脱しつつあるようです。


また総選挙が終わったドイツ市場(GRE30)が3日続けて
上昇をしており、年初来の高値位置に近付きつつあります。

アメリカ、日本市場に続き高値更新なるかに
注目が集まります。


トランプ政権の減税案について、その実現性に
疑問を呈するコメントが目立ちます。

どうやら一筋縄で減税案の法案成立、、、
とはならない模様です。

今後の市場の行方を左右する、減税案の行方は
注意してフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 月末の金曜日で様子見ムードで動かず ■■


9月29日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,356円(-6)
・TOPIX 1,674.7ポイント(-1.4)
・東証1部出来高 17億3136万株
・同売買代金 2兆9564億円
・同値上がり847銘柄、値下がり1067銘柄、変わらず115銘柄

29日は日経平均で6円の下落となり、殆ど動かず。

昨日の100円近い上昇を維持した形にはなりました。

月末及び金曜日と言うことで、様子見ムードの中
前場は下落トレンドで進行し、一時は20,300円割れに。

しかし後場から再び上昇を開始し、昨日の終値付近で
終値を迎えることになりました。


売買代金は2.9兆円と3兆円近い金額となりましたが
日経平均構成銘柄入れ替えに伴う売買が出ているため
本日の売買代金は参考数値となります。


日経平均採用銘柄では下落率1位に
ヤマトHD(-6.87%)が登場。
増員の発表が、マイナスに作用したようです。

対アマゾンの配送料交渉で、大幅値上げを勝ち取る
見込との報道で今週大きく上昇していましたが
利益確定の売りに大きく下落し、ほぼ前週並みの
株価水準に値を戻しました。


週明けからは10月相場がスタートします。

9月は日経平均の高値更新となりましたが
本勢いは10月も継続するのでしょうか。

北朝鮮問題、テーパリング、アメリカの税制改革と
市場を動かす話題に事欠かないため、ファンダメンタル
情報にも留意しながら市場を見ていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東海カーボン(5301) vs 日本カーボン(5302) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 5301 東海カーボン
買い 5302 日本カーボン

を取り上げてみたいと思います。

東海カーボンが大きく上昇しているのですが
内容としては目標株価の引き上げのようです。

日本カーボンの方が連れ高となっているのですが
今日だけのサヤで7%くらいの開きが出ています。

狙って行くには、面白いとは思うのですが
サヤチャートを見ると、必ずしも綺麗な動きではなく
若干の不安がつきまといますが。。。

まあ、大きい物を狙いに行きたいので
ここはリスクを取ってでも、攻めに行きたいですね。


さて、寄り付きは、割と落ち着いた感じのスタートで
迷わず手が出しやすい状況から始まっています。

寄りついてからの動きが、なかなか激しくて
東海カーボンにいたっては、4%もの変動が短時間で。

日本カーボンも2%くらいの変動と
想像以上に激しい相場となりました。

やや銘柄的には、仕手株っぽいところもあるので。


ただ、10時くらいまでの時点で落ち着いてみれば
サヤとしては、2%くらいのプラス。

サヤの動きも、-2%〜+2%くらいの変動が短時間で動き
リスクヘッジしながらも、サヤ取りらしい動きになりました。

まあ、なかなか良かったのではないかと思います!


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 配当落ち日のサヤ ■■


[9/14 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 5353 5693 -6.35%
買 7267 ホンダ 3220 3332 3.48%
-2.87% 目標値 5%


若干、サヤ縮小してきていますが、あまり良い状況ではないですね。

トレンドとしては、順張りの流れであるのは間違いないのですが
このままだと、15営業日だと時間が少ないかも知れません。

まだ、やや短期のサヤ拡大の中になるので
もうちょっと動きを追いかけてみたいと思います。

場合によっては、時間ルールを外すのもありです。




[9/25 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 727 730.7 -0.51%
買 3086 Jフロント 1530 1555 1.63%
1.13% 目標値 5%


サヤ拡大になってしまっています。

サヤチャートとしては、安定レンジの中で動いているので
あまり気にする必要はありません。

もうちょっと時間の中で見ていきたいと思います。




[9/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 1*** 0.87%
買 7*** -0.09%
利益率 0.78% 目標値 5%


新規ペアになります。

まあまあ周期性があると思っているペアです。
あまり上に抜けてしまうリスクはないかなぁと思っています。

割と天井に近いところでの仕掛けになるので
安定した動きに期待したいと思います。




[9/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** 0.69%
買 6*** -0.10%
利益率 0.59% 目標値 5%


もうひとつ新規ペアになります。

ちょっと分かりにくいチャートになっているのですが
中期の流れとしては、順張りのサヤ縮小と見ています。

サヤが窓を開けているところがあるので
それを埋めに行く流れになるかなぁと思ってます。

良い流れに期待したいと思います!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを新たにエントリーしました。

今年もあと3ヶ月だけになってしまったのですが
大きなサヤの山がやってきてないので
残り3ヶ月の中での動きに期待したいと思います。

今日は特別にメルマガ発行が日曜日までずれ込みましたが
お陰でゆっくりすることができました。


10月もスタートすることですし
気持ちを新たに、またがんばっていきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。