こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



新しいM&A関連の話があって、連日打ち合わせが続いています。

職業病というか、どうしてもシステム関連を見てしまい
まだまだ、マレーシアだとIT化が進んでいないので
ちゃんとシステム化するだけでも、かなりの業務効率が改善できます。

システム屋さんでもやりたいなぁというのは
前々から思っているところですが、スタッフが足りずに
なかなか他のところまで手が伸ばせていません。


明日からは、ブロックチェーンイベントの準備と前夜祭が始まります。

日本人スピーカーは私だけみたいなのですが
スピーカーリストだけみると、すごそうな面々なので
ちょっとばかり緊張しますね。

http://bloconomic.com/our-speaker/

スピーチの時間は15分だけですが、気合い入れてがんばります!!




■■ 投資コラム − 利回りにダマされるな ■■


相場が動く時は、何かしら材料があるので
投資コラムを書くのには悩まされずに済みます。

相場は急変していますが
相場が動いているトリガーが、トルコリラの下落です。


トルコリラは、割と聞いた事あるかもしれませんが
高利回りで有名な通貨になります。

最近はどうだか分からないのですが
ちょっと前までは、銀行とかでも高利回りをうたって
銀行でも外貨預金として推奨されていた気がします。


トルコに限った話ではありませんが
まずは大原則としては

「定期預金ではお金は増えない」

ということを肝に銘じておきましょう。


金利の設定は、経済状況に合わせてセットされますが
景気や物価上昇率に合わせて、適切に設定されます。

その時に、金利というのは
必ず物価上昇を下回るように設定されます。


気持ち的には、金利が安ければ
貯金しておいても仕方ないから、消費しようという気持ちになりますし
反対に金利が高くなれば、消費するよりも貯金しようかな
という気持ちが働いて、物価上昇を抑える力があります。

これが基本的な金利政策のあり方です。


トルコリラなどいくつかの通貨は
外貨預金で高利回りを歌っていますが
金利は物価上昇に負けます。

外貨預金の場合で言えば、金利で儲かる以上に
為替で損するようになるというのが基本原則です。


いくら高金利で、金利がたくさんついたととしても
為替で元本が損してしまっては全く意味がありません。

得てして、高利回りの通貨というのは
この条件が当てはまるようになっています。

ブラジル レアルも高配当で有名ですが
こちらもトルコと同じく、為替で損するパターンです。


高利回りを狙うのだったら
為替として安定している通貨を狙わないとダメです。

そうなると必然的に、金利はある程度抑えられる通貨になります。
まあ、オーストラリアやニュージランドあたりが
割と安定している通貨で、まあ金利がつく通貨になるでしょう。

それでも、基本的に物価上昇や為替には負けます。


外貨取引する際は、金利よりも、どのレートの時に
エントリーするかという方が、よっぽど大事です。

ほとんどの損益は、金利ではなくて為替が左右しますから。


FXできる人は、あえて高金利の通貨を
売りから入るというのは、割と良い投資戦略だと思います。

いずれにしても、短期で見ると為替の変動があるので
長い目で見ると、この法則が当てはまると思います。

今回のトルコリラみたいに、暴落するような事があると
売りは大儲けになりますからね。


金利にダマされないように気をつけましょう!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トルコリラ下落の影響が続きダウ平均4連敗 ■■


・ダウ平均 25,187ドル(-125)
・S&P500 2,821.9ポイント(-11.3)
・ナスダック 7,819.7ポイント(-19.4)

13日は3指数揃っての下落。

ダウ平均は年初来高値更新への期待がありましたが
4営業日続けての下落となり、一旦高値更新への期待は後退することに。


先週末から続くトルコリラ急落の影響は週明けも継続。

また市場関係者が夏休みに入っており
ファンダメンタル的な動きもないため
足元の流れが継続しやすい地合いが続いています。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

2位JPモルガンチェース(-1.59%)
4位ゴールドマンサックス(-1.20%)

と金融株が下落。

トルコリラ急落を契機とする金融市場の
混乱が金融株の下落を招く形となりました。

尚、上昇銘柄は昨日同様6銘柄のみとなり
夏休みモードの市場は買い意欲が減退しています。


周辺市場では金価格が下落。

金融市場の状況としてはリスクオフに傾きつつありますが
下落を続ける金価格は、下落が止まる気配がありません。

金価格がどこで下げ止まるのか、注目したい所です。


今週はトルコリラ下落の影響の有無が
金融市場の注目を浴びる週となる見込みです。

トルコリラ及び金価格の値動きを注視しながら
夏休みモードの株式市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均498円高と今年3番目の上昇を記録 ■■


・日経平均株価 22,356(+498)
・TOPIX 1,710.9ポイント(+27)
・東証1部出来高 12億624万株
・同売買代金 2兆533億円
・同値上がり1795銘柄、値下がり264銘柄、変わらず45銘柄


14日の日経平均は498円高の大幅高、5営業日ぶりの上昇となりました。

夏休み相場の中で、本年3番目の上げ幅を記録しました。


昨日の市場の波乱要因であったトルコリラ安が一服。

夏休みモードの中で、新しい動きも出ておらず
一旦市場は冷静になった状態です。

結果的に株式市場の安定材料となり
トルコリラ急落後に下落を続けた
日経平均は戻し的な上昇を見せる事に。

前場は窓を開けて寄り付いた後
それほど値動きはありませんでしたが
後場に入り上昇を開始し、本日の高値で取引を終えました。


為替市場ではドル/円が前場に110円台前半にまで
下落しましたが、その後上昇し後場には
110円台後半の水準を回復。

株価上昇を後押ししました。


500円近い上昇を見せた日経平均ですが
東証1部売買代金はギリギリ2兆円を維持の状態です。


トルコリラ急落後に下落した分を本日1日で
取り返した形となりましたが、問題はこの後。

夏休みモードで出来高も少ない中では
どのような値動きも生じるため
都合の良い値動きを予想し、夏休み相場で
消耗しないよう注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


14日のデイトレは、お休みとさせていただきました。
総崩れの展開だったので、ペア捜しが難しく。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同一銘柄 2ペアエントリー ■■


[8/3 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1626 -0.43%
買 6113 アマダ 1118 1149 2.77%
損益率 2.34% 目標値 5%


さらにサヤ縮小してきました。
少しですが良い感じに動いています。

相場の変動が増えてきて、良い感じになってますね。
相場は上下していますが、サヤとしては戻っておらず
安定した動きになっています。




[8/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 3.07%
買 8*** -5.38%
利益率 -2.31% 目標値 5%


こちらはサヤ拡大となってしまいました。
連続してサヤ拡大となっており、今のところ良いところがありません。

仕掛けてから、ボリンジャーで戻ってこず
バンドウォークになっている感じがします。

もう少し戻ってきてくれればいいのですが。




[8/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 3.07%
買 8*** -3.36%
利益率 -0.28% 目標値 5%


こちらもサヤ拡大となってしまいました。

昨日は、別々の動きなってくれて良かったのですが
今日は歩調が揃ってしまいました。

しかもサヤ拡大で、損益もマイナスになってしまったので
ちょっと今日は動きが悪かったです。

明日のリバウンドに期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は少しポートフォリオ悪化しました。

まあ、全体的な流れの中で、良くなってくれれば良いです。
相場変動が激しくなっていますので
取り組みには気をつけていくようにしましょう。

まだまだ暑い夏が続きますが、体調管理には気をつけて
引き続き楽しい夏をお楽しみください。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。