こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、みんな花見を楽しんでいたようで
Facebookとかに、花見の写真がたくさんアップされていました。

もっとも、花より団子という感じではありますが
それでも桜を見に行くというのは
日本の美しい習慣の一つですね。


私は、これから日本出張で空港にいるのですが
この様子だと、少しくらいは桜が見えそうです。

といっても、花見の予定はないので
人知れず桜を見て楽しむ程度でしょうけど。


今日は、あまり時間がないので
投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 休場のため米国市場の振り返り ■■


3月30日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

30日は欧米の殆どの国がイースターホリデーの
祝日で株式市場は休場。

週明け4月2日も欧州はイースターマンデーで休場のため
4月の金融市場は実質的には4月3日(火)からが
スタートとなります。


休場を契機に、各米国指標の値位置を確認します。

ダウ平均は2,3月と月足は陰線。

2月の貿易摩擦問題浮上で大きく下落して
3月も対中国に対する貿易制限措置発表後に
大きく下落しましたが、2月の安値を更新しておらず
踏みとどまっている状態。


一方これまで上昇が続いたナスダック指数も
月足では2,3月いずれも陰線。

ただしダウ平均に比べると下落幅は限定されており
高値付近で一旦レンジ相場を形成の状態。

尚、3月後半の下落の印象が強いものの
高値と安値のいずれも、切り上げた形であり
チャート形状としては悪くなく
押し目を入れたと考えることもできます。

しかしハイテク企業に対する風当たりが
強くなりつつあり、注意を要します。


S&P500については、ダウ平均と類似のチャート状況です。


今週は6日に米雇用統計が控えており
雇用統計を意識した値動きが予想されます。

3月の下落が押し目となるのか
それとも本格下落のサインとなるのか
4月の株式市場の行方に十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2018年最低の出来高と売買代金に ■■


・日経平均株価 21,388円(-65)
・TOPIX 1,708.7ポイント(-7.5)
・東証1部出来高 9億5673万株
・同売買代金 1兆6740億円
・同値上がり653銘柄、値下がり1346銘柄、変わらず80銘柄


新年度初の取引となる2日の日経平均は65円安となり
3営業日ぶりの下落。

イースターホリデーで先週金曜日は欧米市場が殆ど休場で
本日も欧州市場は休場のため
日本市場も閑散とした取引となりました。

よって値動きも65円安とはいえ
ほぼ21,400-21,600円をはさんだレンジ的な動きとなりました。


閑散市場は東証1部の出来高、売買代金を見れば
一目瞭然であり、両者ともに2018年の最低記録を
更新してしまいました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位ふくおかFG(-3.32%)
3位千葉銀行(-2.57%)

となり地方銀行株が売られる展開。

人口減少の日本で地方銀行の経営環境が厳しくなるとは言え
話題性に乏しい地銀株がランキングに入り
話題に乏しい本日を象徴することになりました。

日本、欧州、米国と3市場揃っての取引となるのは
明日からとなります。

また今週は金曜に米雇用統計を控えています。


4月の新年度入りに加え、雇用統計週であり
相場のリズムが変化する可能性があるため
今週の相場の流れには注意を払いたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ノーリツ(7744) vs タムロン(7740) ■■


4月2日のサヤ取りデイトレですが

売り 7744 ノーリツ
買い 7740 タムロン

を取り上げてみたいと思います。

相場反発の流れで、ノーリツが上昇していますが
ちょっと相対的に戻りすぎかなという感じがします。

まあ、このペアは、相場の流れを割と受けやすい動きですが
一方で、タムロンが動かなすぎ。

相関性が高いとは言えませんが、乖離的には魅力です。


今日の寄り付きは、まずまず安定した内容でした
寄った後から、結構激しい動きとなりました。

ノーリツが上昇して、サヤが拡大する動きになりましたが
それも徐々に戻ってきて、通常のレンジに。

ドキドキさせられる展開ではありましたが
結果的には、10時くらいの時点では、1%くらいのプラス。

まあ、結果良ければ全てよしなのですが
サヤの動きが上下に動いて、ヒヤヒヤしました。

ある意味、サヤが上下2%くらい3回くらい動いているので
狙おうと思えば、デイトレ3回くらいは
行ける感じの動きではありましたね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時決済に ■■


[3/9 寄り仕掛け ==> 4/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 561.5 4.46%
買 8303 新生銀 1701 1634 -3.94%
損益率 0.52% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

先週末とほぼ変わらない水準での決済となり
なんとかプラスを確保することができました。

色々ありましたが、最後は少しだけのプラスであれば
こちらとしては満足というところです。




[3/9 寄り仕掛け ==> 4/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5370 0.74%
買 6367 ダイキン 11855 11765 -0.76%
損益率 -0.02% 目標値 5%


こちらも寄り付きにて決済しました。

ほんの少しですが、マイナスでしたが
先週末よりは良い数字になってくれたので
まあ、良いところでの決済になったかなと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを確定しました。

トータルで、ほんの少しだけプラスという結果で
3月の取引結果は、負け越しとなってしまいました。

気がつけば、これでペアが全て捌けてしまったので
また新しいペアを入れていきたいと思います。

海外がお休み明けの相場になってきますが
今週はどんな動きになるでしょうかね。

3月ほどは、荒れないのではないかと思っていますが。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。