こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、権利付き最終売買日ということもあって
昨日のうちから仕込んでいたものが朝から約定。

年に1度の大きなイベントということもあって
ワサワサしていました。

といっても、やることは、ほとんどないのですけどね。


年度末を迎えるということもあって
色々な数字の精査をしています。

数字を見るのは好きなのですが、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

昨日も、気がついたら朝の3時でした。

来週は日本出張を予定しているので、今週が山です。




■■ 投資コラム − 権利付き最終売買日 ■■


今日は、権利付き最終売買ということでコラムにしてみます。

昔から株主優待を取るのが好きでしたが
前の方が面白かったかなぁと思います。


日経平均株価が、昔に比べるとかなり上昇しており
個別株が値上がりしている分
株主優待の利回りが、かなり低くなっています。

それに加えて、利回りが良かった銘柄が
軒並み株主優待の制度を変更しており
昔ほど美味しい銘柄がなくなった感じがします。

まあ、それでも美味しいことには変わりありません。


大抵のところが、株式数に比例する訳ではなく
一定の株数で優待が頭打ちとか
割が悪くなってくる感じになっているので
まとまった資金で株主優待を狙おうとすると
どうしても銘柄を分散しなければいけません。

ちょっと面倒ではありますが、優待の内容も変わりました。


もうひとつ変わったのが、空売り側の方ですね。

昔は、信用取引と言えば、制度信用しかありませんでしたが
今は証券会社も工夫しており、様々な制度があります。

昔の発想だと、逆日歩がリスクだったりしましたが
今は、逆日歩の心配もいらなくなりました。

そういう点では、優待取りはやりやすくなったと思います。



メールでも、株主優待取りについて、何人か聞かれましたが
かんたんに伝えるのが難しく。

前にセミナーで話した時も、2時間掛かりましたからね。

また、狙う銘柄も、株価や優待制度が変わる以上
毎回変わってしまうので、事前勉強が必要です。


今回乗れなかった人は、次の9月末に向けて
準備をしてもらったらいいと思います!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 週末の下落を取り戻す大幅上昇 ■■


3月26日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,202ドル(+669)
・S&P500 2,658.5ポイント(+70.2)
・ナスダック 7,220.5ポイント(+227.8)


26日は3指数揃って大幅高、3指数いずれも先週末の
下落を取り返す形となりました。

ダウ平均の669ドル高は、リーマン・ショックのあった
2008年10月以来の上昇額となり、歴史的な上昇となりました。


先週から続く米中貿易摩擦への懸念について
ムニューシン財務長官が楽観的な見通しをコメント。

本コメントを受け、完全に撤退モードだった投資家は
一転買いを入れる状態に。

既に15日、16日と2日に渡り大きな下落をみせていた
株式市場は、押し目を拾う買いとともに
買い上がることになりました。


ダウ平均採用銘柄での下落はGEの1銘柄のみと
全面高の状態。

上昇率1位にマイクロソフト(+7.57%)が入るなど
特にハイテク銘柄が買い戻されました。


買い一辺倒の株式市場でしたがドルインデックスが
先週の抵抗線を割る下落を見せ、これまでのレンジ相場から
下落に向けての動きを始める状態となりました。


2月の貿易摩擦問題浮上時も株式市場は乱高下しましたが
今回も同様の展開となりつつあります。

乱高下する市場に右往左往せぬよう
じっくりと方向性を見定めたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は500円を超える上昇 本年2番目の上昇率 ■■


・日経平均株価 21,317円(+551)
・TOPIX 1,717.1ポイント(+45.8)
・東証1部出来高 16億4385万株
・同売買代金 3兆2137億円
・同値上がり1966銘柄、値下がり105銘柄、変わらず13銘柄


27日の日経平均は551円高となり、大幅高。

ほぼ全面高の展開となり、本年2番目の上げ幅を記録しました。


昨日の米国市場は米中貿易摩擦への懸念が薄らぎ
一気に買い戻しが進展。

その結果ダウ平均は600ドル以上の上昇。

米国市場の流れを受け、日本市場も寄り付きより上昇。

権利取り最終日ということもあって、売買が盛り上がりました。


その後、前場後場を通じ上昇を続けた結果
日経平均は500円を超える上昇を見せ
本日の高値を付けて取引を終了しました。

東証1部売買代金も3兆円台を回復してきています。


また為替市場においてもドル/円は昨日からの
上昇が継続しており、105円半ばを維持し
株価の上昇を支えました。


日経平均採用銘柄は、下落銘柄がゼロとなり
まさに全面高で幅広い銘柄が買われました。


米国で貿易問題が浮上した2月と類似の値動きを
株式市場を見せています。

しかしながら米国市場はナスダック指数が
戻り高値をつけるなどその後順調に回復しています。


米国市場に影響を受けやすい中
日本市場は本日を契機に上昇に向けての動きが生じるのか
月替わりの明日以降の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


27日のデイトレお休みにします。

27日は権利付き取引の最終売買日になりましたので
デイトレよりも、優待・配当取りに専念ということにしました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 月替わりの動きに期待 ■■


[3/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 692.2 -1.50%
買 6703 OKI 1449 1409 -2.76%
損益率 -4.26% 目標値 5%


今日もサヤ拡大となっています。
そもそも、このペアは仕掛けが失敗したかな。

ボリンジャーの下限でちゃんと反発していて
動きとしては、何の問題もない規定通りの動き。

ちょっと読みを誤った感じがします。




[3/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 576.2 1.96%
買 8303 新生銀 1701 1640 -3.59%
損益率 -1.63% 目標値 5%


こちらは、1%くらいサヤ縮小してきています。
上下を繰り返していますが、方向性はまったく見えてこず。

このまま終わりかなぁという感じです。




[3/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5480 -1.29%
買 6367 ダイキン 11855 11855 0.00%
損益率 -1.29% 目標値 5%


ほとんど変化はありませんでした。

昨日、大幅に縮小してきたのがリバウンドしなかったので
それは少し好材料かと思います。

あまり期待はしないで待ちたいと思います。




[3/23 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -3.11%
買 6*** 1.18%
利益率 -1.94% 目標値 5%


3日目になります。
少しサヤ拡大となっていて、2%に近いマイナスに。

今のところ、仕掛けからサヤが拡大の一途ですが
月替わりで変化が出てくることを期待したいです。

サヤとしては天井圏なので、戻ってくれないかなあ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、月替わりの動きに期待です。

配当落ちで、少なくともサヤには変化が生まれますが
それがどういう形で作用するか。

明日は、サヤの動きも、ちょっと分かりにくいです。

厳密には、配当を考えないといけないので中立なのですが
配当が出てくるのは、ちょっと先になりますので
権利落ち日のサヤ取りは、非常にややこしいです。


明日から、相場としては4月度入りとなります。

相場は、上下変動が激しいですが、サヤの方も動きが出るでしょうか。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。