こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、会社の新しいスタッフの関係会があり
近くのお店で、歓迎をしていました。

システムエンジニアの人なので
これから、色々なシステムを作っていきますが
アイデアが色々とあって、非常に楽しみです。


私の方は、今週日本で過ごすのも、あと1日だけ。

明日も、夜まで予定が入っているのですが
最後の1日も、がんばりたいと思います。


今日は、投資コラムはお休みにさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 一旦落ち着きを見せた市場だが更なる波乱の芽が ■■


3月6日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,884ドル(+9)
・S&P500 2,728.1ポイント(+7.1)
・ナスダック 7,372.0ポイント(+41.3)


6日は昨日同様3指数揃って上昇したものの
全体的に小動きの展開。

ただしナスダック指数は+41.3ポイントと
着実な上昇を見せました。


トランプ政権による貿易制限政策が市場を揺らしていますが
韓国と北朝鮮の首脳会談決定や
それを受けての北朝鮮非核化への期待から
市場心理は落ち着きを見せることになりました。

ただし北朝鮮問題は、一時的な市場テーマとはなりえても
貿易問題のような普遍的テーマとはなりえず
上値を追うような展開には至らず。


また原油(WTI)、金、ドルインデックスといった周辺市場も
落ち着いた値動きを見せました。


6日は落ち着きを見せた米国市場ですが
波乱が発生したのは、取引終了後。

トランプ政権の経済の司令塔コーン国家経済会議委員長の
辞任が報じられました。

減税案をまとめ上げた功労者ですが
トランプ政権は経済政策の要を失うことになり
貿易摩擦問題など、今後更に迷走する可能性が高いと言えます。


コーン氏の辞任の影響が、株式市場にどのような影響を与えるか
7日の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − コーン氏辞任による混乱で反転は1日止まり ■■


・日経平均株価 21,252円(-165)
・TOPIX 1,703.9ポイント(-12.3)
・東証1部出来高 14億6744万株
・同売買代金 2兆7361億円
・同値上がり617銘柄、値下がり1368銘柄、変わらず85銘柄

7日の日経平均は165円安となり、昨日の反転は1日で終わることに。

NY市場の終了後にトランプ政権の経済運営の要である
コーンNEC議長が辞任を表明。

コーン氏の辞任表明を受け、リスク回避で円が買われ
ドル/円が下落する中、日本市場の取引が開始されました。


コーン氏辞任の報に金融市場は右往左往し
日経平均は前日比マイナスで寄り付いたものの
前場は一時的に前日比プラス水準となる時間帯も。

しかし後場に入り、市場が落ち着きを見せると徐々に値を下げ
最終的に165円安で取引を終了しました。


日経平均の採用銘柄では下落率1位に
神戸製鋼(-7.39%)が登場。

昨年からの不祥事に、社長が辞任を表明し
改めて株が売られることになりました。

売買代金が2兆円台と少ないため
個別株の事情で株価が大きく動く状況となっています。


貿易摩擦問題に、コーン氏の辞任と
日本市場が影響を受ける米国市場からは
あまり良いニュースが聞こえてきません。

今週は雇用統計週でもあり
今週一杯は我慢が続く可能性があるため
焦らず状況をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本製鋼所(5631) vs 三菱製鋼(5632) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5631 日本製鋼所
買い 5632 三菱製鋼

を取り上げてみたいと思います。

日本製鋼所が大きく上昇してきているのですが
こちらは決算と目標株価引き上げの材料ありの動き。

材料ありなので、確実という訳ではないのですが
同業種の中でのサヤがかなり広がっているので
そこを狙ってみたいと思います。

相手は、三菱製鋼で上昇の流れでもマイナス。

狙い目としては面白いと思っています。


寄り付きですが、結構落ち着いた寄り付きになりました。

窓をあけるような動きではなかったので
久々に寄りエントリーしやすい状況でした。

寄り付き後の動きは、まさに狙い通り。

日本製鋼所が、どんどん下落する流れで
反対に、三菱製鋼がプラスで、キレイにサヤが縮小しました。

10時くらいの時点で、3%くらいのプラスとなり
短期の値幅狙いとしては、非常に美味しい結果となりました。

なかなか良いデイトレができました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済、2ペアエントリー ■■


[2/15 寄り仕掛け ==> 3/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1580 6.18%
買 8601 大和 712 682 -4.21%
損益率 1.96% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
少しサヤ縮小してくれたので、2%くらいの数字に。

このくらいになってくれれば、まずまず良い感じだと思います。

全体的に良い感じで終われました。




[3/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.26%
買 6*** -0.83%
利益率 -1.09% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

順張りのサヤ縮小の流れのペアになります。

タイミングが悪いエントリーになってしまいましたが
このままの流れが続けば、問題ないはずです。

良い流れを引き込んでいるだけに、期待したいと思います。




[3/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.51%
買 7*** 0.00%
利益率 -0.51% 目標値 5%


もう1ペア、新しくエントリーしています。

割と出てくるような感じがしますが
上下の動きがあるペアになります。

少しマイナスからスタートですが
こちらも良い結果を期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、続いて1ペア決済しました。

一応、3ペア連続でプラスを確保して
少しだけですが、良い感じの動きが取れました。

そして、新たしく2ペアエントリーしています。

少し不安な要素はあるのですが
流れとしては、良い感じできているので
すこし焦ってですが、2ペア入れています。

こちらのペアにも育って欲しいです。


週末の暖かさとは違って
急に寒くなって、また冬っぽい感じですが
もう3月になりますので、桜も近いタイミングです。

私も、今週はあと1日だけの日本滞在ですが
最後まで楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。