こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台湾出張に来ています。
かなり暖かくなった感じがしていて、心地良い気候です。

そういう意味では、日本と台湾は似ているところがあって
今はちょうどよい季節ではないかと思います。

色々な国を見ていますが、台湾はバランスの良い国で
日本からも近くて、物価も安い。
季節もあって、良いとこ取りをしている国な気がします。

マレーシアも良い国ですが、台湾の方がより日本に近いところもあって
良い国だなぁというのは毎回感じますね。


出張で時間があまり取れないので、今日も投資コラムは割愛させていただいて
相場を振り返っていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が6営業日ぶりに反発もまちまちの展開 ■■


4月25日(水)アメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,083ドル(+59)
・S&P500 2,639.4ポイント(+4.8)
・ナスダック 7,003.7ポイント(-3.6)

25日はダウ平均とS&P500は上昇の一方で
ナスダック指数は下落し、まちまちの展開。

ただしダウ平均は6営業日ぶりの上昇。


市場が注目の米長期金利は3%台を維持しており反転の兆しは無し。

よって長期金利が株価に対する重しとして
働く状況が継続しています。

ただし金融市場全般的に停滞した値動きとなり
各市場共に目立った値動きは生じませんでした。


ダウ平均採用銘柄では上昇率1位に
ボーイング(+4.19%)が登場。

米中貿易摩擦が話題となり
対中国の売上高が大きい同社の株価が売られる局面が続きましたが
好調な決算を発表し一転して買われることになりました。

また米中貿易摩擦問題で売られたキャタピラーも8位(+0.52%)と買われ
昨日の決算後の下落はあったものの
市場のテーマの変化が印象付けられる1日となりました。


市場は引き続き、長期金利への注目が続いています。

また足元では決算発表が継続中です。

決算発表が終わるまで、現状の動かない状況が続く可能性踏まえつつ
引き続き各市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 一進一退の株価の中で売買代金が2.7兆円に上昇 ■■


・日経平均株価 22,319円(+104)
・TOPIX 1,772.1ポイント(+4.4)
・東証1部出来高 15億2037万株
・同売買代金 2兆7856億円
・同値上がり1243銘柄、値下がり765銘柄、変わらず75銘柄


26日の日経平均は104円高、昨日の62円安を上回る上昇ですが
一進一退が続いています。

米国市場がダウ平均は上昇するも方向感が定まらない中
円安モードは維持。


日経平均は寄り付きから上昇し、その後終日前日比でマイナス圏に沈むことなく
取引を終えることになりました。


100円程度の上昇で、それほど上昇に力強さは見られませんでしたが
売買代金が2.7兆円と高めの数字となっており
少しよい傾向ではあります。

またドル/円が109円台を維持しており
110円の声も聞こえるようになっています。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると
1位東京エレクトロン(+8.42%)を始め
半導体関連銘柄が4銘柄ランクイン。

東京エレクトロンの昨日発表した
好決算が市場から高く評価されました。

ただし米国市場は台湾TSMCの減収見込みの中で
今週は半導体銘柄が売られており
明日以降の値動きは注意が必要です。


一進一退の値動きが続く中、売買代金上昇がどのような影響を与えるのか
明日、そして週明けの方向性に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − サヤ取りお休み ■■


26日のサヤ取りデイトレですが、お休みとしました。

候補としては、キリン堂ペアでもいいかなと思っています。
しばらくは、このペアだけ、上手く見ていっても面白いかと。

26日には、キリン堂が寄り付き下落でしたが
やはり1日の動きがあって非常にデイトレ向きの良いペアです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラ転ならず ■■


[4/5 寄り仕掛け ==> 4/26 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3680 -7.35%
買 8303 新生銀 1608 1711 6.41%
損益率 -0.95% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
損益としては、少しのマイナスで終わっています。

もしかしたら、プラスで?と思っていましたが
残念ながら希望通りとはなりませんでした。

ペア的には、まずまずという感じだったのかなと思います。




[4/18 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1966 -6.67%
買 8804 東建物 1545 1593 3.11%
損益率 -3.57% 目標値 5%


気持ち程度、サヤ縮小しています。

材料でサヤが開いてしまった後は、落ち着いた動きで
安定稼働の動きになってきています。

良い流れだとは思いますが
ここから逆転の動きが作れるかどうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

残念ながら、プラス転換とはならず
そのまま終わってしまいましたが
キレイになりました。

あと1ペアありますが、損益としては厳しい状態なので
追加ペアもいれて、リバランスを図りたいところです。


私は、台湾出張をあと1日だけ過ごして
マレーシアに戻ります。

日本はいよいよゴールデンウィークに突入ですが
非常にうらやましい限りです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。