こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



先月よりは、だいぶマシな感じですが
まだ外を出歩いたりすると、花粉にやられる感じです。

外を出歩く時は、まだ油断できないですね。


お客様との飲み会で、時間が遅くなってしまったので
メルマガの内容は短縮モードで行きたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数の回復は弱いがダウ平均は全面高 ■■


4月3日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,033ドル(+389)
・S&P500 2,614.4ポイント(+32.5)
・ナスダック 6,941.2ポイント(+71.1)

3日は3指数揃っての上昇、しかしながら前日の下落を
取り戻すほどの上昇とはならず、ナスダック指数は
7,000ポイントの回復はなりませんでした。


ハイテク株の下落に対し押し目買いの動きが見られる中
トランプ大統領のアマゾンへの批判について
実質的な規制まで政府は視野に入れていないと報じられ
ハイテク株に対する心理が改善。

アマゾンを始めとするハイテク株に買い注文が入ることになりました。


ただし、ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト10には
ハイテク株はランクインせず。

買い戻されたとは言え、まだ投資家は完全に
ハイテク株に対する警戒を解いた訳ではありません。

尚、ダウ平均採用銘柄で下落したのは2銘柄のみであり
幅広い銘柄が買われ、全面高となりました。


ナスダック指数の上昇がそれほどではない中で
ダウ平均が全面高となり、これまでの上昇とは若干
傾向に変化が生じた1日です。

株価上昇の主役がハイテク株から別の銘柄群に
移ることになるのでしょうか。


これまでダウ平均とナスダック指数は
交互に上昇を繰り返してきた経緯もあるので
今後の両者の値動きの関連性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日本市場は反応せず小動きの展開 ■■


・日経平均株価 21,319円(+27)
・TOPIX 1,706.1ポイント(+2.3)
・東証1部出来高 15億1906万株
・同売買代金 2兆6471億円
・同値上がり1517銘柄、値下がり505銘柄、変わらず59銘柄


4日の日経平均は27円高となり
3営業日ぶりに上昇しましたが、小幅な上昇に留まりました。

昨日の米国市場はダウ平均が400ドル近い上昇を見せましたが
日本市場への影響は限定的。

日経平均は日中の多くの時間が前日比プラスで取引されましたが
21,300-21,400円間のレンジ相場を脱することができませんでした。


為替市場では昨晩にドル/円が106円台を回復し
106円台半ばの取引が続きましたが
こちらも影響は限定的。

ただし売買代金は2.6兆円となり
2兆円台前半が続いた先週より増加の兆しがあります。


若干売買代金は回復したものの
ニュースと値動きの両者に話題のない1日となりました。


また日経平均採用銘柄の上昇率4位に
日経平均への値動きの寄与度が高いファーストリテイリング(+2.98%)が
日経平均自体は+27円高に留まっています。


今週は米雇用統計週であり、今週一杯はハッキリしない
値動きが継続する可能性もあります。

次の値動きが生じるまで、我慢強く待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 昭和シェル(5002) vs 出光興産(5019) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 5002 昭和シェル
買い 5019 出光興産

を取り上げてみたいと思います。

あまり下落ランキングの銘柄が多くなくて
選択に苦労したところがあるのですが
出光興産を軸に考えてみました。

サヤは、そんなに広がっている訳ではないのですが
相手として昭和シェルを取り上げてみています。

かなり地味なサヤですので、無理する必要はないかもしれないです。


寄り付きですが、出光興産がやや高く始まり
サヤとしては、いきなり縮小の流れに。

その後、多少のサヤの上下はあったものの
若干マイナスで終わっています。

相関性が高かったのは間違いありませんが
寄り付きでサヤが動いてしまったので
その後のチャンスが狙いにくかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − よい初動の動き ■■


[4/3 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.14%
買 4*** 3.87%
利益率 3.73% 目標値 5%


2日目ですが、大きくサヤが縮小しました。
今のところは、キレイに狙いが当たった感じです。

既に4%近くの利益率になってきており
確定までの時間も、あまり掛からないかもしれません。




[4/3 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.91%
買 9*** 0.79%
利益率 -0.12% 目標値 5%


こちらも2日目になりますが、あまり動きはありません。

まだ2日目なので分かりませんが
とりあえず安定した動きにはなってくれているようです。

始まったばかりなので、見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、追加したペアが順調です。

サヤの動きも、良い感じになってきているようなので
今後の動きに期待を寄せておきたいと思います。

今週は、雇用統計が予定されていますが
相場の流れとしては安定に戻りつつあるので
決算発表前の今は、チャンスかもしれません。

決算があると、まだ値動きが難しくなりますからね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。