こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



金曜日ということで、インターンシップに来ている人と
マレーシアの屋台街に夕食に。

誰かがお客様が来た時とか、特別な時にしか最近はいかないですが
金曜日ということもあって、多くの人で賑わってました。

街中に行くのはいいのですが、とにかく渋滞するので
あまり普段は街中行かないのですが、たまにはいいものです。




■■ 投資コラム − 決算期のサヤ取りポジションの取り方 ■■


決算期になっており、決算発表が出ています。

この時期は、決算の数字によって
株価の動きがどうしても大きくなってしまいます。

サヤ取りでも、ヘッジできることもあるのですが
決算の内容によっては変化が大きいものもおおくて
ヘッジ仕切れないというケースも出てきます。

ある程度は、サヤ取りと言えども
決算期で結果が変化するのは避けることはできません。
運も関係してしまうのは、仕方のないことかと思います。


ただ、今回のサヤ取り公開ペアでも少し見えた事ですが
決算発表に入る前に、順張りのペアを仕込んでおくと
順張りの動きが加速する可能性があるようです。

裏を返せば、決算前からトレンドが形成されているということです。


株式投資をやっていると、不思議な事がありますが
まあ、簡単に言ってしまえば、インサイダーっぽい動きが
事前に出ていると言うことですね。

決算が出ても、動きに変化が出てくるよりも
むしろ動きが加速するようなが出てきます。

逆張りだと、大きく外す可能性があるので
順張りの方は安全性が高いということです。


まだちゃんと検証できた訳ではないのですが
決算期には有効な手法かも知れません。

引き続き、私の方でも検証してみたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小売指標の悪化を背景にダウ平均103ドル安 ■■


・ダウ平均 25,439(-103)
・S&P500 2,745.7(-7.3)
・ナスダック 7,426.9(+6.5)

14日はダウ平均は100ドルを超える下落の反面
ナスダック指数は若干上昇し、昨日と真逆の展開となりました。


米国の12月小売指標が市場予想に反して
大幅な減少となり、市場心理が悪化。

消費者心理に米中貿易摩擦は関係ないとの
前提で金融市場は動いていましたが
その前提に若干懸念が生じる結果となりました。


一方で昨日下落したハイテク株が上昇を見せ
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シスコシステムズ(+1.89%)
3位インテル(+0.67%)
8位アップル(+0.36%)
9位マイクロソフト(+0.08%)

と上昇率は僅かながら
主要ハイテク銘柄がいずれもランクインしました。


ダウ平均の下落を受け、周辺市場では
ドルインデックスも下落。

高値圏での足止め状態が続いています。

また原油価格は54ドル後半で取引を終え
節目価格55ドルを目前としました。

尚、東京時間直後に55ドルに突入しました。


米中貿易交渉及び政府機関一部閉鎖について
今週は楽観的な報道が相次ぎましたが
再び悲観的な記事も見られるようになっています。

足元は両者が市場のテーマとなっており
報道の推移を注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均21,000円割れで週の取引を終える ■■


・日経平均株価 20,900円(-239)
・TOPIX 1,577.2ポイント(-12.5)
・東証1部出来高 12億7782万株
・同売買代金 2兆2326億円
・同値上がり726銘柄、値下がり1311銘柄、変わらず92銘柄


15日の日経平均は239円安と大幅安。

節目価格の21,000円を維持して週を終わることは
できませんでした。


昨日の米国市場でダウ平均が103ドル安となり
その流れが日本市場にも影響。

寄付きこそ日経平均21,000円を維持しましたが
程なく21,000円を割れて、その後は回復することなく
取引を終了しました。

売買代金も2兆円は維持していますが
2.2兆円であり取引に力強さはありません。


為替市場では昨晩円安が進み
昨日の111円台から110円台前半での取引となり
円高も株価の下落を誘う形となりました。


日経平均採用銘柄は決算シーズンの最中であり
業績悪化銘柄の下落が目立つ状況。

また上昇率2位のアサヒGHD(+2.26%)の一方で
下落率5位キリンHD(-5.93%)となり
同業で対照的な値動きとなりました。


日経平均21,000円を今週回復したものの
週を挟んでの維持はなりませんでした。

過去のサポート&レジスタンスともなっている21,000円について
来週もその攻防に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均21,000円達成後の小休止 ■■


・日経平均株価 21,139円(-4)
・TOPIX 1,589.8ポイント(+0.4)
・東証1部出来高 13億4517万株
・同売買代金 2兆2598億円
・同値上がり1050銘柄、値下がり999銘柄、変わらず78銘柄


14日の日経平均は4円安となりわずかながらの下落。

昨日、一昨日で一気に21,000円を回復しており
上昇は一旦小休止となりました。

日経平均は終日、昨日の終値を上下する展開であり
方向性のない取引が継続。

実際に日経平均は小幅下落に対し
TOPIXは小幅な上昇となっています。


為替市場ではドル/円が東京時間に111円まで上昇しましたが
株式市場に対する影響は殆ど生じませんでした。

しかしながら日経平均。ドル/円のいずれも
昨日までの値位置を維持しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位鹿島建設(+4.26%)
3位大林組(+4.20%)
8位大成建設(+2.67%)

となりゼネコン株がベスト10の中で
3銘柄ランクインしました。


日経平均は21,000円に到達し、達成感も感じられますが
米国の指標とはまだ乖離が存在します。

ただし明日は金曜日であり今週の値動きは既に
昨日で概ね終了の可能性もあります。

このまま米国指標を追いかけて上昇するのか
それとも上昇が一服してしまうのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


15日のサヤ取りデイトレは、時間がなくなってしまったので
お休みとさせていただきました。ご了承ください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 続々と利益確定! ■■


[1/30 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5390 6.10%
買 8002 丸紅 831.1 787.6 -5.23%
損益率 0.86% 目標値 5%


プラス圏にまで復帰してきました。

決算発表で一旦落ち込んだのですが
数日で戻ってきた感じがします。

流れ的には、ここにきて良い感じになってきました。




[2/7 寄り仕掛け ==> 2/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1674 1517 9.38%
買 4042 東ソー 1614 1610 -0.25%
損益率 9.13% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

少しサヤ拡大してしまいましたが、9%を超える利益率で
良いところで決済できたのではないかと思います。

順張りと決算の関連を取り上げたのも
今回の動きで感じたところをまとめた感じです。

このパターンは、今後も試してみたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さらに1ペアが確定になりました。

2月は、一気に大きな動きを確定する事ができて
決算の動きをプラスに取り込んで
サヤが取れたという感じがします。

この流れは今後も研究していきたいですね。


すっかりペアが減ってしまったので
来週は、新しいペアも検討していきたいと思っています。

この流れを取り込んでいきたいです!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵な週末をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。