こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



久しぶりに、マレーシアのコーヒーショップで
メルマガを書き始めています。

基本的に、マレーシアにいる時には
帰りにコーヒーショップによって
ゆったりメルマガを書くのがスタイルなのですが
3週間ぶり?!くらいに、ゆっくりとメルマガを書いてます。


8月ももうすぐ終わりになりますが
マレーシアでは、9月から消費税(とは少し違いますが)が復活。

政権交代で、6月から一旦廃止になった消費税ですが
9月から名目を変えて新しく復活します。

システム対応などもしないといけないのですが
かなりの強行スケジュールだと思います。

業種によるのですが、うちの場合は
6% ==> 0% ==> 6%
という流れで、税率が復活することになります。

改革のスピードが本当に速いので
日本とは流れている時間の速さが違う感じがします。

まあ、人の動きは速いとは言えないのですが
決断のスピードが段違いです。




■■ 投資コラム − スルガ投資に学ぶ ■■


シェアハウス投資で、問題になっているスルガ銀行ですが
どうやら、シェアハウスだけではなくて
普通の不動産投資案件でも、改竄が認められているようです。


不動産投資をやっている人なら分かると思いますが

あ〜、やっぱりなぁ

という感じではないかと思います。


スルガ銀行は、不動産投資の融資に積極的で
他の銀行では融資が出ないのも、スルガなら出るというのは
不動産投資をやっている人なら、誰もが知っている事実だと思います。

逆に、スルガしか融資がつかない物件というのは
ちょっと危ないというか、リスクがある物件という認識です。

頭金ゼロでも融資されたりするフルローンや
物件によっては、物件価格以上のローンが認められる
オーバーローンというのがついたりします。

だいたい、フルローンとかオーバーローンが出るのは
スルガ銀行だったりするので、怪しいなぁという感じです。


フルローンが必ずしも悪いという訳ではないのですが
ある程度の自己資金をいれておかないと
実際はリスクが高いことが多いです。

不動産投資で、楽して儲かるというイメージから
安易に不動産投資をしてしまうと、非常に危険です。


シェアハウスのスキームの場合は
家賃保証というサブリースがついていたのも問題で
家賃が保証されるんだったら安心というイメージで
投資してしまった人も多いかと思います。

かくいう私も、過去にサブリース契約を結んだことがあり
バブル崩壊後にサブリース会社が破綻となり
何も保証がなくなってしまったことがありました。


そもそも「保証」は、誰がしてくれるのかを考えて
担保された保証なのかを見極めた方が良いです。

大抵は保証といっても、その会社が倒産してしまったら
誰も保証してくれないですし、倒産する前には
保証を外してしまうことが多いと思います。

保証が外れた時点で、大きな信用問題になります。


スルガ銀行の融資体制の問題は、シェアハウスの件で明るみになりましたが
やはり、投資のセオリーは覆らないという事だと思います。

最初は良くても、後で問題が出るのが投資ですから
5年、10年など先を考えた時の判断が必要ですね。

色々と学ぶことが多い事例だと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − S&P500が約7か月ぶりに高値を更新 ■■


・ダウ平均 25,790ドル(+133)
・S&P500 2,874.6ポイント(+17.7)
・ナスダック 7,945.9ポイント(+67.5)

24日は3指数揃っての上昇、緩やかな上昇となっていたS&Pが
約7か月ぶりに最高値を更新しました。

またナスダック指数も最高値を更新しています。


ジャクソンホール会議でFRBパウエル議長が講演。

現状の米経済の好調さへの認識を示す一方
今後の利上げについてはペースアップの考えは
示されませんでした。

これまでのFRBのスタンスを踏襲した発言ではありましたが
パウエル議長の発言を期に市場は楽観に傾きました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位ダウデュポン(+1.62%)
2位ビザ(+1.48%)
3位インテル(+1.45%)

となり、大型、金融、ハイテクと幅広い銘柄が
買われたことが分かります。


周辺市場では金価格が急騰。

8月中旬以降、下落が続きましたが
本日の上昇で8月上旬の水準にまで価格が回復しました。

株式市場はリスクオンの状況下で
金価格が上昇するリスクオフの値動きが生じており
今後の金価格の行方が注目されます。


夏休み終了後に3指数いずれも高値を更新し
株高が続いた1週間となりました。

本トレンドが来週も続くのか、米中貿易摩擦の
行方とともに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均+197円で5連騰となる ■■


・日経平均株価 22,799(+197)
・TOPIX 1,728.9ポイント(+19.7)
・東証1部出来高 10億4583万株
・同売買代金 1兆8432億円
・同値上がり1767銘柄、値下がり273銘柄、変わらず65銘柄


27日の日経平均は197円高となり5営業日続けての上昇。

先週末の米国市場が堅調で、S&P500が約7か月ぶりに高値を更新しており
その流れが週明けの東京市場も継続することになりました。


ただし前場に約200円の上昇を見せたものの
後場に入り値動きが停滞。

後場は値動きのないまま、取引を終えることになりました。


先週109円台から111円台まで上昇した
ドル/円も111円台の水準を維持しており
株価上昇を支えました。

日経平均は23,000円が目前ですが、本日も売買代金は
1兆円台に留まっています。


米国市場の後押しを受ける形で上昇が続いていますが
国内要因は売買代金及び材料面から力不足の状態です。

本日は月曜でやむを得ない面がありますが
明日以降売買代金の2兆円台回復が注目されます。


今週は8月最終週となり夏休みムードも
完全に払しょくされます。

米中貿易摩擦問題の一方で、米朝間の問題が再浮上の
可能性もあります。


米国市場主導でジワジワと進んだ株高に
どの程度の持続性があるのか
という点に今週は注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 富士ソフト(9749) vs NTTデータ(9613) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 9749 富士ソフト
買い 9613 NTTデータ

を取り上げてみたいと思います。

システムインテグレーターが堅調な動きをしていて
相関性があるペアを取り上げてみました。

他にも組み合わせはあったのですが
割と安定性の良さそうなものを優先してみています。

3%くらい拡大してしまっていますね。

プラスになったり、マイナスになったり
なかなか動きが安定してくれないですが。

来週は、まずは一旦リバウンド期待します!


寄り付きから、やや高く始まりましたが
全体的に、寄り付きから堅調な流れとなりました。

富士ソフトが継続的に堅調な動きとなって
寄りついてからも強い動きに。

サヤとしては拡大の流れで、流れを呼び寄せられませんでした。

ほとんど良いところなく、1%超の水準でのマイナス。
狙い目としては、面白かったかと思ったのですが。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 捨てる神あれば拾う神あり ■■



[8/10 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3861 王子紙 748 761 -1.74%
買 8795 T&D 1699.5 1678 -1.27%
損益率 -3.00% 目標値 5%


さらに大きくサヤが開いてしまいました。
週明けは、リバウンド期待だったのですが、まったく逆の展開に。

一気に分が悪くなってしまった感じがします。

見ると、王子製紙の目標株価引き上げがあるみたいで
ちょっとこの先の流れが心配です。

サヤ拡大が続いているので、そろそろリバウンドして欲しい。




[8/10 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3861 王子紙 748 761 -1.74%
買 8053 住友商 1877.5 1831 -2.48%
損益率 -4.21% 目標値 5%


同じ王子製紙のペアでも、こちらの方がさらにサヤが大きく開きました。

もともと上下の動きが激しいペアでしたが
一気に最大レンジのところまでサヤが拡大。

これ以上サヤが広がってしまうとピンチなので
なんとか持ちこたえて欲しいところです。




[8/20 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8002 丸紅 903 916.6 -1.51%
買 8729 SONYFH 2128 2236 5.08%
損益率 3.57% 目標値 5%


こちらは安定して動いてくれています。
特にサヤとしての動きはありませんでした。

王子製紙のペアの動きが拡大しているので
こちらのペアは、良い動きになっているかな?と
ちょっと期待してみたのですが、バランス取れてませんでした。

まあ、でも堅調な動きをしてくれていますので
引き続き確定ラインを超えてくれるように
祈っておきたいと思います。




[8/22 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 4300 4308 -0.19%
買 2768 双日 383 390 1.83%
損益率 1.64% 目標値 5%


今日から、ペア名が一般公開になります。

思ったよりもサヤが大きく縮小してくれて
マイナスから一気にプラスに転換してきました。

拾う神ありという感じでしょうかね。

流れが変わらずに行ってくれれば、期待できるペアで
レンジの下限を抜き抜けてくれれば、一気だと思います。

引き続き期待しておきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、激しい動きになりました。

王子製紙ペアが、重複銘柄になっているのに
動きが悪くポートフォリオを悪化させてしまっています。
信用取引2階建てみたいな感じですかね。

まあ、それでも良い動きをしているペアもあるので
全体で上手くバランスを見ていきたいと思います。

明日こそは、全体リバウンド期待です!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。