こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアに戻ってきました。

恒例の旅行イベントですが、今回からはくじ引きなどをいれて
ちょっとエンターテイメント性を少し出しています。

毎回少しずつ工夫しながらやってますが
今回はどんな成果が出るか楽しみです。


今週末からマレーシアは3連休だと思っていたのですが
戻ってきたら、3連休ではなくて、4連休だということが判明。

毎度、マレーシアのお休みは良く分かりません。


今週末の日曜日まで、マレーシアでの旅行博イベントで
その後は、今度は続けてアメリカ出張になります。

マレーシアからアメリカだと日本経由だと
飛行機の時間だけでも、17時間くらいはかかります。

時差のある長距離フライトですが、来週もがんばります。




■■ 投資コラム − アメリカ経済好調 ■■


今日の投資コラムは、昨晩発表になっている
米雇用統計の結果を取り上げてみたいと思います。


アメリカは、利上げが順調に進み
ゼロ金利解除後も、経済成長が順調に続いています。

昨日の雇用統計の結果は、それを裏付ける結果となりました。


平均時給は前年比で2.9%増となっており
賃金も堅調に伸びていることが確認されました。

これは市場予想を上回る賃金の上昇率で
経済回復と共に、賃金も増えている良いインフレ傾向であること
示す数字となっています。

パーセントも2.9%ということで
非常に適正なレンジの伸びを示しています。


非農業部門の雇用者数は、前月比20万1000人と
雇用は引き続き順調なことを示しており
仕事が多く、人材確保が難しくなっているからこそ
給与水準を上げて、良い人材を確保しようという流れが見えます。

失業率は、3.9%と変わらずですが、順調です。


日本も経済成長を目指してやっていますが
なかなか金融政策と実態が繋がっていません。

アメリカの例を見ていると
無理矢理給与をあげるという方法は難しく
雇用が増えることで、人材が足りない状態になって
給与を上げて人を募集するという流れは
非常に美しい流れのような気がします。

日本は、正規と非正規の問題などもあって
なかなか同じように行かないのかもしれませんが
経済活動のベースとなる企業活動が
活発になっていなかと、厳しいものがあるかなと思います。


いつになったら、日本は今の状態から脱却できるのか。

あまり状況も変わっていない中で
消費税増税とかネガティブな要素も待っているので
抜本的な改革が求められますね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格(WTI)の下落が止まらず原油株売られる ■■


・ダウ平均 25,995ドル(+20)
・S&P500 2,878.0ポイント(-10.5)
・ナスダック 7,922.7ポイント(-72.4)

6日は昨日同様、ダウ平均は小幅上昇となる一方で
ナスダック指数が下落。

ここに来てナスダック指数の変調を指摘する報道が
増えつつあります。

ただしトランプ大統領の就任後は
ダウ平均とナスダック指数が交互に上昇を
繰り返しています。


足元ではナスダック指数が下落の一方で
ダウ平均は上昇しており、これまでの相場展開から
変化はないとも言えます。

しかしながら3指数いずれも高値を更新しており
警戒は必要となります。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

1位シェブロン(-3.10%)
4位エクソンモービル(-1.11%)

と原油価格の下落に合わせて
原油関連銘柄が下落しました。

またアップルが下落率2位(-1.66%)
インテルが5位(-0.96%)となり
ハイテク株の下落も顕著な状況に。


そして70ドルで跳ね返され下落が続く
原油価格(WTI)ですが、ガソリン在庫増の
発表を契機に急落し、一時67ドル割れに。

最終的に67ドル半ばに戻しましたが
依然下落トレンドが継続しています。


明日は雇用統計の発表となります。

雇用統計までと発表後で相場状況に変化が生じるか
注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 自然災害もあり今週は全営業日で下落 ■■


・日経平均株価 22,307(-180)
・TOPIX 1,684.3ポイント(-8.1)
・東証1部出来高 13億961万株
・同売買代金 2兆2622億円
・同値上がり673銘柄、値下がり1343銘柄、変わらず90銘柄


7日の日経平均は180円安となり、6営業日続けての下落。

台風そして地震があった今週は、全営業日下落との
結果になりました。


日本市場のオープン前にトランプ大統領による
対日圧力強化が報じられ、ドル/円が下落。

株式市場も寄付きから日経平均で150円以上の下落となり
取引を開始しました。


その後も下落が続き、台風に加え地震の被害も
生じている中で、買いのムードもなく推移しました。

ただし後場に入り若干買い戻しが入った結果
180円安で取引を終えました。


為替市場では昨晩から円高が進んでおり
トランプ大統領の対日貿易報道以前に既に111円割れ。

前場に110円台前半にまで円高が進みましたが
若干戻して、110円台半ばで東京時間は終了しました。


日経平均採用銘柄を見ると上昇率では
電力株、電鉄株というディフェンシブ銘柄が
ベスト10内で7銘柄という状況。

投資家は完全に保守的なスタンスにシフトしています。


本日の晩に米雇用統計があり
週明けは雇用統計明けの取引となります。

相場の方向性に変化が生じることになるのか
週明けの市場を注視したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 前田建設(1824) vs 大成建設(1801) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 1824 前田建設
買い 1801 大成建設

を取り上げてみたいと思います。

自然災害が相次いでいること受けて
復興関連銘柄に動きが出ています。

土地柄が関係するのかもしれませんが
前田建設が高めなのに対して
他の銘柄はそこまでではないものが多かったので
土木関連の銘柄でペアを組んでみました。

私は、明日は朝からイベントなので
恐らくデイトレしている時間は取れないと思いますが
とりあえずペアだけ取り上げておきたいと思います。


寄り付きから、前田建設だけが上昇する感じで
ちょっとペアを読み違えている予感がしました。

同じ建設でも、事業内容が違うものがありますので
どうもペアとして外した感じがしたので
結局何もせずに見送りとしました。


結果としては大正解で、前田建設だけが上昇して
大成建設は動きが少なく、サヤ拡大の動きでした。

大成建設が、復興関連もあまり関係がなかったみたいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − トレンドある動き ■■


[8/20 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8002 丸紅 903 912.5 -1.05%
買 8729 SONYFH 2128 2172 2.07%
損益率 1.02% 目標値 5%


少しだけサヤ縮小となりました。

拡大傾向が続いていましたが、ようやく戻りを見せて
なんとか流れを止めてくれました。

ちょうど良い引き際なのかもしれません。
来週月曜日に決済いれていきたいと思います。




[8/22 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 4300 4338 -0.88%
買 2768 双日 383 380 -0.78%
損益率 -1.67% 目標値 5%


こちらは、またマイナスになってしまいました。
3%近くサヤ拡大となっていて、かなり上下激しい動きに。

上下の動きを繰り返していますが、ゼロ付近を上下しているだけで
サヤとしては、あまり進展は見られません。

サヤのトレンドとしては、健在のように見えますが
まだまだ動きとしてはゆっくりで、時間がかかりそうです。




[9/4 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2758 2682 2.76%
買 4151 協和キリン 1980 1993 0.66%
損益率 3.41% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
サヤ縮小となってくれて、2%くらい一気にサヤ縮小しました。

3%台まで来ていて、なかなか順調な動きです。

ここまで動くと、天井は確認できた感じがするので
あとは確定ラインに向けて、このまま動いて欲しいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、上下の動きが色々ありましたが
順調な動きを見せてくれています。

来週は1ペア確定となっていきますが
新しいペアも決めたので、来週エントリーしていきます。


私は、来週火曜日以降がアメリカ出張で
時差の問題で、動きが完全に変則的になってしまいます。

動きが少ないので、良い動きを期待したいと思います。




今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。