こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



タイ出張が終わり、マレーシアに戻ってきました。

マレーシアで長期間インターンシップをしてくれた人が
ちょうど最終日だったので、仕事終わりに近くに飲みに。
非常に名残惜しいですが、良くやってくれました。

今年は、かなりインターンシップの受け入れをしたので
新たな知り合いが増えて、非常に楽しかったです。

来年も、また新しい出会いがあるのかな。


相場は、かなり厳しい状態になっていますね。
今年ももうすぐ終わりですが、年初来安値で引けに行きそうな
そんな感じがしている動きです。




■■ 投資コラム − 20,000円割れを睨む展開に ■■


今日の投資コラムは、市況情報を取り上げてみます。

日経平均の大幅下落が続いており
いよいよ20,000円割れの局面になってきました。

ここ最近、相場は上下の動きが激しかったのですが
今までは20,000円を割る感じまで行かなかったのですが
今回は、かなり厳しい状況になっています。

既に、先物市場では、20,000円を割り込んできており
日本はクリスマス休暇がありますが
連休明けは、20,000円を割ってスタートの可能性があります。


日本市場について言えば、今年1年を通じて
特段日本から発信されるプラスやマイナスの情報はありませんでした。

ここ1年というより、しばらく日本主導の相場はないですね。

一方で、アメリカは世界の主導権を握っており
アメリカ主導の相場が展開されてきました。

アメリカ市場は、株高を演出してきましたのが
それに陰りが出てきたのが、一番大きいかと思います。


アメリカでは、上院と下院が割れる事になり
予算案が失効となったため、22日から政府機関の閉鎖が始まります。

これまでも、予算案や債務上限引き上げを巡って
政府機関の閉鎖というのは何度もありましたが
今回は、トランプ氏の下での、政府機関の閉鎖という展開。

強気のトランプ氏なので、長期化する可能性もゼロではありません。


これまでは、どちらかというと外交で強気を見せていましたが
上院と下院が割れたことで、アメリカ国内でも
強気の動きを姿勢を見ていく可能性があります。

対中国に対しても強気の姿勢ですから
色々なところでもめ事が起こりそうな予感です。

今年は、安値引けの方向で動いていきそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − ダウ平均急落し約1年2ヶ月ぶりの安値更新 ■■


・ダウ平均 22,859ドル(-464)
・S&P500 2,467.4ポイント(-39.5)
・ナスダック 6,528.4ポイント(-108.4)

20日はダウ平均が464ドル安となり続落。

2017年10月以来、約1年2ヶ月ぶりの安値となりました。

年末で様子見スタンスの投資家が多い中で
予算不足で政府機関閉鎖の可能性が生じており
市場のムードは売りの方向に。

年末で一方向に傾きやすい中で
一気に売られる展開となりました。


ダウ平均は昨日と同様に上昇したのは
1銘柄のみという全面安。

下落率で見ると

1位ウォルグリーン(-5.02%)
2位ユナイテッドテクノロジー(-3.67%)
3位ウォルマート(-3.61%)

となりディフェンシブ株の下落率が高くなりました。


そして株式市場の急落を受け金価格が上昇。

12月高値を更新し、金価格からも
リスクオフモードに金融市場がシフトした
様子を見る事ができます。


またVIX指数も直近高値を更新。

2月急騰時の高値にはまだ距離がありますが
3月から続くサポート&レジスタンスをブレイクし
リスクオフとなりました。


12月で市場にプレイヤーが少ない中で
FOMCの利上げを契機に、一気に仕掛け的な
値動きが発生した状態です。

この下落がどこまで継続するのか、年内は注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 4営業日連続下落も日経平均20,000円を維持 ■■


・日経平均株価 20,166円(-226)
・TOPIX 1,488.1ポイント(-28.9)
・東証1部出来高 20億6731万株
・同売買代金 3兆5573億円
・同値上がり225銘柄、値下がり1886銘柄、変わらず19銘柄


21日の日経平均は-226円安となり4営業日続けての下落。

昨日は年初来安値を更新しましたが、
再び年初来安値を更新しました。


昨日の米国市場でダウ平均が464ドル安となり
約1年2ヶ月ぶりの安値を更新。

米国市場は全面安の状態でしたが
日本市場は日経平均が20,300円台の小幅安で寄り付き。

ただし寄り付き後は20,000円を目指し下落が進みました。

しかし前場の後半、ギリギリ20,000円を維持して反転。

後場は20,100-20,200円のレンジ内での取引となり
20,166円で取引を終了しました。


為替市場ではドル/円が昨晩111円台割れ。

東京時間には111円を回復しましたが
10月来のサポート&レジスンタンスを割れており
今後下落が継続する可能性が生じています。


年末モードに加え、明日からの3連休を控え
日本市場も仕掛け的な下落が生じることになりました。

4営業日下落が続きましたが
日経平均は20,000円を維持しています。

来週の2018年最終週、20,000円を維持して2018年を終えられるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


さて、21日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきます。

ペア選定の時間が取れないので、デイトレもお休みです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 読めないサヤの動き ■■


[12/4 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 623 542.1 12.99%
買 7012 川重 2714 2336 -13.93%
損益率 -0.94% 目標値 5%


またマイナス方向に行ってしまいました。

何とかプラスで決済したところですが
この相場環境なので、どうなるのか全く分からないですね。

相場の動きを見守りたいと思います。




[12/14 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1659 1534 7.53%
買 6301 コマツ 2630 2381 -9.47%
損益率 -1.93% 目標値 5%


流れ的に厳しいかなと思っていましたが
サヤとしては少し縮小してくれて、何とか踏みとどまってくれました。

相場が相場なので、インデックスとの組み合わせといっても
特定のセクターだけ影響する可能性もあるので
何とも言えないですね。

無事に動いてくれる事を祈ります。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場の動きに対してみれば
安定して動いてくれているとは思います。

外は、かなり騒がしい感じになってきているので
下落しても、あまり慌てる必要がないのは
とにかくサヤ取りの良いところです。


日本は、クリスマスを含んで、連休になります。
我が家にもクリスマスツリーを飾っているので
サンタさんやってきてくれるかな?!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵なクリスマスをお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。