こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



1週間お疲れ様でした。
お盆休みを取られて、ゆっくりされた方も多いかと思います。
しっかりと休暇が取れたでしょうか?

私の方は、2日間のブロックチェーンのイベントが無事に終わり
スピーチやインタビューなども終わりました。

海外メディアも多く、オンラインメディアやYouTuberのような人も
多くの人が感心を持ってくれていたので良かったです。

マレーシアは、仮想通貨やブロックチェーンは、これからですが
世界の人が集まるイベントがマレーシアで開催されるというのは
意味があることだと思います。

イベントの話は、投資コラムで、少し共有したいと思います。




■■ 投資コラム − ICO案件の投資 ■■


今日の投資コラムは、マレーシアのブロックチェーン・仮想通貨の
イベントから取り上げてみたいと思います。

2日間のイベント、お客様もたくさんきていただきましたが
ブロックチェーンや仮想通貨関連に取り組む業者の人と
多くのネットワークを持つことができました。

イベントでの最大の成果は、世界の関係者の人と
つながりを持つ事が出来た事だと思います。


仮想通貨においては、日本は世界でもトップを走る国です。
ビットコインの取引量においては、2017年は日本が約半分を占めて
世界でも存在感を示しています。

ただ、日本は日本で閉じている印象があり
今回のイベントでも、日本人のスピーカーは私一人だけですし
日本人参加者も、ほとんど見かけることはありませんでした。

グローバルなところに出て行かないと
何をやっても、日本だけが孤立した文化になってしまいます。


それはさておき、今回のイベントで色々な人と話しましたが
とにかく、ICOが多い!!!
ということに尽きると思います。

私の会社は、日本でいうところの金融庁に
きちんと登録をした上で、マレーシアで取引所をやっている
合法的な取引所です。

各国、取引所に関する規制は、徐々にできあがってきており
法的な整備もされつつあります。
日本は特に厳しく整備されており、あるべき姿です。


取引所が厳しくなる一方で、まだグレーな部分が多いのがICOで
日本でも非常に多くのICO案件という名の
投資のお誘いがここ最近非常に多くあります。

とある人によると、日本で開催されるセミナーの多くが
今はICOかネットワークビジネスかという状況らしく
そのくらいICO案件が非常に多いです。


ICOは、資金調達の手段として非常に有効ですが
その手軽さから、誰でもICOができてしまうのが実情です。

法規制的にも、取引所に比べると遅れているところがあり
詐欺的なものも非常に多いという印象があります。

実際、これは私の主観ではありますが
9割以上のICOが、基本的に詐欺と思って良いと思います。

ICOを主催した人は、ほぼ100%儲かります。
ただ、参加した人が儲かる確率は、ほとんどないでしょう。

そのくらい、実際のコインやトークンの価値を
しっかりと見極めない限りは、ICOに参加すべきではありません。


ICOの一つの目標として「上場」というのがあります。

いくら、新しいコインやトークンを作ったとしても
取引できるところがなければ、全く意味がありません。

会社と同じで、東証などに上場している会社の株であれば
誰も気軽に取引ができるわけですが
上場していなければ、そもそも株式交換が難しいのと同じです。


マレーシアで取引所を持っているということから
非常に多くのICO案件から、上場させて欲しいという依頼が
山のようにやってきています。

これがICO案件の実態です。


取引所としては、流動性の確保よりも
投資家の資産保護という観点が、あってしかるべきだと思っています。

IPOが上場において厳しい審査があるのと同じように
ICOでも、きちんと審査をしない限りは
資産保護をすることができません。

ICOについても、やはりしっかりとしたガイドラインやルールというのが
必要不可欠にはなってくるかと思います。


ビットコインを始め、中央政権に依存しないというのが
ブロックチェーンの良さでもあるところですが
全ての人に分かりやすくするためには
自主規制というだけでは、難しいのかなと思います。


多くのICO案件が日本もあると思いますが
参加を考える場合には、くれぐれも慎重に行きましょう。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦の緩和期待を背景にダウ平均大幅高 ■■


・ダウ平均 25,558ドル(+396)
・S&P500 2,840.6ポイント(+22.3)
・ナスダック 7,806.5ポイント(+32.4)

16日は3指数揃って上昇、特にダウ平均が約400ドル高と
大きな上昇を見せました。

1日の値動きとしては4月以来の上昇幅となりました。


米中貿易摩擦について中国側より8月下旬から
事務レベルの協議をスタートすると発表。

米国側も協議スタートを認めたため
米中貿易摩擦解消に向けた楽観論が台頭。

足元の相場を動かす材料不足の中での好材料であり
一気に株価が上昇する要因となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位ボーイング(+4.29%)
3位キャタピラー(+3.21%)

と米中貿易摩擦銘柄の上昇が顕著。

全体的には下落銘柄は4銘柄のみとなり
全面高の展開に。


ただし半導体銘柄が不調で
下落率1位はインテル(-0.61%)。

好調な受注環境が継続していましたが
さすがにピークアウトの状況となりつつあり
市場は半導体銘柄に注意の目を向けつつあります。


株式市場が大きく動いたため、本日の周辺市場は
大きな値動きは生じておらず、今週の値動きとは
異なるパターンとなりました。


夏休みモードの市場もあと1日です。

本日の上昇の賞味期限がどの程度となるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 売買代金2兆円割れの中で3営業日ぶりの反発 ■■


・日経平均株価 22,270(+78)
・TOPIX 1,697.5ポイント(+10)
・東証1部出来高 11億1629万株
・同売買代金 1兆8455億円
・同値上がり1498銘柄、値下がり523銘柄、変わらず82銘柄


17日の日経平均は78円高となり3営業日ぶりに反発。

ダラダラと下落が続いていましたが、ようやく上昇となりました。


昨日の米国市場でダウ平均が400ドル近い上昇を見せ
日本市場も前場から上昇してスタート。

しかしながら上昇に勢いは殆どなく、寄り付き直後に
付けた高値を抜けることなく推移して
最終的には100円に満たない上昇幅で取引を終えました。


夏休み相場最後の日らしく、売買代金は2兆円割れ。

1兆円台の売買代金では、前日のダウ平均の大幅上昇の
影響力も限定的にならざるを得ません。


日経平均採用銘柄の下落率では2位に
ファーストリテイリング(-2.17%)が登場。

日経平均の影響力が高い同銘柄は売られましたが
全体的な銘柄の上昇があり、日経平均とTOPIXいずれも
上昇となりました。


週明けから市場関係者が徐々に復帰を開始します。

トルコリラ問題に加え米中貿易摩擦問題もありますが
両者いずれも小康状態を保っています。

ただし週明けからいきなり動く可能性も
あるので、月曜日の値動きには警戒したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


申し訳ありあせんが、17日のデイトレもお休みさせていただきます。
イベントがあるので、そちらに集中させていただきました。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア予定通りに利益確定 ■■


[8/3 寄り仕掛け ==> 8/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1596 1.42%
買 6113 アマダ 1118 1178 5.37%
損益率 6.79% 目標値 5%


ギリギリ、寄り付きに間に合った感じですが
寄り付きにて決済しました。

16日よりもさらに良い感じになってくれて
7%近くの数字を確保することができました!!

なかなか嬉しい決済となってくれました。




[8/10 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3861 王子紙 748 713 4.68%
買 8795 T&D 1699.5 1627 -4.27%
損益率 0.41% 目標値 5%


プラス転換してきてくれました!!
良い流れになっているので、良かったと思います。

逆張りペアなので、まだスタートに戻ったばかりですが
トレンドを見る限りは、天井を付けてから
戻ってきてくれている感じの動きです。

来週の動きが楽しみですね。




[8/10 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3861 王子紙 748 713 4.68%
買 8053 住友商 1877.5 1817.5 -3.20%
損益率 1.48% 目標値 5%


王子製紙ペア、2つ目になります。
安定した動きになっていて、良い流れになりました。

こちらも逆張りですが、良い感じに動いてきてます。
来週は、こっちも期待が持てそうなので、楽しみです!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定になりました。
そこそこの利益率を確保してくれたので良かったです。

残りの2ペアも、良い流れが出来てきた感じがします。

月曜日には、新しいペアを入れていく予定です。


来週は、私も後半はちょっとだけ夏休みの予定です。
といっても、完全に仕事を忘れることはないと思いますが。

イベントも終わったので、ちょっと一区切りです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。