こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


今週もスタートしました。

私は、久しぶりに、日本での滞在をゆっくり過ごしました。
といっても、特別やることがあったわけではないので
本当にゆっくりと、のんびりと過ごせました。
滅多にない貴重な体験です。

今週は、連休前ということもあって
世の中的には、バタバタするのかなと思います。

あと1週間がんばれば、連休がやってきますので
そう思うと、今週は色々頑張れる1週間ですね!!


早速、月曜日からで申し訳ありませんが
投資コラムはお休みとさせていただきます。
月曜日も夜から予定が入ってしまっていたので。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イースターホリデーのため欧米市場は休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

19日は欧米はイースターホリーデーの祝日であり休場。

尚、アメリカは22日(月)から取引が開始されますが
イギリスは22日も休場となります。

欧米市場の休場を機会に各市場の状況を確認したします。


米国の株式市場は主要3指数が10月の史上最高値の
更新目前の水準に位置。

決算発表が続いていますが、主要企業の業績は拡大しており
決算発表シーズン終了後に、史上最高値更新のシナリオが
現実味を帯びつつあります。


米国の株式市場の好調を受けて各国の株式市場も上昇。

イギリス市場も指標のFTSE100が
上昇を続けており10月高値更新が目前。

ブレグジット騒動を横目にイギリス市場は堅調に
推移しています。


また周辺市場では原油価格(WTI)が64ドル台で
レンジ相場を形成しつつあります。

節目価格である65ドルに到達するか、下落に転じるのか
次の値動きに注目が集まります。

原油(WTI)と米国株式市場は連動する値動きが続いており
今後の株価の行方を占う観点でも
原油価格の行方が注目されます。


イースターホリーデーが明けると
1週間後に日本市場が10連休となります。

各国で休みが続きますが、休みの前後で生じる仕掛け的な
値動きには充分注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は今年最低の売買代金の中で小幅な上昇 ■■


・日経平均株価 22,217円(+17)
・TOPIX 1,618.6ポイント(+1.6)
・東証1部出来高 8億6950万株
・同売買代金 1兆6263億円
・同値上がり976銘柄、値下がり1058銘柄、変わらず106銘柄


22日の日経平均は17円高となり小幅上昇。

先週金曜日から欧米はイースターホリデーの連休入りしており
またイギリスは本日も祝日という中、日本市場は取引を開始。

既に先週後半から様子見モードの市場の中で
本日も先週の終値前後の値動きに終始することになりました。

ただし日経平均22,000円の値固めは着実に
行われている状況です。


欧米勢が連休モードの中で売買代金1.6兆円は
今年の最低を記録しており、市場は開店休業と言える状態です。


日経平均採用銘柄の下落率を見ると

1位SCREEN-HD(-4.26)
3位昭和電工(-3.07%)
4位古河電気工業(-2.87%)

と直近の相場の上昇を支えた半導体や電気銘柄が
売られました。

本日の傾向が明日以降も続き
相場の牽引銘柄に変化が生じるのか注目されます。


来週のGW10連休を控えており、今週は取引しずらい週となります。

連休前に新たな相場の方向性が米国発で生じる可能性もありますが
今週は無理に取引に参加せず、売買代金を見ながら
相場にトレンドが生じるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − TOWA(6315) vs スクリーン(7735) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 6315 TOWA
買い 7735 スクリーン

を取り上げてみたいと思います。

半導体関連が上昇しており、そこからペアを取り上げてみます。

狙い目は、TOWAの上昇ペースが早いところで
そのサヤを狙っていきたいと思います。

任天堂関連でも、半導体銘柄は盛り上がると思いますが
サヤとして狙ってみれば、安全に行けると思います。


寄り付きですが、両銘柄とも若干下落でスタート。
ただ、サヤとしてはそれほど大きな動きはなく
安定した寄り付きとなりました。

寄りついてから、スクリーンが下落の動きとなり
サヤとしては大きく拡大。

TOWAの下落を狙ってのペアではあったのですが
スクリーンの方が、下げ足が速くて
結局狙い通りには動きませんでした。

10時くらいの時点で、マイナス2%くらいとなっており
全然良いところがなく終わってしまいました。

まあ、こういう時もあるかなぁ




※「サヤ取り デイトレ」のコーナー\ですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順調ポートフォリオ ■■


[4/8 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4272 日化薬 1373 1319 3.93%
買 3405 クラレ 1506 1511 0.33%
損益率 4.26% 目標値 5%


再び4%台の利益率に復活してきました!

なかなか、確定ラインを突破してくれませんが
今度こそは!という気がしています。

連休前に良い感じで確定してくれるといいですね。




[4/17 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 4406 4422 -0.36%
買 3402 東レ 805.8 786.1 -2.44%
損益率 -2.81% 目標値 5%


ペア名が一般公開になります。
サヤとしては、あまり動きはありませんでした。

チャート的には、やや切り返しに動きになっていますが
このままサヤ拡大トレンドになるのかどうか
見極め時が、そろそろやってくる感じがします。




[4/19 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** 1.54%
買 6*** -0.10%
利益率 1.44% 目標値 5%


2日目になります。
少しサヤ縮小してくれて、順調な動きです。

縮小トレンドが、継続してくれれば問題ないので
今後の動きを見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まあ安定した動きになっています。
ポートフォリオとしては、良い構成になっています。

追加で仕掛けたいペアもあったのですが
数値を見ると、少し時遅しという感じだったので
連休も控えてしますし、今週は今のペアで
そのまま行こうかなと思っています。

あえて連休前にポジション取る必要もないですかね。


さて、今週も頑張っていきましょう〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。