こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週もスタートしました。

ここ最近、やたらと忙しかったこともあって
週末は少し仕事もしながらも
ぼーっとする感じで、週末が終わりました。

捻挫もかなり良くなってきましたが
まだ、完全回復には、もうちょっと時間がかかるかなという感じです。


マレーシアは、ラマダンが始まっていて
オフィスでの飲食を、できるだけ避けるようにしてますが
意識すると余計にお腹が空きます。

食べ物を意識しすぎなのでしょうが
ラマダン終了までは、こんな感じの日が続きそうです。




■■ 投資コラム − 税率0%で財政健全化 ■■


マレーシアでは政権が交代となって
新しい政権が誕生しています。

マレーシアの政府の財政は、ここ数年で大きく悪化していて
原因は前の首相にあるとしていますが
実際のところ、かなり厳しい状態になっているようです。


そんな中で、政権公約として掲げていた
マレーシアの消費税6%が、6月から廃止になることが決まりました。

具体的には、消費税というものは残るが
税率が0%になるということで、実質減税になります。

さらに、ガソリンの補助金も復活するとしており
国民にとってはありがたいことなのでしょうが
政府の財政は大丈夫なの?という懸念が払拭できません。


日本も財政健全化が、ずっと言われていますが
インフレで目標を達成しようというのが日本の作戦ですが
いまのところは上手く行っていません。

こうしている間に、次の消費税10%への税率アップが控えており
既定路線で行けば、10%のアップは確実な情勢です。


日本でも、景気を良くするためには
いっそのこと、消費税を廃止してしまった方がいいのでは?
という議論があったりしますが、マレーシアはまさにそれで
一旦消費税を0%にしてみようという感じになっています。

日本では、なかなか、こうした思い切ったことはできませんが
柔軟に対応できるのが面白いところです。


税収を一時的に減らしてでも、景気を良くした方がいいのか
はたまた、税率をあげて財政健全化を目指すのか

日本とマレーシアで違った道を歩みますが
マレーシアの財政がどんな感じになるのかは
行方を見守っていきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油(WTI)価格とドルインデックスが高値を更新 ■■


・ダウ平均 24,715ドル(+1)
・S&P500 2,712.9ポイント(-7.1)
・ナスダック 7,354.3ポイント(-28.1)

18日はダウ平均は横ばいで、S&P500とナスダック指数が
若干の下落となり、方向感のない展開。

米中貿易交渉が足元で開催されており、結果が出るまで
様子見を決め込む投資家が多くなりました。

株式市場のみならず、米長期金利も3%オーバーが定着し
波乱は生じていません。


ただしドルインデックスは年初来高値を更新し
昨年12月の高値水準にまで回復。

上昇した水準は昨年12月にサポート&レジスタンスを形成の水準であり
ここから先に更に上昇するか一旦値動きが停滞するか
注目が集まります。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ボーイング(+2.06%)
2位キャタピラー(+1.31%)

となり、対中国への売上比率の高い銘柄が上位にランクイン。

米中貿易摩擦交渉の先行きに対し
市場は楽観的な見方を持っています。


一方で原油価格(WTI)が一時72ドル乗せ。

すぐに71ドル台に押し戻されましたが、依然原油への買い圧力は高く
72ドル定着も目前と言うべき状態です。


ドルインデックスと原油価格が高値を更新しており
周辺市場からの値動きに注意を要します。

来週も引き続き周辺市場の状況も注意深く
フォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円が111円への上昇を見せ、株価も上昇 ■■


・日経平均株価 23,002円(+72)
・TOPIX 1,813.7ポイント(-1.5)
・東証1部出来高 12億9359万株
・同売買代金 2兆1284億円
・同値上がり1068銘柄、値下がり933銘柄、変わらず82銘柄


21日の日経平均は72円高となり3営業日続けての上昇。

2月2日以来の23,000円台の回復も成し遂げました。


先週末の米国市場の落ち着いた値動きの中で
米中貿易協議が波乱が生じることなく終了し
市場には買い安心感が広がりました。

しかしながら売買代金は月曜と言うこともあり、2.1兆円の低水準。

23,000円を回復したものの、市場に活気は戻っていません。

よって今後スグに上値を追う展開は予想しにくいと言えます。


日経平均採用銘柄では金融保険株の下落が目立ちました。

下落率1位のSOMPO-HD(-6.88%)を始め
6銘柄が金融保険株となりました。

米長期金利の上昇が国内の金融株の下押し圧力となっています。


また為替市場でドル/円が窓を開けて上昇。

先週末抜けられなかった111円台を上抜けして111.3円台にまで上昇し
株価の上昇を後押ししました。


ドル/円が上昇し、幸先良いスタートとなりました。

売買代金が少ない中で、本調子がどこまで進むことができるのか
今週の株価の動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本化学工業(4092) vs 三井化学(4183) ■■


21日のサヤ取りデイトレも

売り 4092 日本化学工業
買い 4183 三井化学

を狙ってみましょう。

日本化学工業がまた大きく伸びていますが
1日の動きとしては、横ばいになっています。

ただ、日足で見ると、出来高は十分維持されていて
チャートも崩れておらず、まだ上値余地もある感じもします。

出来高が落ちてきたらチャンスだと思いますので
分足の動きを見てチャンスで狙った方がいいかと。


さて、注目の日本化学工業の動きですが
全く先週末と同じパターンの動きで
寄り付きは油断させておいて、寄りついてすぐに急上昇。

全く同じパターンでの動きとなりました。

ちょっと怖い動きをしているところもありますが
パターンが同じだと思えば、割といけるもので
リスクを取った割には、10時くらいの時点で1%のプラスと
たいしたプラスにはなりませんでしが
上下に面白い動きが楽しめました。

週空けて、動きがゆっくになるかなと思いましたが
終わってみれば、まだ出来高は上昇しており
日本化学工業の人気は、まだ続きそうです。

でも、上がり続ける株は存在しないので
面白いタイミングが訪れるのも近いとみてます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 小刻み上下の新ペア投入 ■■


[5/8 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2463.5 -4.52%
買 6326 クボタ 1822.5 1938 6.34%
損益率 1.82% 目標値 5%


今日は、一気にサヤが縮小してくれて
プラス圏まで回復してきてくれました。

2%に近いところまできてくれたので
水準としても、割と良いところに来ています。

ただ、前回もこのくらいからマイナスに行ってしまったので
あまり油断せずにいきたいと思います。




[5/15 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6397 -2.96%
買 4183 三井化学 3195 3280 2.66%
損益率 -0.30% 目標値 5%


こちらは、サヤが拡大となっており
損益がマイナスに転落してしまいました。

ここ最近、あまり良い動きになっていないのですが
一旦、縮小のタイミング待ちという感じです。

あまり大きく上に行くとは思ってません。




[5/18 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.00%
買 6*** -0.46%
利益率 -0.46% 目標値 5%


2日目になります。
あまりサヤとしては動いておらず、安定しています。

サヤの天井圏での推移になっているので
しっかりと天井固めをしてもらって
次の動きに期待を持ちたいと思います。




[5/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.38%
買 1*** -1.00%
利益率 -0.62% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
いくつか候補があって悩んだのですが、こちらの組み合わせに。
インデックス関連なので、面白いと思っています。

サヤの上下がかなり鮮明なペアなのですが
インデックスとの絡みということもあって
上下のレンジが狭いところが少しに気になるところ。

もしかすると、5%というのが少し大きいかも知れませんが
最大の振れ幅で行ければ、ちょうど良いと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今週から1ペアを追加しています。
これで、4ペアが揃う形になりました。

割と、サヤチャートが綺麗なものが増えており
これが取れるかどうかは、また別問題ですが
良い流れになるか、注目したいと思います。


さて、今週もがんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。