こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



2月も終わりを迎えました。

今月は、とにかくやることが多かったので
あっという間に1ヶ月過ぎてしまいました。

来週から日本出張の予定にしているのですが
安心して出張に行ける感じではなく
心配は尽きないのですが、マレーシアタイムなので
何とも先読みが難しいところです。

常識では起こらない事が起こるので
何かしらの魔法でも期待したいと思います。


今日は投資コラムは、お休みにさせていただきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易交渉の楽観論が一時的に後退 ■■


・ダウ平均 25,985(-72)
・S&P500 2,792.3(-1.5)
・ナスダック 7,554.5(+5.2)

27日はダウ平均は72ドル安となったものの
ナスダック指数は+5.2ポイントとなりまちまちの展開。


米中貿易交渉について通商代表部の
ライトハザード代表が、楽観論を牽制する発言があり
金融市場は楽観論が後退。

貿易の金額面ではなく制度面での交渉が難航している模様です。


ただし前日より続くFRBパウエル議長の議会証言で
資産縮小政策の早期停止が示唆され、市場は好感。

結果的に各指標はまちまちの値動きとなりました。


それでもダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ボーイング(+2.03%)
2位キャタピラー(+1.16%)

と貿易摩擦銘柄が上昇率のトップ2に登場。

引き続き貿易摩擦銘柄が市場の
テーマとなっています。


周辺市場では55ドル台に落ちていた原油価格(WTI)が急騰し
一時58ドル台に突入し高値を更新。

再び高値更新となり再上昇に向けた
準備が整う形となりました。


本日より米朝首脳会談が行われていますが
市場のテーマとしては登場しておらず
やはり、米中貿易交渉の行方が注目されています。

引き続き米中貿易交渉の行方を中心に
報道などにも注目しながら
各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 円安となるも日経平均は171円安に ■■


・日経平均株価 21,385円(-171)
・TOPIX 1,607.6ポイント(-12.7)
・東証1部出来高 13億122万株
・同売買代金 2兆4480億円
・同値上がり702銘柄、値下がり1337銘柄、変わらず91銘柄


28日の日経平均は171円安となり反落、21,500円の
維持はなりませんでした。

昨日の米国市場は3指数まちまちの展開の中で
日経平均の寄り付きは下落となるも21,500円は維持。

しかしながらすぐに21,500円を割れ、以降は21,450-21,500円の
狭い値幅での取引となりました。

ただし後場の後半から上海市場の下落もあり
21,450円を割れた結果、21,385円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位SCREEN-HD(-5.53%)
2位SUMCO(-4.33%)
3位古河電気工業(-3.80%)
6位太陽誘電(-3.56%)

と半導体及び電機関連銘柄が下落を先導しました。


為替市場では昨晩ドル/円が再び上昇し
一時111円台に乗るなど円安が進みましたが
株式市場に対する影響は限定的となりました。

尚、取引時間中に米朝首脳会談が開催されましたが
市場は殆ど反応しませんでした。


日経平均は21,500円から一旦後退する形となりました。

米国市場に対し出遅れは解消されていないため
明日からの3月相場は、出遅れ解消を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ユニー・ファミマ(8028) vs セブン&アイ(3382) ■■


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 8028 ユニー・ファミマ
買い 3382 セブン&アイ

を取り上げてみたいと思います。

ユニーが大きく上昇しているのですが
内需株が伸びているという理由で取り上げられていました。

であれば、同業種もセブンもあがっていいはずなのですが
相関が見えてこなかったので取り上げてみました。

まあペア的には納得の安定ペアだと思います。


寄り付きですが、ユニーが少し高めに寄り付き
若干ではありますが、ラッキーな寄り付きに。

少しくらいのサヤなので、割と安定した寄り付きです。

ところが、寄りついた後からの動きが急で
両銘柄とも急速に下落することになりました。
まあ、値動きはあって楽しいのですが。

上下の動きがあり、10時くらいの時点では
若干のプラスとなりました。

引けでは1%以上のプラスになっていたので
ペアとしては、まあまあではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 少しだけ踏ん張る ■■


[2/20 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7267 ホンダ 3051 3153 -3.34%
買 7186 コンコルディア 453 451 -0.44%
損益率 -3.78% 目標値 5%


損切りライン突破も覚悟していましたが
少し踏ん張ってくれました。

まだトレンドが復活したという感じではないので
日柄調整の範囲なのではないかと思います。

いずれにしても、この水準だと、あまり期待が持てないです。。。




[2/25 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1808 長谷工 1390 1391 -0.07%
買 8331 千葉銀 682 676 -0.88%
損益率 -0.95% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
逆張りペアになりますが、天井からの戻りを試しているところです。

まだサヤが縮小してくる感じが見えませんが
もうちょっと待ってみたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり大きな変化はありません。

新しいペアを入れて、流れを変えていきたいところですが
なかなか良いペアが出てこないのが難点です。

もうちょっと新ペア投入は様子見にします。


ペア的には、少しジレンマに陥っていますが
相場の動きがあまりないので、厳しいところです。

あせっても良い事はないので
次の波がくるのを待ちたいと思っています。


さて、明日はもう3月になるのですが
月初は月初で、また忙しくなります。

今週も終わりですが、あと1日がんばりましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。