こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



忙しい1日が終わりました。

期末というのと、マレーシアの空港のお店の引越があって
まあ、とにかくバタバタな1日になってしまいました。

この時期は、マレーシアから日本に桜を見に行く人が多く
今週は東京が満開で一番の見どころというのもあって
日本への渡航者が、ある意味マックスになる週です。

週末も、スタッフ増員して対応している中で
引越もあって、大わらわで対応をしています。

期末処理も色々忙しいので、週末も仕事しながら
がんばりたいと思います!!




■■ 投資コラム − 逆相関の飲食業界 ■■


サヤ取りの基本的な手法は
同じような値動きをしている銘柄を見つけて
そのサヤを取りに行くために、空売りと買いを入れて
そのサヤを抜きに行くのが王道の方法です。

サヤ取りの考え方は、今後も何も変わることはありません。

ただし、昨今のニュースを見ていると
同じ値動き=同業種と考えるのは、非常に危険です。

その点を十分考慮しておく必要があります。


直近のニュースでは、牛丼の吉野家ホールディングスが
業績の下方修正を発表しています。

最終損益が、これまでの予想の11億円の赤字から
58億円の赤字へと大幅な下方修正を発表しています。

慢性的な赤字体制が続いてしまっているようで
かなりピンチな状態になっていると思います。


そして、にぎり寿司の小僧寿しは
債務超過に陥ったことが明らかになっています。


先日もお伝えした鳥貴族も
最終損益が赤字転落となっています。


飲食業界は、非常に出入りが早い業界ですが
勢いのある業種もあれば、下火になる業種もあります。

単に同じ飲食という業界だけでは
くくることは難しくて、特に大きく差が出ます。

厳密に行けば、飲食業界だけに限らず
どの業種でも、時代の流れについて行けているか
迅速に変化ができているかどうかで
業績に大きな差が出てくると思います。


サヤ取りといえども、ある程度全体の流れや
個別のトレンドについても考慮する必要があります。

もっとも、業績があまり違う銘柄は
相関性が高い数字では出てこないので
機械的に作業する分には問題ないと思いますが
ツールを使わずに、感覚で銘柄を選ぶ場合には注意が必要ですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 幅広い銘柄が買われ3指数揃って上昇 ■■


・ダウ平均 25,717(+91)
・S&P500 2,815.4(+10.0)
・ナスダック 7,669.1(+25.7)

28日のダウ平均は91ドル高と100ドル近い上昇をみせ
また3指数揃って上昇しました。

中断していた米中貿易協議が再開され
市場は交渉進展に対する期待感が浸透。

今後再び米中貿易交渉が相場のテーマとして
浮上する可能性があります。

また先週末市場を混乱させた長期金利の低下も
落ち着きを見せており、市場には買い安心感が広がり
各指数を押し上げました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ナイキ(+1.14%)
2位JPモルガンチェース(+1.13%)
3位マクドナルド(+1.00%)
4位キャタピラー(+0.89%)

となり幅広い銘柄が買われました。

尚、ダウ平均の上昇は91ドル高ながら
採用銘柄で下落したのは4銘柄のみであり
薄く広く買われた状態です。


周辺市場ではVIX指数が下落し
昨日の上昇分を上回る下落を見せました。

また金価格も大幅な下落を見せており
VIX指数と金価格のリスク指標がともに
リスクオンの値動きを見せています。


ダウ平均は上昇したとはいえ、3月高値を
超えていません。

残り1営業日、明日も上昇して3月高値を更新して
3月が終わるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 3月年度末の低調な取引の中での上昇を見せる ■■


・日経平均株価 21,205円(+172)
・TOPIX 1,591.6ポイント(+8.7)
・東証1部出来高 11億7475万株
・同売買代金 2兆390億円
・同値上がり1199銘柄、値下がり857銘柄、変わらず83銘柄


29日の日経平均は172円高となり3営業日ぶりの
上昇となりました。


昨日の米国市場はダウ平均が91ドル高と上昇しており
日経平均は寄付きから前日比プラスで取引を開始。

3月期末日で積極的な取引が手控えられる状態であり
21,200円を挟む上下約100円幅の取引が続きました。

また売買代金もギリギリ2兆円を維持する水準です。


尚、前場に為替市場でドル/円が上昇し
111円到達目前にまで迫りましたが
株式市場に対する影響は限定的となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
海外製薬大手のアストラゼネカとの提携を
発表した第一三共が15.91%と上昇率1位。

また第2位も協和発酵キリン(+4.06%)と
製薬会社株が上昇を牽引しました。

ただし武田薬品は-1.12%と下落し、下落率10位に
ランクインすることになりました。


3月は日経平均21,000円を維持して取引を終了しました。

週明けの4月からのトレンドの方向及び市場のテーマに
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東京機械(6335) vs 帝国電機製作所(6333) ■■


29日のサヤ取りデイトレは

売り 6335 東京機械
買い 6333 帝国電機製作所

をもう1日取り上げてみたいと思います。

東京機械の空売りが増えており
不安要素はありますが、テクニカル的には
明らかに行き過ぎになってきているので
引き続き売り時を待ちたいと思います。

リベンジ戦略、上手く行きますように。


寄り付きですが、落ち着いた寄り付きとなりました。

ちょっとだけ、どちらも高く始まりましたが
デイトレとしては、仕掛けやすい水準。

今日は、東京機械の落ちるタイミングが
ようやくやってきてくれて、サヤとしては大幅縮小。

10時くらいの時点でも、2.5%くらいのプラスを確保。
引けベースでは、なんと4%以上のプラスになりました!!

無事に、リベンジ成功!となりました。

東京機械は、個別銘柄として、今日だけで9%くらい下落しており
今日は、バッチリの狙い目の日となりました。

1日見込みがずれましたが、まあぴったりは当たらないので
リベンジ戦略を使いながらでも、タイミングがあえば。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナー\ですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りのサヤの流れ順調に ■■


[3/27 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.64%
買 3*** 1.23%
利益率 1.87% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小の流れとなりました。
プラス幅も良い感じになっています。

順張りのサヤ縮小の動きも
チャート的には加速しているように見えるので
勢いが出てきそうな感じがします。

割と安心して見ていられそうな感じです。




[3/27 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** 1.02%
買 8*** -2.57%
利益率 -1.56% 目標値 5%


反対に、こちらはサヤ拡大してしまいました。

チャート的には、少し拡大してはいますが
多少上下しながら、サヤ縮小している動きの中で
誤差の範囲内かなと思っています。

また、来週の動きを見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した動きです。
順張りらしい動きが続いています。

相場は落ち着いた感じはしておらず
来週も波乱の動きがあると思っています
新しいペアもエントリーしていきたいと思っています。

来週からは、4月相場に突入となります。
新年度入りしますし、新元号も発表になっていますね。

色々新しい年になると思いますので
引き続き、頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。