こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、また色々とある日でした
なかなか大変な1日になりました。

あまりに大変なので、マレーシアのスタッフが心配してくれて
ケーキを買ってきてくれたので、おいしくいただきました。
優しいスタッフに囲まれて、ありがたいです。

ちなみに、一応ダイエット中ですが。


今日は、相場も大荒れの一日でしたね。
色々大きな動きがある一日になりました。




■■ 投資コラム − 突然の相場急落 ■■


突然のように、相場の急落がやってきました。

ここ最近、全く大きな調整がないまま動いていたので
だいぶ溜まってるなぁという感じはありましたが
アメリカ中心に、実体経済も動いてただけに
実態にあった上昇かなと思っていました。

まあ、実態も伴っているのでしょうが、評価は難しいですね。


今回の急落は、アメリカからスタートしていますが
日本も含めて、あっという間に世界に波及。

日本では、日経平均が一時1,000円を超える下落となって
寄り付きからパニック相場となりました。

急落の理由としては、アメリカの金利上昇と
米中の貿易摩擦に対するリスクが高まったと
色々な紙面で伝えています。

ただ、そんなのは前から分かっていた話ですし
この手の話題は、後付けの理論にしか見えません。

リーマンショックのように、企業が倒産したとか
目に見える事実が分かれば分かりやすいのですが
経済的な変化を理由にするのは後付けですね。


相場が一方的に上昇し続けていたという時点で
マグマが溜まっていたというのを認識しておいて
相場の急落には備えておきたいですね。

ただ、やはりいつ急落するかというのは
事前に認識するのは難しいものです。

地震予知よりは推測しやすいかもしれませんが
予測は非常に困難だと思います。


一度相場が崩れると、なかなか戻るのは大変ですが
今回は、どういう動きになるのでしょうかね。

ボラティリティが出てくるのは必須なので
大きな上下の動きは覚悟しておきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数ともに全面安でダウ平均831ドル安 ■■


・ダウ平均 25,598ドル(-831)
・S&P500 2,785.6ポイント(-94.6)
・ナスダック 7,422.0ポイント(-315.9)

10日は3指数揃って大幅な下落。

ダウ平均は2月以来の831ドル安という急落。

またナスダック指数も315ポイント安となり
5月以来の下落を見せました。


既に先週から米国長期金利の上昇が生じており
株式市場は下落への警戒感を有していましたが
その懸念が見事に当たった格好となりました。


ダウ平均採用銘柄は全銘柄が下落しており全面安。

下落率を見ると

2位マイクロソフト(-5.43%)
4位ボーイング(-4.66%)
5位アップル(-4.63%)
6位3M(-3.93%)

となっておりハイテク株に加え
貿易摩擦銘柄が中心に売られる展開でした。


周辺市場では為替市場、商品市場は
株式市場程の大きな値動きは生じていません。

特に為替市場は急落の株式市場と比べると
落ち着いた値動きを見せました。

しかしながらVIX指数はダウ平均の急落により急騰し
3月の水準を回復しました。


チャート的には米国株式市場の高値圏で
大陰線が出現した形で、相場の反転を
示唆するパターンとなりました。

本日の下落が下落トレンド入りの決定打となるか
それとも良好な景気指標を背景に踏ん張ることになるのか
今後の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は一時1,000円を超える下落を見せ急落 ■■


・日経平均株価 22,590円(-915)
・TOPIX 1,701.8ポイント(-62)
・東証1部出来高 19億5248万株
・同売買代金 3兆7587億円
・同値上がり56銘柄、値下がり2050銘柄、変わらず4銘柄

11日の日経平均は915円安となり急落。

昨日の米国市場でダウ平均が831ドル安となるなど
全面安となり、その流れは日本市場でも継続しました。

寄り付きは23,000円を維持した日経平均でしたが
寄り付き直後に23,000円割れ。

その後もジリジリと下落する展開が継続し
後場に入っても明確な上昇は見られず。

一時1,000円以上下落する場面もありましたが
最終的には915円安となり、本年3番目の下落となりました。


日経平均採用銘柄では上昇したのは
大和ハウス工業(+0.21%)1銘柄のみとなり全面安。

幅広い銘柄が売られることになりました。


為替市場ではドル/円が昨晩1円下落している中で
一時112円を割れたものの概ね112円台前半をキープ。


日経平均は鬼門である24,000円を回復後に
一気に下落し、遂に23,000円まで割れてしまいました。

米国市場が先行して下落しており
日本市場の下落はやむを得ない面があります。


23,000円割れで一旦下落が止まるのか、それとも
更なる底値を探る動きとなるのか
明日以降の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ユニー(8028) vs セブンアンドアイ(3382) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 8028 ユニー・ファミリーマートHD
買い 3382 セブンアンドアイHD

を取り上げてみたいと思います。
小売のコンビニ関連のペアとして取り上げてみています。

ファミリーマートが、先日決算上方修正をしており
それを受けて、株価は強い動きが続いています。

サヤとしては、30%くらい!!開いている形になります。

決算としての内容は、もちろんあるのですが
ここまで開くと、そろそろチャンスかと思っており
狙ってみたいと思います。

スイングでも面白いかと思いますよ。


今日の寄りつきですが、全ての銘柄が下落してのスタート。
ユニーが売り気配から始まる、寄り付きとなりました。

結局、今日はボラが大きそうだったので
サヤを狙うという感じではないかなと思って
デイトレは見送りすることにしました。

まあ、仕掛けても、ばっちり取れたみたいですが
こんな相場の時は、無理する必要はないです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場急変でのヘッジ ■■


[9/18 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2398.5 2483 -3.52%
買 6302 住友重 3775 3760 -0.40%
損益率 -3.92% 目標値 5%


結構サヤ拡大してしまってますね。

相場が急に動いたので、サヤがどうなったか気になりましたが
拡大の方向に動いてしまったようです。

これで15営業日になったので、明日の寄り付きにて決済です。
寄り付きがどう動くか分からないので、決済するまでドキドキです。




[9/25 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8628 松井 1229 1166 5.13%
買 8766 東京海上 5639 5486 -2.71%
損益率 2.41% 目標値 5%


こちらは、あまり動きがありませんでした。

相場が大きく動いたので
そういう意味では、安定した動きで良かったのかと思います。

ヘッジできているようなので、様子を見ていきましょう。




[10/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8001 伊藤忠 2244 2187.5 2.52%
買 3105 日清紡HD 1370 1300 -5.11%
損益率 -2.59% 目標値 5%


こちらも、ほぼ変わりませんでした。
サヤが上手くヘッジできてそうです。

綺麗にヘッジできているようなので
こちらも、相場を気にせずに取り組んでいけるペアです。




[10/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 2.63%
買 6*** -5.03%
利益率 -2.40% 目標値 5%


こちらは3日目ですが、サヤ拡大してしまいました。
相場に合わせて、ヘッジ仕切れなかったようです。

チャート的にも、想定レンジを超えてしまって
ちょっと崩れてしまっていますが
このあたりで何とか止まっておいて欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ヘッジできているものもあれば
できていないものもあって、まちまちの展開。

毎回、相場が急変したときは気になりますが
今回は、ちょっとヘッジしきれていない感じで
サヤ取りの良さを見せるには、もうひとつ。

まあ、毎回同じという訳ではないですからね。

それでも急変時に慌てないという意味では
いつも通りの良さを出してくれています。


また、相場は荒れそうな感じが出ていますので
しばらくは高いボラティリティに注意しましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。