こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



もう日曜日になってしまいましたが
幕張メッセのイベントは、3日間無事に終了しました!!

今まで、日本でも何度も展示会やってきましたが
過去最高の出来映えだったのではないかと思ってます。

にしても、幕張は遠かったですが
何とか乗り切りました。


今日の夜からは、私は日本を出発してベトナムに移動。

ベトナムは、しばらく仕事の取引はあったのですが
ずっと前に観光に行ったっきり行けてないので
本当に久しぶりです。

慣れた国だったら、どうってことはないのですが
新しい国だと、空港からの移動手段とか、色々考えてしまいます。

深夜便なので、それまでは日本で仕事したりしながら
日本を堪能したいと思います。




■■ 投資コラム − 下落トレンドへの転換 ■■


相場の動きが早すぎて、世界市況の状況が追いつかないので
投資コラムにて、最新の動きをアップデートしたいと思います。

特にメルマガの世界市況は、1日遅れの情報になってしまっているので
もうちょっとタイムリーに情報お送りしたいのですが
なかなか時間の問題で。。。


金曜日のアメリカ市場は、ダウ平均が300ドル近くの下落で
下落トレンドが、はっきりと確定の流れとなりました。

日経平均先物は、ついに21,000円を一時割り込んでいます。

割るかなと思っていましたが、あっという間に通過してしまいました。

まだ、SQまで2週間もありますので、相当荒れそうな感じです。


金曜日の日本市場は、アメリカをフォローできない動きで
アメリカ市場が木曜日は反発したにもかかわらず
日本市場は、金曜日は終わってみればマイナスの動き。

大きく下落した次の日は、多少の自立反発はあるのですが
今回については、寄り付きについては自律反発があったものの
すっかりマイナスの流れに押しつぶされてしまいました。


唯一、まだ耐えているのか為替市場で
111円台にはなったものの、為替の方は株と比べてみると
劇的に大きな動きになっている訳ではありません。

日本市場は、これに円高が加わってくるようになると
さらに1段の下落が出てくる可能性がありますので
来週も引き続き注意が必要な相場環境となります。


来週も、激しい動きが続くと思いますが、十分注意していきながら
このボラの大きい相場を、うまく先読みしておいて
取って行くようにしましょう。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 大幅な反発も昨日の下落分は取り返せず ■■


すっかり周回遅れなのですが、25日(木)のアメリカ市況になります。
飛ばすとネタに困るので、そのままお送りいたしますので
投資コラムと合わせてお読みくださいませ。

・ダウ平均 24,984ドル(+401)
・S&P500 2,705.5ポイント(+49.4)
・ナスダック 7,318.3ポイント(+209.9)

25日は昨日と一転しダウ平均+401ドル高となるなど
3指数揃って大きな反発。

しかしながら、いずれの指数も昨日の下落分を
取り返すには至らず。

尚、ダウ平均は4営業日ぶりの上昇となりました。


昨日の下落が大きく、一旦反発する形と
なりましたが、予想決算を大きく上回った
マイクロソフトが大幅に上昇し、ダウ平均及び
ハイテク株の上昇を牽引。

ダウ平均採用銘柄の上昇率は

1位マイクロソフト(+5.84%)
3位インテル(+4.46%)
4位シスコシステムズ(+3.18%)

となりハイテク株が上昇率上位に並びました。


周辺市場ではドルインデックスが大きく上昇。

ドルインデックスは今週上昇を続けており
8月の年初来高値水準に到達。

今後上方ブレイクとなるかが注目されます。

今週は株安の中でドルインデックスが上昇しており
相関していた両者の動きが逆相関する
これまでとは異なる状況となっています。


3指数いずれも大きな戻しを見せたとはいえ
昨日の下落分を戻してはいません。

まずは昨日の下落分の回復なるかという点に
明日以降注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 上海市場の下落とともに日経平均も失速 ■■


・日経平均株価 21,184円(-84)
・TOPIX 1,593.9ポイント(-6.9)
・東証1部出来高 16億9900万株
・同売買代金 3兆1857億円
・同値上がり554銘柄、値下がり1502銘柄、変わらず54銘柄

26日の日経平均は84円安となり続落。

昨日の米国市場はダウ平均が401ドル高となるなど
大きな戻し相場を見せる中、日本市場も日経平均で
21,400円台と昨日終値から100円以上の上昇を見せ寄付き。


しかしながら上海市場が軟調に取引を開始すると
日経平均も失速。

後場には前日比マイナス圏に沈みました。

その後、一旦プラス圏には浮上したものの
再び下落に転じ、最終的には84円安で取引を終えました。


売買代金は3兆円を回復しましたが
上昇には至らず。


為替市場ではドル/円は112円台前半を維持。

引き続き小動きの展開となっています。


日経平均採用銘柄の下落率では
下落率1位にサイバージェージェント(-7.24%)が登場。

AbemaTVを始めとするメディア事業について
来期の立ち上がりも見込まず、将来性を不安視した
売りで大きな下落を見せました。



節目価格の日経平均22,000円、TOPIX1,600ポイントを
割れて今週の取引を終えました。

来週はまず、上記節目価格の回復なるかに
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


26日もデイトレはお休みとします。

26日の寄り付きは、大幅反発からのスタートが予想され
同じくボラティリティの大きい、高度な相場になります。

デイトレとしては、面白い市況ではあるのですが
事前に銘柄選定は非常に難しいので
難易度の高いデイトレが求められます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場との連動性ナシ ■■


[10/16 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1308 TOPIX 1710 1632 4.56%
買 1925 ハウス 3353 3268 -2.54%
損益率 2.03% 目標値 5%


サヤ縮小となってきています。

サヤのトレンド通りの流れとなっていて
安定している動きになっています。

相場の割には、良いトレンドになっていると思うので
この流れを追いかけていきたいと思います。




[10/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5002 昭和シェル 2178 2056 5.60%
買 2768 双日 394 370 -6.09%
損益率 -0.49% 目標値 5%


ほぼ変化ありませんでした。
サヤとしては、安定した動きになっています。

相場との連動性はなさそうな動きですが
じっくりと動きを待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場との連動はなさそうです。
安定したサヤの動きになっています。

気がつけば、2ペアだけになってしまっているので。

今回の動きについては、色々なペアを見ていると
割と動きが出てしまっているペアも大きいと思います。

内需と外部でかなり差が出ているような感じですので
ペアを選ぶ際に、少し気をつけておくと良いでしょう。


さて、私はこれから3日間ベトナムになります。
仕事もしながら、ベトナムの成長を見てきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。