こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も始まりました。

東京でも雪が降っているようで
ニュースを見る限りでは、これだけ降るのも久しぶりですね。

朝の方が、路面が凍結していたり大変だと思うので
出勤の際には、くれぐれもご注意ください。


私は、今週後半から出張を予定しているのですが
この後は雪の予報はないので大丈夫そうですが
寒いのは確実ですね。

覚悟して、出張望みたいと思っています。




■■ 投資コラム − アメリカ政府機関封鎖 ■■


時折ニュースにあがりますが
アメリカでは、予算案が予定通りに承認されてなかったため
政府機関の封鎖が実行されています。

日本では、なかなか想像しにくいかもしれませんが
市役所など、国の予算案に基づいて動いているところが
全て一時的にお休みになるという事態になります。

普通の会社でも予算は組みますが
予算組みが遅れたからといって
会社をお休みにするところはないと思いますので
税金を使って動いている国だからこそと言えます。


アメリカでの政府封鎖は、過去何度も実施されており
予算案が予定通りに進まないということは
割と頻繁に行われています。


今回のは、まだ軽い方なのですが
経済的に重たいのは、政府債務上限引き上げについて
これが難航した場合のケースです。


予算案はもちろんですが、アメリカも国債を使って
毎年の予算が組まれています。

予算案と、国債債務とは別の話で
国債を認められている以上発行する場合は
承認が必要となってきます。


日本もそうですが、国の借金が膨れあがってきていて
不用意に国の借金ばかりが増える事は
認められなくなってきています。

日本は、知らない間に、借金が増えていますが
アメリカの方が、議会の合意のもとに上限を引き上げているので
仕組み的には、日本よりはまともなのかもしれません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 議会の対立でつなぎ予算失効も3指数揃って上昇 ■■


1月19日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 26,071ドル(+53)
・S&P500 2,810.3ポイント(+12.2)
・ナスダック 7,336.3ポイント(+40.3)

19日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は
前日に97ドル安となっており前日の下落分を
取り戻していませんが、S&P500及びナスダック指数は
前日の下落以上の上昇となりました。

特にナスダック指数は前日の2.2ポイント安に比べ
40.3ポイント高となり、大きな上昇を見せました。


ダウ平均は上昇したものの
大型株が売られる流れが継続。

下落率で見ると

1位IBM(-3.99%)
2位GE(-3.04%)
4位ボーイング(-0.71%)

となりました。

決算発表で材料出尽くしとして売られたIBMの下落が大きく
大型株と言うことも相まって
ダウ平均の上昇の頭を抑える形となりました。

またナスダック指数とダウ平均の値動きについて
足元のかい離が継続するのか、注目されます。


全体的な株式市場は好調に推移しましたが
共和党と民主党の対立で、米国政府のつなぎ予算が失効。

予算成立がなされなければ
政府機関の閉鎖等徐々に影響が生じるため
今後の行方を注視する必要があります。


政府の予算をめぐる混乱及び議会の対立が
堅調な株価に対して影響を与えることになるのか
今後注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国政府の予算切れ問題を背景に様子見が続く ■■


・日経平均株価 23,816円(+8)
・TOPIX 1,891.9ポイント(+2.1)
・東証1部出来高 13億4298万株
・同売買代金 2兆3823億円
・同値上がり1128銘柄、値下がり842銘柄、変わらず94銘柄

22日(月)は日経平均で8円高となり小幅な上昇。

ただし日中の値動きで見ると
週末比でマイナスとなる時間帯が殆どであり
後場の取引終了直前の上昇でプラスとなったに過ぎません。

米国政府が予算切れの事態となり
週明けの米国市場がオープン前に積極的な売買は手控えられ
全体的に様子見のムードとなりました。

売買代金も2.3兆円に留まっており
取引にエネルギーはありません。

日経平均は24,000円を目前に足踏みしている
状態となっています。


為替市場においてはドル/円が先週より
110-111円半ばでレンジ相場を形成中。

為替の観点では、110円割れもしくは111円台半ばの
明確な上方ブレイクがなければ
動きがたい状況の継続が予想されます。


今週は大きな経済イベントもないため
日本市場は引き続きレンジ相場が継続の可能性があります。

好調に推移の米国市場の一方で
煮詰まりつつある日本市場とかい離が続いていますが
次の値動きが上下いずれの方向となるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 本多通信工業(6826) vs 池上通信機(6771) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 6826 本多通信工業
買い 6771 池上通信機

を取り上げてみたいと思います。

本多通信工業が上昇しているところから狙ってみましたが
相手探しが、なかなか難しく。

相手としては、池上通信機を取り上げてみましたが
出来高がやや少ないという状況になっています。

出来高にだけは注意して取り組みたいペアです。


寄り付きですが、両銘柄ともやや高く始まっています。
池上通信機は、予想通り、板が薄い感じに。

ただ、ラッキーな寄り付きではあるので、軽くエントリー。

寄り付き後は、本多通信工業が下落の流れとなり
サヤ縮小の流れとなりました。

10時くらいの時点では、1%くらいのプラスで
まずまずの成果を収めることができました。


引けでみると、今後は一気にサヤ拡大となっていて
終値で、3%〜4%くらいのマイナスになっています。

10時くらいのというが、ちょうど良い決済のタイミングだったのですが
最後まで持っていた事を考えると、運が良かったなぁと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア追加エントリー ■■


[1/18 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 2.64%
買 5*** -2.36%
利益率 0.28% 目標値 5%


先週は、1%くらいサヤ縮小してくれたのですが
今度はサヤ拡大となってしまって
逆の流れとなりました。

まだトレンドは見えませんが、プラス維持してくれているので
この先の流れを待ちたいと思います。



[1/22 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.13%
買 2*** 0.23%
利益率 0.36% 目標値 5%


新規の仕掛けになります。
割と、サヤが上下にキレイに動いている感じのペアです。

この流れだったら、結構行けるんじゃないかなと
王道のサヤ取りに挑戦です。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、予定通り新ペアを追加エントリー。

新しいペアには、がんばって活躍してもらいたいと思います。

もう2ペア空きがありますので
追加エントリーも、じゃんじゃんしようと思います。

早いところ、4ペアに戻したいです。


今週は、出張があるので、その前にやるべきことを
しっかりと準備しておきたいと思います。

今回の滞在は、フライトの都合で割と短めなので
日本での滞在は、ちょっと忙しくなりそうです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

また、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。