こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



いくつか打ち合わせがありましたが
打ち合わせの間に時間が出来たので
漫画喫茶に入ってお仕事。

カフェだと、混んでて長居しにくいのですが
漫画喫茶だとネット環境も快適で
フリードリンクで飲み放題なので、コストパフォーマンスがいいです。

個室で集中して仕事できるのも良いところですね。


さて、私は明日水曜日まで日本滞在で
木曜日からは、日本から台湾に移動します。

今年最後の日本出張も、もうすぐ終わりになります。

色々な人の出会いを、楽しみたいと思います。




■■ 投資コラム − 出来レースはあるのか? ■■


大手ゼネコンでの、リニア入札での談合が話題になっています。

公正取引委員会が調査していますが
かなり大がかりな不正になるようですね。

リニアという大きな話題ということもあって
大きく取り上げられているのですが
この手の談合は、普段から良くあるような気がします。

原発処理の問題とか、どこにいくら使われたのか
良く分からない話とか、非常に多くありそうです。


投資の世界でも、この手の話は良くあって
いわゆるインサイダー取引ですね。

一部の人は、このインサイダー情報を使って儲けています。

インサイダーも情報を活用して儲けるという意味では
事前の情報が大事だということは変わり有りません。


法に触れるような事は、決して良くありませんし
世の中不公平になる要因ではあるのですが
どの世界にも、大きさは違いこそあれ、何かしらあるものです。

だいたい、ニュースに取り上げられる事件というのは
氷山の一角に過ぎないということです。



重要な情報というのは、コミュニケーション上で成り立っている
という事実については認識しておく必要があると思います。

決して、ネットを見て転がっている情報ではなくて
人づてに話を聞いたり、会話したりして
重要な情報というのは形成されていきます。

悪い使い方をすると、談合のようになってしまいますが
コミュニケーションを通じて、お互いの利益を考える話し合いは
ビジネス上では当たり前の話です。

紙一重ではあるのですが、コミュニケーション能力は
色々なところに効いてくるのではないかと思っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 税制改革法案の成立に目途が立ち大きく上昇 ■■


12月18日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,792ドル(+140)
・S&P500 2,690.1ポイント(+14.3)
・ナスダック 6,994.7ポイント(+58.1)

18日は先週末に続き、3指数揃っての上昇となり
いずれの指数も最高値を更新。

週明けの取引も幸先良いスタートを
切ることになりました。


共和党が上下両院で一本化した税制改革案を発表。

共和党内で表立って法案に反対の議員も出ていないため
税制改革実現に目途が立ったと言える状態に。

税制改革実現の前進を評価した買いが入った結果
3指数揃っての上昇となりました。


上昇の牽引役は先週末同様、ハイテク株。

ダウ平均採用銘柄の上昇率でも

1位インテル(+3.82%)
4位アップル(+1.41%)

となりました。


また米国市場だけではなく欧州市場も上昇。

先週から上昇が続くイギリス市場(UK100)は
年初来高値の水準に到達。

またドイツ市場(GER30)はレンジ相場から
一気に上昇に飛び出す形となりました。

欧州市場の状況も今後注意が必要です。


ファンダメンタル的には米国の税制改革法案の成立を
待つばかりの状況です。

今週にも採決と言われている税制改革法案の採決に向けた市場の値動き
そして採決後の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 薄商いの中、大手ゼネコン株の下落が継続 ■■


・日経平均株価 22,868円(-33)
・TOPIX 1,815.1ポイント(-2.7)
・東証1部出来高 14億5899万株
・同売買代金 2兆3912億円
・同値上がり698銘柄、値下がり1265銘柄、変わらず91銘柄


19日(火)は日経平均で33円安となり反落。

昨晩の米国市場は税制改革実現の期待感を背景に
大きな上昇を見せましたが、既に税制改革実現ネタで
昨日上昇の日本市場に対しては材料出尽くしの状況。

大きな下落には繋がりませんでしたが小幅下落で
日経平均の年初来高値の更新はお預けとなりました。


日中の値動きで見れば、前場の寄付きは前日比プラス。

その後徐々に下落し、後場には前日比マイナスが定着し
そのまま値動きが停滞して取引を終える形となっています。

ただし売買代金が2.3兆円であり、売買に力強さは無く
株価が動くには材料不足の状況です。


日経平均採用銘柄では
昨日に続き、大手ゼネコン株が下落。

1位大成建設(-6.30%)
2位鹿島建設(-5.24%)
4位清水建設(-2.75%)

となり、依然リニア中央新幹線建設での
談合疑惑による株価下落が継続しています。


材料不足で売買にも力強さを欠いており
日本市場も米国での税制改革法案実現待ちの状況です。


12月でクリスマスも目前であり
焦らず次の値動きを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 兼松(8020) vs 伊藤忠(8001) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 8020 兼松
買い 8001 伊藤忠

を取り上げてみたいと思います。

商社コンビになりますが、兼松が大きく上昇しているのですが
いまひとつ何の材料なのか掴めなかっため
こちらのペアにしてみました。

ここ数日の、突発的な兼松の動きが気に入りました。
狙いやすそうな印象を受けています。


寄り付きですが、股割きの寄り付きになりました。

兼松が安く寄り付き、伊藤忠が逆に高く。
寄り付きから、1%以上のサヤ縮小となって
ちょっとエントリーはどうかなぁと思って見送り。

その後も、どうもエントリーのふんぎりがつかなかったので
ノーエントリーで終わってしまいました。

結果的に見ると、それでも寄り付きエントリーしていれば
10時くらいの時点で、さらに1%くらいのプラスだったので
ハズレではなかったのではないかと思っています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張り撃退の動き ■■


[11/28 寄り仕掛け ==> 12/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6501 日立 840 850.3 -1.23%
買 3401 帝人 2394 2474 3.34%
損益率 2.12% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
ほぼ同じくらいの水準で、2%は確保することができました。

後半はやや調子が良かったので、もうちょっと伸びるかなと思ったのですが
まあ、それでも2%台を取れたというのは良かったと思います。

とりあえず、最近のサヤの動きを見ている限りは
相場の流れは、少しは良い感じになってきたように思います。




[12/4 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 800 807 -0.88%
買 8766 東京海上 5138 5108 -0.58%
損益率 -1.46% 目標値 5%


サヤ拡大となっており、マイナスになってしまいました。

順張りの仕掛けとしているので、マイナスの流れは良くないです。
もともと出遅れ感があるペアではあったのですが
ちょっとタイミングが悪かったのかなという感じ。

流れが反転してしまわないことを祈ります。




[12/15 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -3.74%
買 6*** 0.52%
利益率 -3.22% 目標値 5%


3日目ですが、こちらもさらにサヤ拡大。
逆張りがはまらない流れが続くペアになっています。

これだけサヤが拡大し続けるというのは
どういうことなんでしょうね。

一方的な流れが多いペアが、とにかく多いです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア確定しました。
少しですが、プラスで確定できたのが、ちょっと嬉しいです。

逆張りのペアは、相変わらずあまりハマリが良くなく
ちょっと不安な流れを残しています。


新ペアもいくつか候補を出しているのですが
逆張りの流れで、ちょっと不安を抱えてなので
天井を見てからの仕掛けに、少し戦略を変えたいと思います。

拡大の流れが続いているところで仕掛けるのが
どうもパターンにはまらないので。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。