こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ゴールデンウィークが明けました。
連休は、楽しまれたでしょうか?

連休が終わって、私の方は今週は大忙しです。

今日から、日本から人が来ているのに加えて
水曜日からは日本出張の予定が入っています。

さらには、9日はマレーシアは選挙の日なのです。

連休明けもあって、今週は非常に忙しい1週間になりそうです。


では、連休明けの相場を振り返っていきましょう。




■■ 投資コラム − 儲けるための5ステップ ■■


連休中に、ロバート・キヨサキ氏の記事が
Yahooニュースなどに掲載されていました。

リンクを付けておくので、是非こちらをご覧ください。

https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180504-00010590-argent-column



ロバート・キヨサキ氏が述べているのは
市場が上げても下げても儲けるための投資
ということで、いつも言っているリスクヘッジについてです。

暴落に常に備えておくことが大事。


そして、読み進めてもらうと分かりますが
「ペアトレードで投資」というのを明言しています。

同じ事を、私が言っても信用しないかもしれませんが
さすがロバート・キヨサキ氏の言葉としてあると
重みの違いを感じます。


ペアトレードと言っているのは
サヤ取り以上に奥の深い手法を言っており
単に株式市場という相場の中だけではなくて
幅広い投資商品を含めてのペアを組むという意味です。

不動産や債権などを組み合わせて
市場の変動の強いポートフォリオを組むという
上級者向けのポートフォリオになります。

目指すべきところは、ここだと思いますが
原理原則を理解するという意味では
株式市場のサヤ取りでも、似たようなところはあります。

今は、ETFも充実してきていますので
やろうと思えば、株式市場の中だけでも
それなりのリスクヘッジされたポートフォリオも可能。


ペアの組み方というのは、無限大の組み合わせがありますので
なんと言っても、ペアを組むところに難しさがあり
最大の醍醐味があると思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップルが上場来高値を更新 ■■


・ダウ平均 24,262ドル(+332)
・S&P500 2,663.4ポイント(+33.6)
・ナスダック 7,209.6ポイント(+121.4)

4日は3指数揃って大幅な上昇。
ダウ平均は300ドル以上の上昇となり
ナスダック指数は100ポイント以上の上昇となりました。

新型iPhoneの不振はあるものの
市場予想からは健闘のアップルが上場来高値を更新。

1000億ドルの自社株買いに加え
アップル株を投資家のウォーレン・バフェット氏が買い増したことが明らかになり
アップル株が大きな上昇を見せました。


また雇用統計が発表され、ITバブル期に並ぶ失業率3.9%となり
市場心理は一気に強気に傾くことに。

結果的にダウ平均の採用銘柄で下落したのは
1銘柄のみと、全面高の展開。

尚、ダウ平均採用銘柄の上昇率1位は
アップル(+3.92%)となりました。


雇用統計の日を大幅高で終えることになりましたが
雇用統計を契機にトレンドが反転するケースもあります。

米国経済は失業率からも絶好調の状態を維持していますが
米長期金利の上昇の結果、アルゼンチンが政策金利を40%まで引き上げる等
米長期金利高の影響が新興国の金融市場に出始めています。


株式市場の行方について、ファンダメンタル的には楽観視できますが
新興国市場からの視点も踏まえてフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 連休明け且つイギリス市場の休場で取引に力強さなし ■■


・日経平均株価 22,467円(-5)
・TOPIX 1,773.1ポイント(+1.6)
・東証1部出来高 14億7596万株
・同売買代金 2兆3643億円
・同値上がり1212銘柄、値下がり771銘柄、変わらず100銘柄

7日の日経平均は5円安となり続落。

GW明け最初の取引は静かにスタートすることになりました。


先週末の米国市場はダウ平均が300ドルを超える上昇を見せており
日本市場もGW明けに良い方向への流れが期待されましたが
残念ながら影響なし。

GW明けのノンビリした雰囲気の中で取引開始となりました。


日中の値動きを見ると、前場は寄り付き直後から
前営業日比でマイナス圏に沈み
後場も殆どがマイナス圏。

かろうじて取引終了直前の上昇で
プラス圏入りした状態です。

売買代金が2.3兆円であり取引に力強さはなく
本日の日経平均の値動きと合わせて見ると
連休明けの月曜で方向性の無い展開となりました。


本日は連休明けの月曜のみならず、イギリス市場が休場であり
殆ど取引に力強さは見られませんでした。

ただし日本がGWの中、先週金曜日には米雇用統計の発表もあり
金融市場は動きを止めてはいません。


雇用統計明けの週、との認識を維持しつつ
イギリス市場もオープンする明日からの取引に
備えたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


連休明けのサヤ取りデイトレですが、

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

を再び、取り上げてみたいと思います。

これだけデイトレで楽しませてくれる銘柄も初めてです。
ペアを探す手間も省けるので、非常にありがたいです。

日にちが空いても、このペアだったらという感じです。


楽しませてくれる動きは、連休明けも健在。

寄り付きは、キリン堂がやや安く始まったのですが
あっという間に、キリン堂がプラス方向に大きく動き
ちょうど良い仕掛けの場に。

しばらくキリン堂見ていますが、寄り仕掛けではなくて
キリン堂が高くなったと思ったところを仕掛けるのが吉です。

さすがに天井でという訳にはいきませんでしたが
それでも、1%以上は割と短期間で行けました。

繰り返し、何でも行けるのは非常に魅力的な銘柄です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 良い流れが継続 ■■


[4/18 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1979 -7.38%
買 8804 東建物 1545 1703 10.23%
損益率 2.85% 目標値 5%


連休明け、さらに良い方向に動いてくれています。

良い方向になってきているのは間違いなく
この調子でいってくれると、今週は期待できそう。

今から、今後の動きを楽しみにしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い流れが継続しています。

1ペアだけなので、連休も終わったことですし
新しいペアを入れていきたいと思います。

アメリカ市場が絶好調なので
まだしばらく、日本市場も上昇しそうな感じがします。

サヤ取り的には、どうかなぁという相場ですが
ペアは入れて仕掛けていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。