こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も終わりました。

東京は、しとしとと雨が降る日が多くて
ちょっとジメジメ感じが続いています。

日本は3連休になるのですが、私は日曜日に戻るので
3連休を堪能できず、マレーシアに戻ったら早速仕事です。

来週末は、マレーシアで仮想通貨のセミナー開催予定で
自社主催のセミナーになるので気合いが入ります。

日本は、流出事故が続いているので
ちょっとマーケット的には低調な状態ですが
日本も含め、これからの技術とマーケットなので
じっくりと仕込んでいきたいと思います。




■■ 投資コラム − 事業投資の失敗 ■■


クールジャパン機構が訴えられるというニュースが
記事になっていましたので、こちらを取り上げます。

クールジャパンが設立されてから
いくつかのプロジェクトが立ち上がってきましたが
どれも失敗と言えるものばかりです。

ネットで調べてもらうと分かりますが
マレーシアにも、伊勢丹とクールジャパン機構と共同で
巨額のお金を掛けて店舗を作りましたが
全く現地の人には受け入れられませんでした。

結果的には、クールジャパン機構は撤退して
全ての株式を伊勢丹に売却するという事になっています。


今日のニュースで出ていたのは
長崎県の企業連合が、クールジャパン機構を提訴ということで
上手く事業がいかなかったので、精算させようとしているらしいです。

そもそも、失敗続きのプロジェクトが多くて
投資対効果が見えないものが多いと思います。


大きな資本があることで、大きな事業ができる可能性があるのは事実ですが
結局、お金の使い方を間違ってしまうと
お金があることが、間違った選択をしてしまいます。

お金がないなら、ないなりに工夫をして
できるだけお金を掛けずにやる方法はあるはずです。

最初からお金があると、工夫することを怠って
不必要なところにお金を使ってしまいます。


今の時代は、IT化が進んで、アイデアや工夫一つで
全く違う世界が実現できるようになっているので
まずは工夫してみることが大事なのではないでしょうか。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が1月以来の史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 26,656ドル(+251)
・S&P500 2,930.7ポイント(+22.8)
・ナスダック 8,028.2ポイント(+78.1)

20日は3指数揃って上昇。

ダウ平均は251ドル高、ナスダック指数78ポイント高と
大幅な上昇を見せました。

今週に入り高値を更新していたダウ平均は
1月以来の過去最高値を更新。

S&P500、ナスダック指数は秋以降
過去最高値の更新が続いていましたが
遂にダウ平均も続くことになりました。


良好な景気指標の発表が相次ぎ
昨日の段階で最高値更新にあと一歩となっていた
ダウ平均中心に買い進まれた状態です。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位インテル(+2.28%)
3位キャタピラー(+2.12%)
5位マイクロソフト(+1.67%)

とハイテク銘柄に加えて、貿易摩擦銘柄も買われました。

尚、ダウ平均採用銘柄で下落したのは
2銘柄のみであり全面高の状態です。


ただし大幅な上昇を見せた株式市場の一方で
下落が続いていたドルインデックスが
8月以来の安値を更新。

ドルインデックスは下落トレンド入りとなりました。


トランプ政権発足後は、株価の上昇とドルインデックスの
上昇が連動の傾向にありました。

現在ドルインデックス下落の中で株高が進んでおり
今後の両者の値動きについて、継続的にフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均195円高となり6連騰を達成 ■■


・日経平均株価 23,869(+195)
・TOPIX 1,804.0ポイント(+16.4)
・東証1部出来高 20億7835万株
・同売買代金 3兆9626億円
・同値上がり1591銘柄、値下がり465銘柄、変わらず63銘柄

21日の日経平均は195円高となり6営業日続けての上昇。

今週は全営業日で上昇の1週間となりました。


昨日の米国市場でダウ平均が史上最高値を更新し
株式市場のムードは良好の中で、日本市場の取引が開始。

寄付き時点で23,800円台を回復し、後場には23,900円台に
突入しました。

しかしながら取引終了に向け、週末特有の
売り注文により失速。

195円高とはなりましたが、23,900円の維持はできず
取引を終了しました。


株価の上昇と合わせ売買代金も上昇しており
3.9兆円台と4兆円目前の水準。

久しぶりの出来高を伴う上昇となりました。


また為替市場では昨晩よりドル/円が上昇しており
112円台半ばから東京時間は取引開始。

その後112円台後半にまで上昇し
株式市場の上昇を後押ししました。

7月の113円台の天井まであと一歩の水準です。


日本市場は来週も月曜が祝日であり
3連休となります。

連休明けに日経平均は24,000円を回復するのか。

ドル/円も円安が進展しているため
来週の上昇にも期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − タマホーム(1419) vs ミサワホーム(1722) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 1419 タマホーム
買い 1722 ミサワホーム

を取り上げてみたいと思います。

住宅関連で分かりやすいのですが
タマホームが急速に上昇してるのですが、材料はなさそう。
空売り銘柄として取り上げてみます。

ミサワホームは、非常に出来高は少ないのですが
タマホームとの相関性が良いので取り上げてみます。

他に流動性の高い銘柄があれば、それでもいいかと思います。


寄り付きですが、タマホームが少し高めに対して
ミサワホームが下げての寄り付きで
寄り付きからサヤ縮小しての寄りとなりました。

ここを攻めたかどうかで、結果はかなり変わっていました。

タマホームが寄りついてから、急速に下落となって
大きくサヤ縮小する形に

10時くらいの時点で、3%くらいサヤが縮小となって
なかなかのサヤとなりました。

ミサワホームは、出来高が少なかったので
あまり大きくは狙える感じではなかったのですが
サヤとしての狙い目は成功だったと言えるでしょう。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアが健闘 ■■


[9/4 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2758 2920 -5.87%
買 4151 協和キリン 1980 2084 5.25%
損益率 -0.62% 目標値 5%


良い感じに戻ってきていると思ったのですが
損益がマイナスになってしまいました。

こうなってしまうと、あの時に決済できていれば。。。
と後悔してしまいますが、あとの祭りですね。

最後まで見守っていきたいと思います。




[9/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8002 丸紅 953 1014 -6.40%
買 8729 SONYFH 2234 2477 10.88%
損益率 4.48% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
かなりサヤが縮小となってくれて、利益確定に近づいています。

あと一息なんで、このままいって欲しいです!!




[9/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2398.5 2631.5 -9.71%
買 6302 住友重 3775 4070 7.81%
損益率 -1.90% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

動きとしては微妙なところ、順張りの割には
まだ流れに乗れていない感じがします。

相場は戻りの動きを強めているので
調整局面がこないと、流れ的には厳しいのでしょうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しいペアが順調に育っています。

確定ラインまで到達してくれればと思っていますが
来週には、何かしらの結論が出そうです。

日本は3連休になりますが、連休明けには新しい1ペアをいれて
4ペアに補充してやっていきたいと思います。


私は、もうちょっと日本で片付ける仕事をして
日曜日にはマレーシアに戻ります。

出張が続いていたので、マレーシア久しぶりですが
マレーシアに戻ったら、すこしくらいはゆっくりできるかな。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い連休をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。