こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、久しぶりの方が、日本からマレーシアに来てくれたので
夕食を一緒にすることに。

小さいお子さんがいるのですが
あっという間に大きくなってしまっているので
時間の経つのを感じます。

今年も色々とありましたが
全く予想だにできなかった事も、たくさんありました。

また、来年は予想もできないような
エキサイティングな年になってくるのではないかと思ってます。




■■ 投資コラム − 動かないサヤ ■■


ここ最近、すっかり閑散相場になっています。

相場の変動幅も、ほんの少しだけで
1日の値動きがほとんど見られない状態が続いています。


サヤの動きには、大きく周期があります。

サヤが拡大する時期
サヤが戻ってくる時期

大きく、この2つの周期に分けられます。


サヤが拡大するというのは、相場の変動が大きくて
意味もなく、ある2つの銘柄の株価が拡大するときに
サヤは生まれます。

これが一番自然なサヤであり
本来狙うべきサヤとなります。

ただ、自然なサヤというのは意外と少なくて
決算などの何かの材料で動く事の方が多くて
自然にサヤを見つけるのは結構苦労します。


不自然に開いたサヤが縮小するタイミングが
あまり相場が動かない時期なのです。

値動きが少ないので、そこでサヤが戻ってきます。

サヤ取りにとっては、相場の調整期間が
ちょうど良い感じになります。


そう考えると、閑散相場も悪くはないものです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格(WTI)が急騰し、59ドル後半へ ■■


12月26日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,746ドル(-7)
・S&P500 2,680.5ポイント(-2.8)
・ナスダック 6,936.2ポイント(-23.7)


26日はクリスマス休暇明けの取引となりましたが
既に年末一杯休みを取る投資家も多く閑散とした取引。

3指数揃って下落となりましたが
ダウ平均とS&P500は小幅な値動きに留まりました。


開店休業状態の市場で、ナスダック指数は23.7ポイント安。

台湾メディアが、アップルのiPhoneXについて
販売不振による販売目標の引き下げを報じ
アップルを始めハイテク株が一気に売られる展開に。

小動きのダウ平均でしたが、下落率が

1位アップル(-2.4%)
2位インテル(-1.33%)
9位シスコシステムズ(-0.18%)

となりハイテク株が売られる流れを象徴しています。


また原油価格(WTI)はリビアのパイプライン爆破を契機に急騰。

これまで厚い壁となっていた58ドル台を抜け
一気に59ドル台後半にまで上昇しました。

また金価格も引き続き徐々に上昇しています。


全体的には小動きの展開が続いていますが
年初に向けて値動きの兆候も生じ始めています。

年内は主要市場は小幅な値動きの可能性が高いですが
比較的少額資金でも相場を動かすことができる
周辺市場に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 東証1部の出来高が約6年ぶりの10億株割れに ■■


・日経平均株価 22,911円(+18)
・TOPIX 1,829.7ポイント(+2.7)
・東証1部出来高 9億8124万株
・同売買代金 1兆7089億円
・同値上がり1472銘柄、値下がり494銘柄、変わらず82銘柄


27日(水)は日経平均で+18円となり小動きの展開が続きました。

既に年末が意識されており、3営業日続けての売買代金1兆円台で
取引は閑散としています。

東証1部出来高も9億株台となり
約6年ぶりの10億株割れとなってしまいました。

秋以降の上昇相場でエネルギーを全て使い果たしたかのようです。


日経平均採用銘柄では上昇率2位の
Jフロントリテイリング(+6.14%)に加え
3位に伊勢丹三越HD(+3.49%)が昨日同様、ランクイン。

アメリカの年末商戦で、リアル店舗を持つ百貨店等が
ネット小売を上回る活況を呈しており
その流れを受け投資家の買いを誘うことに。

尚、上昇率1位は造船事業で特損を計上し
過去との決別姿勢を明確にした川崎重工(+7.95%)となりました。

出来高が少ないため、個別銘柄の要因で
大きく株価が動く状況となっています。


本年の取引も残り2日を残すのみとなりました。

例年以上に出来高も売買代金も少ないため
無理なポジションを取らずに来年を迎えたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − トランスコスモス(9715) vs NTTデータ(9613) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが
あまり相場の動きがないので、かなり悩みましたが

売り 9715 トランスコスモス
買い 9613 NTTデータ

を取り上げてみたいと思います。

デイトレで取り上げるのは、初のペアとなります。

トランスコスモスは、個人的には懐かしい銘柄なのですが
同業っぽい、NTTデータを相手にしてみました。

相関性はまずまずで、今日だけでサヤが5%くらい開いているので
そこを狙ってのデイトレにしてみます。

相場があまり動かないので、ある程度値動きがありそうな
ペアを選んでみています。


寄り付きは、若干下落してのスタート。
ただ、寄りついてから、トランスコスモスが上昇して
サヤとしては拡大の動きに。

10時くらいの時点でも、サヤは広がったままで
1%くらいのマイナスで決済となりました。


後場に入ると、サヤは縮小となってくれて
引けベースでは、2%以上のプラスとなってくれていて
残念ながらタイミングが合いませんでした。

相場が動かない中での狙い目は良かったのですが
残念ながらタイミングが合わなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 閑散相場の戻り ■■


[12/15 寄り仕掛け ==> 12/27 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6301 コマツ 3825 4071 -6.43%
買 6971 京セラ 7500 7481 -0.25%
損益率 -6.68% 目標値 5%


寄り付きにて、損切りしました。
さらに損失率が高くなって、マイナスが大きくなりました。

全然良いところがなく、サヤが拡大しっぱなしでした。

まあ、これも運命という感じでしょうか。




[12/20 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4151 協和キリン 2150 2156 -0.28%
買 1928 積ハウス 2010.5 2055.5 2.24%
損益率 1.96% 目標値 5%


サヤが戻ってきています。
1%以上、サヤが戻ってきているので、良い流れに。

サヤとしては、順調に戻ってきている感じもあり
まあ、悪くはないのではないかと見ています。

この流れが続いてくれることを期待してます。




[12/25 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.00%
買 5*** 1.98%
利益率 0.98% 目標値 5%


2%くらいサヤが戻ってきています。
無事にプラス転換を果たしました。

流れ的には、非常に良い流れになっているので
この先の順調な流れが期待できそうな予感です。

決済は年明けになりますが、期待が持てますね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切り決済に。
今年最後の決済としては、ちょっと厳しい結果になりました。

今年の相場も、あと2日を残すのみに。

新しいペアは、年明けからのエントリーかなと思ってましたが
面白そうなペアがあるので、年末だけど仕掛けようかな。


今年もあと少しですが、最後までがんばりましょう。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。