こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



先週末に、iPhone Xの予約が始まったことを思い出し
そういえば、今日が予約開始日だったなと
ふとサイトで予約状況を見てみたところ
予約開始日だったにも関わらず、納期が5週間とのこと。

発売日に手に入るだったら、予約しようかなと思ってましたが
5週間とみて、早くも断念してしまいました。

もうちょっと供給体制どうにかして欲しかったなぁ。




■■ 投資コラム − メガバンク 大リストラ時代 ■■


メガバンクのリストラが連日発表されています。

先週、三菱東京UFJが1万人ほどの削減を検討している旨が
報道されてきています。

低金利が長らく続く中で、収益性が低くなっていることから
リストラで経営体力を確保しようということです。

また、単なる人員削減をするだけではなく
フィンテックの活用によっての効率化も目指すとしています。


普通に見てても、まだ銀行窓口多いなぁと思うので
リストラに走るのは、経営的には必要な措置だとは思います。

それでも、メガバンクは儲かってるなとは思いますが。


その矢先、今週は三井住友も4000人ほどの
リストラに踏み込み事が報じられています。

そして、なんとみずほは、1万9000人の人員削減です。



すっかり、メガバンクは大リストラ時代に突入しました。

こういう改革は必要になってくるのだと思います。

取引の大半が、どんどんインターネットに移行する中で
リアルな店舗を使っての運営スタイルは
明らかにコスト増になるだけです。

ネットを活用して効率化することが
業務的に良いのは明らかになっています。


時代はどんどん変化していますが
変化ができない企業は、どんどん淘汰されていきます。

メガバンクが経営体力が多いので、これでも変革スピードが
遅いような気がしています。


こういうのも、世の中に生まれているサヤですが
歪みが出てくるところは、時間と共にあるべき姿に
修正されていくことになるのでしょう。

メガバンクは、変革のスピードの差で
収益性にも違いが生じてくるかも知れませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株が牽引し株高を演出 ■■


10月27日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,434ドル(+33)
・S&P500 2,581.0ポイント(+20.6)
・ナスダック 6,701.2ポイント(+144)

27日は3指数揃っての上昇
特にハイテク株中心のナスダック指数は
100ポイント以上の値上がりを見せ、高値を更新しました。


ハイテク株ではマイクロソフト、インテルが好決算を背景に上昇し
またナスダック市場のアマゾン及び
グーグルの持ち株会社のアルファベットも上昇。

ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位インテル(+7.38%)
2位マイクロソフト(+6.41%)
3位アップル(+3.58%)

となりハイテク株が全体の市場を引っ張る状況。

インテルとマイクロソフトの上昇の影響度は大きく
両銘柄でダウ平均を約55ドル押し上げました。


また原油価格(WTI)が50ドル台を維持の中で
大きく上昇し53ドル台後半に突入。

イラク政府とクルド人勢力で停戦合理がなされないことが
原油価格に影を落としています。


好調を維持している米国市場ですが
来週はFRB次期議長の決定を控えています。

次期議長の金融政策に対するスタンス次第では
株式市場の変調の可能性もあります。


来週はトランプ政権による次期FRB議長の発表を
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 週内の多くのイベントを控え様子見の状況 ■■


10月30日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,011円(+3)
・TOPIX 1,770.8ポイント(-0.2)
・東証1部出来高 23億7158万株
・同売買代金 4兆373億円
・同値上がり1076銘柄、値下がり863銘柄、変わらず93銘柄


30日は日経平均は上昇もTOPIXは下落となりまちまちの展開。
ただし両指数ともに小幅な値動きとなっています。


週末のアメリカ市場がハイテク株中心に
大幅高を演じましたが、日本市場は既に金曜日に上昇。

またドル/円が金曜に114円台到達後に折り返し
113円台半ばにまで円高が進んでいたこともあり
投資家は積極的な買いを入れる状況とはなりませんでした。


売買代金だけは4兆円を突破していますが
TOPIXのリバランスに伴う売買が発生したためであり
本日の売買代金は参考記録となります。


今週は決算ラッシュを迎えるため
様子見の一面もあります。

また週末には雇用統計、そしてFRB次期議長の発表も予定されており
イベント盛りだくさんの週になります。

更に土曜にはトランプ大統領の訪日を控えています。

イベントをこなしながらの今週の株式市場となります。


既に主要企業で上方修正も続いていますが
株価も順調に上昇となるのか、それとも材料出尽くしとなるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − SMK(6798) vs クラリオン(6796) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 6798 SMK
買い 6796 クラリオン

を取り上げてみたいと思います。

SMKが少し前に、決算上方修正を出しており
それで大きくサヤが開いているペアです。

さすがに、SMKの決算内容も織り込み済みになっている気がするので
そこからの狙い目として、ペアを取り上げてみます。


寄り付きは、サヤが縮小してのスタート。
1%くらいサヤが縮小しての流れだったので
エントリーするかどうか、判断に悩むところだと思います。

寄り付きは不利になったものの、その後の流れも順調で
サヤとしては綺麗な縮小の流れに。

10時くらいの時点では、1%強のプラスとなっており
引けベースでは、2.5%くらいのプラスになっています。

運が良かっただけのような気がしますが
デイトレペアの選定としては、外してなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 大幅サヤ縮小 利益確定へ ■■


[10/11 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1605 国際石開帝石 1168 1204.5 -3.13%
買 6473 ジェイテクト 1642 1734 5.60%
損益率 2.48% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。

ここまでのところ、かなり良いペースでサヤ縮小してきたので
もしかしたら、15営業日で5%到達できるかも?!
なんて思ったりしていたのですが
その考えは甘かったようです。。。。

あと1営業日を残すのみですが、成行を見守りたいと思います。




[10/16 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 7333 7570 -3.23%
買 7912 大日印 2664 2706 1.58%
損益率 -1.66% 目標値 5%


こちらも、少しサヤが広がっています。
まあ、それほど気にする差ではありませんが。

なかなか、プラス圏での安定した動きにならず。

これも、相場の動き方が影響していると思いますが
期待通りにサヤが縮小してくれる相場環境ではありません。




[10/24 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1720 1668 3.02%
買 8303 新生銀 1824 1923 5.43%
損益率 8.45% 目標値 5%


大幅にサヤ縮小してくれて、利益確定ライン突破しました!
まさに、期待通りの動きをしてくれています。

寄り付きにて、利益確定していきたいと思います。

やっぱり、サヤ縮小に勢いがあるものは
キレイにサヤ縮小の流れが続いてくれます。

たったの5営業日ですが、かなりのサヤ縮小になってくれて
非常に良い結果になったので嬉しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定に向かいます。

予想通りの良い動きになってくれて
これだけの結果が出れば満足です。

さらに寄り付きで、利益率が増えてしまったりして
なんて甘い期待も寄せたりします。


さて、相場は22,000円を到達してきて
いよいよ頭打ち感が出ても不思議ではないと思っています。

まあ、散々予想を裏切られてきた10月相場なので
過度な期待をするわけではないのですが。


私は31日の夜から日本に向かいます。
今週は、短期でマレーシアと日本を1往復するので
かなり忙しい1週間になる予定です。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。