こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアに戻ってきました。

台湾も思ったより寒くて、日本ほどではないですが
昼間と夜の気温差が、かなり激しいです。

台湾は、ぱっと見は、日本とそんなに雰囲気が変わらないので
あまり異国に来たような感じがしません。
日本語が通じるところも、結構多いですからね。


マレーシアに戻って、土曜日にメルマガを書き始めていますが
25日がマレーシアは祝日なので3連休になります。

今日は、オフィスにマレーシアの有名人の人が
弊社のWiFiを借りにきてくれて、一緒に写真撮ったりしてました。
(まあ、私は誰だか良く分からないのですけど)

クリスマス休暇でお出かけするみたいです。


マレーシアのクリスマス気分を楽しみたいと思います。




■■ 投資コラム − ビットコインに対する発言相次ぐ ■■


ビットコインについては、話題に事欠かないのですが
株式市場よりも、今は仮想通貨の方が盛り上がっています。


先日は、日銀の黒田総裁も
ビットコインについては、「異常な高騰であることは事実」としており
日銀の関与するところではないですが
異常な価格であることをコメントしています。

まあ、仮想通貨の場合は、バブルだとしても
だったら、適正価格はいくらなのか?
というのが今のところ定義がなくて、そこが難しいところ。

もしかすると、今の水準が適正なのかもという
考え方がなくもないというのが正直なところです。


仮想通貨については賛否両論ありますが
日銀の話題として振られるくらい
無視できない存在になってきているのは確かです。

アメリカでは先物上場を果たしましたし
ETF上場の申請も進んでいます。

確実に、仮想通貨そのものが認知度を上げているのは確か。

そして、無視できない存在になっているということです。


日本がバブル崩壊したときに
メガバンクに資本注入したことがありましたが
普通に資本主義に基づいて考えれば
会社が傾いたら倒産せさせるのが普通のことではありますが

「大きすぎてつぶせない」

という原理が働いて、国として支援することになりました。


ビットコインについても、国が関与しないまでも
国として価値そのものを認めないようにするには
既に時遅しです。

保有している人も多いので、潰せない状態になっています。


日本では、金融庁監督の下に規制が出来ています。

適正価格を見つけるのは難しいですが
かといって、無価値になるようなことではなさそうなので
上手くポートフォリオに加えていくのがいいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イギリス市場が年初来高値を更新 ■■


12月21日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,782(+55)
・S&P500 2,684.5ポイント(+5.3)
・ナスダック 6,965.3ポイント(+4.4)


21日は3指数揃って上昇、3営業日ぶりに反発となりました。

しかし依然として小動きの状況には変化ありません。

既に税制改革法案は上下両院で成立しており
トランプ大統領の署名を待つのみの状態。

企業側から社員の賃上げや国内での
投資拡大発表が相次いでおり
来年以降の更なる景気拡大期待が広がりました。


ダウ平均採用銘柄では

1位シェブロン(+3.25%)
2位ゴールドマンサックス(+2.28%)

となり、金融株及び原油株が株価の上昇を牽引。

特に原油価格(WTI)が58ドルに再び上昇しており
原油関連株に対する注目が、高まりつつあります。


また欧州市場ではイギリス指数のUK100が
年初来高値を更新しました。

ここから更に値が伸びるのかに注目です。

ただしドイツ市場は下落し、再びレンジ相場の
地点に戻っており、欧州市場は明暗が分かれました。


既に金融市場はクリスマス休暇を意識している状態。

よって明日及び来週の値動きも少なくなる可能性があります。

ファンダメンタル的な主要イベントも終わっており
じっくり次の値動きを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 新薬に期待の効果が得られずエーザイ株が下落 ■■


・日経平均株価 22,902円(+36)
・TOPIX 1,829.0ポイント(+6.4)
・東証1部出来高 14億8922万株
・同売買代金 2兆4038億円
・同値上がり1124銘柄、値下がり844銘柄、変わらず96銘柄


22日(金)の日経平均は+36円となり小幅反発。

昨日の25円安分を取り返すことができました。

年内の主要イベントが終了しており
海外勢は来週のクリスマス休暇を控える中で
低調な売買となり、値動きもありませんでした。


昨晩の米国市場は上昇したものの
様子見モードであり、為替市場もドル/円が
113円台前半で停滞中で動きを見せず。


売買代金も2.4兆円に留まっている中で
外部要因からの値動きもなければ
必然的に小動きとなります。


日経平均採用銘柄では下落率トップに
エーザイ(-14.85%)が登場。

開発中のアルツハイマー治療薬の治験で
期待した効果が確認できないとの中間発表があり
一気に株価が売り浴びせられることになりました。

期待の新薬だっただけに
今後の業績にも懸念が生じる可能性があり
創薬系企業のリスクが顕在化しています。


来週が年内最後の週となります。

既に年末モードで薄商いとなっているので
あわてて取引することのないように
精神的な余裕を持って市場に臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


22日のサヤ取りデイトレは、お休みにします。

ペア捜しの時間が取れなかったので断念です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 天井確認が取れず ■■


[12/4 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 800 830 -3.75%
買 8766 東京海上 5138 5191 1.03%
損益率 -2.72% 目標値 5%


少しサヤ拡大となってしまいました。

あまり目立って大きく上昇した訳ではないのですが
最後は、ちょっとくらい良いところをと期待したので
少し残念ではあります。

月曜日の寄り付きで決済していきたいと思いますので
最後の動きに期待です。




[12/15 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6301 コマツ 3825 4051 -5.91%
買 6971 京セラ 7500 7622 1.63%
損益率 -4.28% 目標値 5%


天井圏を確認できず、さらにサヤ拡大。
少し止まっても一時的なもので、サヤ拡大の流れが
今も継続してしまっているようです。

このままだと、来週早々にも損切りラインを突破。
最近は、この流れになっていると、崩すのが難しく
かなり厳しい戦いになるかと思います。




[12/20 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.14%
買 1*** 1.59%
利益率 1.73% 目標値 5%


3日目。若干サヤ縮小しています。

他のペアが苦戦しているので、少しでも戻ったのは
ちょっとした安心感があります。

このペアは、良い流れで来ているので
がんばってもらいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、天井確認が進んでいるかと思いきや
必ずしもそうではない動きが見られて、ちょっと残念。

安全にと思って、暖めていたペアがあったのですが
エントリーチャンスを逃してしまい、そのまま利益確定ライン突破してます。

全体的には、逆張りの流れも悪くなりつつありますが
まだ確率的な問題で、もうちょっと確度が欲しいところ。


来週は、最後の今年最後の相場の週になります。

私のところにも、何かサンタさんが来てくれるかな?!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、メリークリスマス!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。