こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



2018年も終わりとなりました。
1年間お疲れ様でした&ありがとうございました。

だいぶ、サヤ取りじたいは長くやっていることもあって
日常になってきてしまっていますが
時代によって投資は変わりますが、サヤ取りについては不変で
淡々と続けることが何より大事なのかなと思います。

マレーシアは、12月31日も普通に仕事なのですが
私は日本人らしく、来週はお休みをいただきます。

今年は昨年に続いて、バンコクで年越しする予定で
特に何する訳ではないのですが
ゆっくりとした時間を過ごしたいと思います。

今年は、ほとんどの会社が1週間丸々お休みのようですね。

カレンダーの並び的に、ゆっくりできるんじゃないかと思います。


さて、今年最後のサヤ取り投資の成果について
振り返っていきたいと思います。

日が変わって、マーケットスピードが動かず遅くなりました。




■■ 投資コラム − 2018年のサヤ取り投資の成果 ■■


今年も1年間のサヤ取りが終わりました。

まずは、分かりやすく、今年の結果から振り返ってみましょう。


2018年の年間トータルの利益率合計は、14.37%となりました!!

少しではありますが、今年はプラス収支を確保できました。

本当は、もうちょっと行けるかなと思ったのですが
12月が思ったよりしぼんでしまって、数値を落としてしまいました。



今年は、1年を振り返ってみると、特徴のある1年でした。

というか、何ともやりにくい1年でした。

実は、この流れは今年に限った話ではなくて
しばらく相場的には、あまり面白くない流れが続いています。

サヤ取り的には、適度に上下の動きがあって
その差を取りに行くのが理想なのですが
今年は相場が、ほぼほぼ横ばいで、動きがありませんでした。

今年後半こそ、大きく下落になりましたが
ほとんど日経平均22,000円を中心とした動きで
上下の動きがありませんでした。

それが、今年のサヤ取りの結果に大きく影響しています。

結果論ではありますが、今年は年末の動きを除いて
ほぼリスクヘッジする必要がなかった相場でした。



月単位での結果を振り返っていきましょう。

1月 9.17%
2月 -8.21%
3月 -5.81%
4月 -9.86%
5月 7.85%
6月 4.85%
7月 6.26%
8月 1.29%
9月 -4.56%
10月 -17.04%
11月 42.09%
12月 -11.66%

月によって、多少の動きはありますが
10月までの数字については
月単位で多少の上下があっても、誤差程度の動きで
あまり動きがなかったのが正直なところです。

10月が相場の高値を付けてきて、ここが天井。
その後の11月が、サヤが広がった物が縮小してきて
かき入れ時のタイミングがやってきました。

もう今年の収益は、11月で全て稼いだ感じです。

ここで良い波を捕らえられたのが成功要因です。


相場の動きは、いつ何があるか分からないので
結果的に、今年はこうなりましたが
ずっと継続的にやっていたからこそ、チャンスを捕らえました。

本当は、おいしいところだけ取れればいいのですが
結果論で話しても、投資って全く意味はありません。


今年は、相場の動き的に厳しかったですが
2019年はどんな年になるでしょうか。

とにかく日本主導の動きが全くないので
来年もあまり期待できない感じがするのですが
どうなるかは結果を見なければ分かりません。


とりあえず、今年もプラス収支を確保したので
来年も、引き続き頑張っていきたいと思います。

2019年も、サヤ取り公開ペアを応援お願い致します!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 市場は年末モードでダウ平均が乱高下 ■■


・ダウ平均 23,138(+260)
・S&P500 2,488.8(+21.1)
・ナスダック 6,579.4(+25.1)

27日は3指数揃っての上昇、昨日ほどの
上昇とはなりませんでしたが、それでもダウ平均は
+260ドルの上昇となりました。


既に年末市場入りしており、商いが薄いためダウ平均は乱高下。

一時600ドルを超えて下落する場面もありましたが
これまでの下落に対し押し目を入れる動きが続いており
最終的には上昇し取引を終えました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位3M(+2.38%)
3位P&G(+2.14%)
4位ダウデュポン(+2.11%)

となりディフェンシブ株が買われる展開。

尚、下落銘柄は2銘柄のみであり昨日同様
全面高となりました。


周辺市場では金価格の上昇が継続。

またVIX指数も下落したとは言え高い水準を維持しており
金融市場は引き続きリスクオフの状態を維持しています。

尚、先週大きく下落した原油価格(WTI)は46ドルを回復
下落がようやくひと段落した状態となりました。


株式市場や商品市場が動いている反面
ドルインデックスは年内の高値水準から殆ど動いておらず
来年の値動きに注目が集まります。


年末モードでまだ乱高下が続くと予想されますが
右往左往しないように注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均20,000円を維持して2018年の取引を終了 ■■


・日経平均株価 20,014円(-62)
・TOPIX 1,494.0ポイント(-7.5)
・東証1部出来高 11億9506万株
・同売買代金 2兆293億円
・同値上がり891銘柄、値下がり1166銘柄、変わらず72銘柄


28日の年内最後の取引は日経平均▲62円安となり
日経平均は20,000円を維持して終了しました。

しかしながら年間ベースでは、秋以降の下落が影響し、
7年振りの下落となってしまいました。


取引最終日で既に昨日仕事納めをしている
企業も多い中、市場の参加者は限定的。

日経平均20,000円を巡る攻防が終日続きましたが
取引終了直前の上昇により
どうにか20,000円を維持して年内の取引を終える事になりました。

売買代金も2兆円ギリギリの水準です。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位Jフロントリテイリング(-8.96%)
4位ユニーファミリーマートHD(-4.40%)
6位高島屋(-3.57%)
8位イオン(-3.15%)

となり小売株が下落を主導しました。


秋以降の株価下落で年間の利益を吐き出した投資家が多い
と言われています。

2019年は世界的な景気後退の予想も出ており
株式市場の行方は厳しくなる可能性があります。

まずは日経平均20,000円の攻防が、年明けどのような形で着地するのか
また来年の相場を楽しみにしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − マネックス(8698) vs カブコム(8703) ■■


今年最後のサヤ取りデイトレですが

売り 8698 マネックス
買い 8703 カブドットコム証券

を取り上げてみたいと思います。


全体的に相場が戻ったので、値上がり銘柄が多いですが
とにかく不安定な相場なので、同業で安定したものを。

今日開いたサヤは3%くらいなので
安定した狙い目としては、ちょうどよいのではないかと思います。

今年最後が、有終の美を飾れますように!


有終の美を飾るべくの開始ですが
マネックスが下落してのスタートで、寄りからサヤ縮小。

最後なので、もういいや−という感じでエントリー。

ラッキーにも、さらにサヤが縮小してくれて
10時くらいには、1%くらいのプラスとなりました。

引けベースでも2%くらいのプラスになっており
最大では3%くらいのプラスになりました。

ちょうど良いタイミングでエントリーできたようで
まあ、最後にふさわしいデイトレになったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 来年に1ペア持ち越し ■■


[12/14 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1659 1547 6.75%
買 6301 コマツ 2630 2365.5 -10.06%
損益率 -3.31% 目標値 5%


今年最後の動きですが、横ばいの動きでした。
ちょっと損失が大きめなので、来年は戻りを期待したいです。

相場の動きが不安定なので、ある程度ヘッジされていれば
今は、それでもいいのかもしれませんが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今年はこれで終了。
1ペアが持ち越しとなりました。

今年後半が、相場が大荒れとなってしまって
新しくペアを入れる雰囲気でなくなってしまいましたが
今は、とにかくサヤが拡大している時期なので
相場が納まってくれば、チャンスがやってきます。

年明け早々かもしれませんが、相場の動きを見ながら
また来年の相場を楽しんでいきたいと思います。


私は来週1週間丸々お休みしますし
そういう人が多いのかと思いますが
2019年の大発会は1月4日(金)となります。


今年1年、ありがとうございました。

また、来年も引き続きがんばっていきたいと思いますので
来年も応援よろしくお願い致します。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い年をお迎えください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。