こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



あっという間に、日本滞在が終わってしまいました。

ずっと予定が埋まってしまっていたので
メルマガを書く時間もあまりなく
マレーシアへの戻りのフライトの中で
ようやくメルマガを書き始めた次第です。

週末フライトの方が、移動的に有効利用できるのですが
意外と週末は混雑してて、フライトが取りずらいので
久々の週末移動です。

マレーシアはお正月になりますが
月曜日は、みんなマレーシアスタッフはお休みなのですが
新しいインターンシップの人がくるので
日本人だけで仕事を楽しみたいと思います。


あまり余裕がないので、今日の投資コラムは
お休みとさせてもらいます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ECB量的緩和の年内終了決定でドルが急伸 ■■


・ダウ平均 25,175ドル(-25)
・S&P500 2,782.4ポイント(+6.8)
・ナスダック 7,761.0ポイント(+65.3)

14日はダウ平均は下落するも
S&P500とナスダック指数は上昇。

ナスダック指数は+66.3ポイント高となり
2日ぶりに最高値を更新しました。


ECBが量的緩和の年内終了を決定、ECBの
決定を受け為替市場ではユーロ売り、ドル買いの
流れとなり、ドルが急伸。

しかしながら株式市場に対する影響は限定的でした。


株式市場はAT&Tとタイムワーナーの事業統合を
連邦地裁が認めたことをきっかけに、メディア業界の
再編が進むとの思惑を背景に、メディア株が上昇。

業界再編の台風の目となっている
ウォルト・ディズニーがダウ平均の
上昇率1位(+2.30%)となりました。

またナスダック指数が最高値を更新したように
ハイテク株も強く、同上昇率2位は
シスコシステムズ(+1.55%)。


ハイテク株の上昇を受けナスダック指数が
高値を再び更新しましたが
本動きが他市場に繋がるかがポイントです。


今週は米朝首脳会談、FOMCでの金利引き上げ
ECBによる量的緩和縮小とイベントが続きました。

ファンダメンタル的な変化が生じており
以後各市場がどのような値動きとなるのか
中長期的な視点でも注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 値下がり銘柄が多い中で日経平均は113円高 ■■


・日経平均株価 22,851円(+113)
・TOPIX 1,789.0ポイント(+5.1)
・東証1部出来高 16億8394万株
・同売買代金 3兆791億円
・同値上がり768銘柄、値下がり1254銘柄、変わらず67銘柄


15日の日経平均は+113円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均は下落し
ナスダック指数が最高値を更新しまちまちの展開でしたが
為替市場はECBの量的金融緩和の年内終了に反応。

ユーロが売られ、ドルが買われ、ドル高が進んだ結果
ドル/円が上昇しました。

為替市場の後押しを受けて、日経平均は100円以上の
値上がりを見せました。

尚、ドル/円は後場後半に週の高値を更新しています。


売買代金は3兆円を回復し
今後の売買に期待が持てる状況となりました。

ただし注意したいのは、値上り銘柄<値下り銘柄
となっている点。

値上がり768銘柄、値下がり1254銘柄と
日経平均の+113円高とは異なる結果が生じており
注意が必要です。

売買代金自体は増えているため
今後大きな値動きが生じる可能性があります。


米朝首脳会談他、注目の政治経済イベントが終了し
ワールドカップがスタートしました。

来週からどのような値動きを見せるのか
まずは来週月曜の寄付き及び日中の値動きに
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


さて、15日のサヤ取りデイトレは
お休みとさせていただきます。

銘柄抽出の時間が取れなかったので、一旦お休みにさせてください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − まだ耐え時 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 653.1 -2.17%
買 5802 住友電 1701 1692.5 -0.50%
損益率 -2.67% 目標値 5%


少しだけ、サヤ縮小してきてました。
サヤ拡大していたところですが、少し縮小してきたので
ちょと止まってくれたかな?という感じです。

来週は、もうちょっと良い動きを期待したいところです。




[6/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4450 -0.41%
買 4183 三井化学 3190 3045 -4.55%
損益率 -4.95% 目標値 5%


非常に厳しいところに来ています。

少しだけサヤ拡大しただけなのですが
損切りラインにもう少しというところになっています。

トレンドは、全く良い流れに乗れてないので
あまり期待できないですが、もし復活してくれたら
かなり嬉しいのですが。




[6/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** -4.57%
買 1*** -0.12%
利益率 -4.70% 目標値 5%


こちらのペアも大きくサヤが拡大しています。
損切りラインに近いところに。

ボリンジャーの上限に近いところにいるのですが
戻る感じのトレンドになっておらず
このままだと厳しいかなぁという感じです。

何とか耐えて欲しいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続きサヤ拡大。

公開ペアに限らず、サヤが急に広がった物が多く
ちょっと厳しい状態になってきています。

新しいペアも考えているのですが
トレンド拡大の流れが続いているものが多いので
天井を確認してからの仕掛けに作戦を変えます。

来週には、新しいペアを入れて、ポートフォリオ挽回を図りたいところ。
そのまえに、今のペアが耐えられるかどうかですね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また月曜日に〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。