こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も終わりました。お疲れ様です。

仮想通貨事業の立ち上げのサポートに来てくれた人が
全て日本に戻り、一旦はいつもの体制に。

来週からは、また新しいインターンシップの人がくるので
新しい体制でがんばりたいと思います。

夏休み期間中の学生インターンシップの応募もたくさんあって
年々、海外で仕事してみたいという人が増えています。
こういう積極的な増えるのは、非常に嬉しいです。

ラマダン中なので、週末くらいは気にせずに
何か美味しい物でも食べに行きたいなぁ。




■■ 投資コラム − アメリカ自動車関税 ■■


経済的には全体的に落ち着いていますが
いつも突発的に何かやってくれるのは、トランプ大統領です。

今週は、アメリカに対する自動車の輸入に対して
25%の関税を掛けるという話が出てきました。

現在のアメリカの輸入車に掛かる税率は2.5%です。

もともと、最初アメリカがTTPに参加していたときは
この関税をゼロにしようと動いていた訳ですが
今度は関税をゼロにするどころか、10倍の25%という話。

先日は、鉄鋼に対して25%の関税を課しましたが
それについでの規制強化ということになります。


ご存じのように、日本は自動車産業に多く支えられています。

自動車メーカーというと、イメージできるところは
トヨタ、ホンダ、日産などの国内メーカーでしょうが
自動車部品を作る中小企業を含めると
かなりの人が、自動車産業に従事していると言われています。

しかも、アメリカの輸入自動車のうち30%が日本車なので
この関税強化は、日本にとっては大打撃です。


トヨタなどの大手だけの影響であれば
まだ体力のある大手なので耐えられるのかも知れませんが
中小企業まで巻き込まれることになってくると
日本国内の産業が、非常に厳しい事態になることが予想されます。


今週、自動車関連の株価が下がりましたが
自動車のサプライチェーン全体を考えると
その程度の話で済むのかどうかも、非常に気になるところです。


マレーシアもそうなのですが、車の価格もさることながら
日本の自動車の技術は特に高いものがあり
他国の自動車メーカーでは、なかなか真似のできない良さがあります。

実際の消費者からみると、品質の良い日本車が好まれるのは
ごく当然の事のように思うのですが
関税がかかることによって、車の価格があがってしまうと
消費者としても、困るところだと思います。


関税の話は、お互いの国が守るべき領域があって
その戦いになるのですが、トランプ大統領になってから
今まで、目に見えてこなかった事が、堂々と明るみに出ています。

貿易戦争、経済戦争のような事案が
今度はどんどん増えていくのは、必然なのかもしれません。

経済的には、予想できない強化の波が訪れる可能性があるので
常に突然やってくるリスクがあるという認識をもって
取り組んでおくことが必要かもしれませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米朝首脳会談の中止も市場は冷静に受け止め ■■


・ダウ平均 24,811ドル(-75)
・S&P500 2,727.7ポイント(-5.5)
・ナスダック 7,424.4ポイント(-1.5)

24日は3指数揃っての下落。

トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を表明し
金融市場に緊張が走りましたが、ダウ平均75ドル安程度の
下落にとどまりました。

ナスダック指数も1.5ポイント安であり、金融市場は
冷静さを保っています。


ダウ平均は一時280ドル安にもなりましたが
トランプ大統領が今後の交渉余地を残す発言を
行った結果、急速に値を戻すことになりました。

またVIX指数も下落しており、市場は足元では
リスク要因とは捉えていません。


一方で原油価格(WTI)は71ドル台から70ドル台にまで下落。

72ドルまで一気に上昇しましたが、3日続けて陰線を形成し
更なる下落に向かう可能性が出てきており、今後の方向に注意が必要です。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位エクソンモービル(-2.29%)
2位シェブロン(-1.62%)

となり、原油価格の下落を受け原油関連株が
下落率1,2位を独占しました。


米朝首脳会談は完全に決裂した訳ではありませんが
本当に開催されるのか流動的な状況です。

今後北朝鮮問題で金融市場が影響を受ける可能性もあるので
米朝首脳会談の行方を継続的にフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は上昇するも値下がり銘柄が多数に ■■


・日経平均株価 22,450円(+13)
・TOPIX 1,771.7ポイント(-3.9)
・東証1部出来高 13億3317万株
・同売買代金 2兆2982億円
・同値上がり600銘柄、値下がり1390銘柄、変わらず93銘柄


25日の日経平均は13円高となり、4日ぶりの小反発。

昨晩のトランプ大統領による米朝首脳会談の中止表明を受け
前日比マイナスで寄り付いた日経平均ですが、寄り付き後はプラス圏に回復。

その後は値動きは少ないながら
概ねプラス圏で推移し取引を終えました。


ただし東証1部全体で見ると、値下がりは1390銘柄と
値上がりの600銘柄に比べ2倍以上の開きが存在。

よって全体的には小幅ではあるものの、売れらた1日。

TOPIXは本日の下落で5日続落となり
本年の連続下落の記録更新となりました。


また売買代金も2.3兆円であり、依然として低調。

金曜日且つ月曜日は英米市場が祝日ということもあり
閑散とした取引の中で、全体的にはジリジリと下落した状況です。


尚、昨日晩に一時109円を割れたドル/円は109円台を回復。

東京時間は109円台半ばの値動きとなり
株式市場に対する影響は殆どありませんでした。


北朝鮮問題が再び浮上の可能性がある中
来週は方向性のある動きが出るのか、月曜は英米市場が祝日であり
火曜以降の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − レオン自動機(6272) vs 新川(6274) ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 6272 レオン自動機
買い 6274 新川

を取り上げてみたいと思います。

新川が下落率ランキングの上位に来ていたので
取り上げてみました。

相手は、同業種のレオン自動機に。

割とあっさり見つかったペアではありますが
アメリカの自動車輸入に関する?ような気もします。
どこまでネタを引きずるか分かりませんが
デイトレペアとしては、いずれにしても面白そうです。


予想通りの大荒れのペアを選んだようで
寄り付き後から、大きな動きがありました。

デイトレとしては面白いペアにはなりました。

寄り付きこそは、やや落ち着いた感じでしたが
寄ってすぐに、どちらも急速に下落して
自動車関連全体が押される感じに。

少し落ちついたところでエントリー。

しかし、まだ新川の方が下げたりなかったようで
サヤとしてはジワジワと拡大の流れに。

10時過ぎまで粘りましたが、2%くらいのマイナスで
新川の方が、弱い流れとなりました。

自動車関連でも、下落幅にはかなりの差が出ており
銘柄毎の違いが出てきています。

まあ、そこを狙うのがサヤ取りの面白さでもありますが
なかなか上級テクニックな銘柄選びが必要です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペア引き続き良い感じ ■■


[5/8 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2342.5 0.62%
買 6326 クボタ 1822.5 1902 4.36%
損益率 4.98% 目標値 5%


すっかり並に乗ってきました。

あと、0.02%で利益確定ライン突破だったのですが
ほんの少しだけ超えずに持ち越しに。

こういうところも、厳格に実施していくのが大事です。

来週は、ちゃんと決済できるかな?!
今から楽しみです。




[5/15 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6161 0.84%
買 4183 三井化学 3195 3210 0.47%
損益率 1.31% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ縮小なって
マイナスからプラスまで転換してきてくれました。

しかも、1%台まできてくれたので
非常に良い流れになってきます。

このペアもプラスになったことで、気持ち的にかなり余裕が生まれました。




[5/18 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4155 5.57%
買 6508 明電舎 431 417 -3.25%
損益率 2.32% 目標値 5%


ほぼ変わらずですが、こちらも良い位置を維持しています。

流れが強い訳ではありませんが
安定した動きをしてくれているので、ひとまず安心です。

もう一歩行くためには、もう少しきっかけが必要でしょうか。

さらなる動きを楽しみにしています。




[5/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2660 2485 6.58%
買 1615 銀行業連動型 201 193 -3.98%
損益率 2.60% 目標値 5%


少しサヤ縮小となりました。

こちらもインデックスらしい動きをしており
安定的な動きが継続しています。

懸念している上限に近いところではないか?というところですが
まだ利益率が伸びているので、大丈夫そうですが
やはり心配の種であることは変わり有りません。

変に粘ってしまうと、15営業日が悪いタイミングの可能性もあり
気をつけてみておきたいと思います。

本当は仕掛け時に決断しておく必要がありますけどね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続き良い感じの動きです。

流れとしては安定した流れになっていて
来週も良い流れが期待できます。

全ペアプラス展開となってくれたので
ポートフォリオ的にも安心して見ていられます。

今の相場環境は、サヤ取り的には天井からの戻りで
サヤ縮小のちょうど良いタイミングですので
このときを逃さずに行きたいと思います。


来週も、私は新しいインターンシップの人や
お客様の来馬の予定があるので忙しいですが
楽しくやっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。