こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



だいぶ相場は戻ってきましたね。

ここまで戻ってくれれば、一安心という感じでしょうか。

あの下落は、何だったんだろうか?という感じですが
正常な状態に戻りつつあるかと思います。

下落した時は、ちょっと怖い感じがありますが
相場の背景が分かっていれば、良い仕込みチャンス。

良く言われますが、人と逆の事をすることで
そこにチャンスが眠っています。


今週は、ずっとお客様がきているので
あまり時間が取れないのですが、またコラムにまとめてみたいと思います。

では、相場を振り返っていきましょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均1,175ドル安の後の567ドル高 ■■


2月6日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,912ドル(+567)
・S&P500 2,695.1ポイント(+46.2)
・ナスダック 7,115.8ポイント(+148.3)

6日はダウ平均が+567ドル高となり、大幅な上昇。

前日に1000ドルを超える下落を見せていますが
昨日は史上最大の下落であり、+567ドル高は
充分大幅高の水準と言えます。


金曜、月曜と大きく下落した米国市場でしたが
経済的な問題のない中では、流石に一旦下落がストップ
そして大きくリバウンドすることになりました。


ダウ平均銘柄も全面高となり、下落銘柄は4銘柄のみ。

ただし全面高の中でも、下落率1位は
エクソンモービル(-1.72%)。

エクソンが売られましたが、原油株でも
シェブロンは上昇率4位(+4.05%)となり明暗が分かれています。

原油価格は一旦62ドル後半まで下落しましたが
その後63ドル台に戻り、値動きに落ち着きが見られつつあります。


今回の米国発の株価下落は、世界中に大きな影響を与えており
イギリス市場、ドイツ市場ともにそれまでの最高値更新が一変。
昨年秋の水準にまで下落が進んでいます。


世界の各地域の株式市場に大きな爪痕を
残した米国発の株価下落となりました。

本日の急騰で打ち止めとなり
再び下落となるのか、今週の値動きには継続的に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の大幅高に日経平均は追随できず ■■


・日経平均株価 21,645円(+35)
・TOPIX 1,749.9ポイント(+6.5)
・東証1部出来高 23億3629万株
・同売買代金 4兆5260億円
・同値上がり1165銘柄、値下がり821銘柄、変わらず79銘柄

7日(水)は日経平均で+35円となり、4営業日ぶりの反発。

昨晩の米国市場でダウ平均が500ドル以上の上昇となり
株式市場はいったん落ち着きを取り戻す形に。

東京市場も日経平均22,000円付近で寄り付き
その後22,300円超へ。

しかしながら22,400円に到達することなく株価は反転。

その後はズルズルと下げ続け
昨日比でマイナスとはならなかったものの
+35円との小幅高で取引を終了しました。


米国市場は大幅高となりましたが、日本市場は小幅高。
そしてローソク足は陰線を形成。

日本市場は米国市場程の
戻り相場を演じることが出来ませんでした。


尚、為替市場ではドル/円は東京時間から
円高方向に進み109円台後半から109円台前半にまで下落し
株価下落と歩調を合わせることになりました。


米国発の株価急落前より、一足先に上昇が
ストップしていた日本市場ですが
戻りの状況からは日本市場の弱さを感じることになりました。

ただ、ナイトセッションの様子を見る限りは
しっかり戻ってきており、心配する必要はなさそうです。


今週はあと2営業日、3連休を前にどのような形で
週の取引が着地するのか、注目したいと思います。

このボラティリティで、3連休はちょっと心配ですので
その前にポジション調整が入りやすくなると思います。




■■ サヤ取り デイトレ − NTTデータ(9613) vs 船井総研(9757) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 9613 NTTデータ
買い 9757 船井総研

若干、ジャンルが違うところがあるのですが
コンサルティング関連というペアになります。

船井総研が大幅な下落を記録しており
そこからの狙い目として取り上げてみました。

明日の寄り付きは、プラス方向に大きく窓を開けますので
寄りを見て慎重に対処を。

ただ、6日だけで8%以上もサヤが開いているので
差し引いても、割と思いっきり行けそうなペアを選んでいます。


寄り付きですが、何とも仕掛けにくい状態に。
大きく戻りからのスタートになるかと思ったのですが
NTTデータが下落で、船井総研がプラスからの流れ。

寄り付きから大幅サヤ縮小で
かなり取り組みにくい感じになりました。


寄り付き後は、NTTデータが大幅な戻りをみせ
逆に船井総研は下落して、サヤが拡大。

寄りつきで全体的にサヤが縮小してしまって
ちょっとエントリーのタイミングが見いだせないペアになりました。

もっとも、1日のサヤのボラティリティは大きくて
寄り付きでなければ、かなり良い動きになったので
デイトレ候補としては、面白いペアだったのかと思います。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切り決済 ■■


[1/18 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 2364.5 2052 13.22%
買 5401 新日鉄 2940 2648.5 -9.91%
損益率 3.30% 目標値 5%


順調にサヤが縮小してくれました。

3%台の利益率まできてくれており
今後の流れに期待が持てそうです。

15日にもう少しなので、どこまで伸ばせるかに期待です。




[1/22 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3765 3450 8.37%
買 2002 日清粉G 2212 2078 -6.06%
損益率 2.31% 目標値 5%


こちらも、サヤ縮小してきています。

拡大していたものは、ちゃんと戻ってきており
相場の変動に合わせて、サヤも上下を繰り返しています。

ヘッジされ具合が、非常に良い感じです。




[1/25 寄り仕掛け ==> 2/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6498 6254 3.76%
買 8630 NKSJHD 4755 4253 -10.56%
損益率 -6.80% 目標値 5%


寄り付きにて損切り決済しました。
ほぼ水準としては変わらないところです。

もともと良いところがなかったのですが
相場の変動で引っかかってしまった感じに。

終値では、少し戻ったところもあるのですが
流れがまったく良くなかったので未練はありません。

次のペアに切り替えていきたいと思います。




[2/5 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 5.65%
買 9*** -5.76%
利益率 -0.10% 目標値 5%


若干サヤ拡大しています。
相場が大きく動いたところでの仕掛けになりましたが
サヤとしては安定しており、相場の気配を感じません。

ヘッジ具合は非常に良いのですが
相殺され過ぎている感じがするので
そろそろ、少し流れが出てきて欲しいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを損切り決済しました。
この損切りは、まあ仕方ないかなと思っています。
もともと期待していたペアではないので。

残ったペアは、まちまちではありますが
全体的には面白いポートフォリオに。

相場は大きく動いているのですが
サヤとしては、上手くヘッジされている感じは受けます。
この流れで、引き続きの動きを期待したいです。


私は、今週外出・打ち合わせで、どっぷりになってしまいますが
時々相場チェックしながら、楽しみたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

また、明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。