こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



コタキナバル出張から戻ってきました。

ローカルの人に色々連れいていってもらったので
なかなか観光ではいけないお店に行ったりと
楽しい出張でした。

今週は、少しダイエットしようかなと思ってましたが
まったくそんな機会がなさそうで
むしろ食べてばっかりです。

来週から、また改めて摂生しようかと思います!




■■ 投資コラム − ウーバーがNYSE上場 ■■


配車サービスのウーバー(Uber)が、ニューヨーク証券取引所に上場しました。

日本では、配車サービスは全然浸透してないですが
海外では配車サービスが一般化しており
特にウーバーは、アメリカでは非常に強いです。

私も、アメリカに行くとか使っていますし
昔はマレーシアにもウーバーあったので使っていました。


公募価格が45ドルだったのですが
上場後の初値は、42ドルとなっていて
公募価格を下回る形になりました。

時価総額は、824億ドルとなっています。

個人的には、まだ割安な感じがする価格です。


他の競合する配車サービスがありますが
ウーバーは、やや関連サービスで遅れています。

日本でも、ウーバーイーツ(Uber Eats)が出てきてますが
配車以外のサービスに展開できるかどうかが
今後の規模拡大に繋がっていくと思います。


配車サービスを軸として
フードデリバリー、郵便サービスなどの関連に加えて
ペイメント事業が取れるかどうかが大きいでしょう。

特にペイメントが取れると、これは大きな事業になります。

まあ、日本では配車サービスが認められてないので
そもそも、日本では大きく普及する余地がないでしょう。


マレーシアだと、グラブ(Grab)が圧倒的なポジションを持ってますが
フードデリバリーはもちろん、ペイメントもかなり勢力を伸ばしてます。

まあ、Grabのアプリをいれてない人がいないくらい
全員が持っているアプリになりつつあるので
こうしたインフラが整うと、一気に爆発する可能性があります。


ウーバーは、私自身も使える環境にないので
良く分からないところはありますが
競合会社と比較すると、まだまだ発展の余地があるように思います。


シェアリングエコノミーの分野は
これからも、まだまだ伸びる可能性があるところなので
配車サービス以外のところで、こういうのが出てくると
非常に面白いなぁと思ってます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 一時急落するもダウ平均138ドル安に留まる ■■


・ダウ平均 25,826ドル(-138)
・S&P500 2,870.7ポイント(-8.7)
・ナスダック 7,910.5ポイント(-32.7)

9日のダウ平均は138ドル安となり反落。

10日に対中国の追加関税引き上げが迫る中で
米中交渉の先行きに対する不安感から
売られる展開となりました。

ただし一時450ドル近く下落したダウ平均でしたが
最終的に138ドル安となり、総悲観一色という
状態でもありません。

実際に最大82ドル安にまで下落幅は縮小しており
一部には交渉に対する楽観論も依然として存在します。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位インテル(-5.32%)
3位アップル(-1.07%)
5位シスコシステムズ(-1.03%)

となりハイテク株が下落を先導。

ただしダウ平均は138ドル安ですが
採用銘柄での上昇は8銘柄に留まりました。


周辺市場ではVIX指数が上昇を見せましたが
陰線となり前日終値付近で取引を終了。

19ポイントより上に強い売り圧力がある
状態が本日も継続しました。

また金価格は上昇するも今週はレンジ内での
値動きが継続しています。


明日より米国で米中交渉が開始されます。

また追加関税の発動も明日に控えます。

引き続き米中貿易交渉を巡る報道及びそれを受けての
相場の値動きに注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米中貿易摩擦問題を背景に日経平均5連敗 ■■


・日経平均株価 21,344円(-57)
・TOPIX 1,549.4ポイント(-1.2)
・東証1部出来高 17億4057万株
・同売買代金 3兆1340億円
・同値上がり1055銘柄、値下がり1004銘柄、変わらず81銘柄


10日の日経平均は57円安となり5営業日続けての下落。

令和最初の週は全敗で迎えることになりました。


本日は日本時間13時の、米国の中国に対する
関税引き上げ決定を前に、前場は小動きの展開が続きました。

そして後場に入り予定通り関税引き上げが決定され
日経平均は21,200円割れとなりました。

しかしその後は材料出尽くしで買われて
最終的には前日比57円安と小幅安で取引を終了。

多くの市場関係者が身構えた13時となりましたが
大山鳴動して鼠一匹状態です。


日経平均採用銘柄では上昇率で

1位清水建設(+8.16%)
4位大成建設(+3.98%)

とゼネコン株が上昇しました。


値動きの少ない株式市場同様、為替市場でも
ドル/円は110円台を挟んだ小動きの展開。

昨晩109円台半ばまで下落しましたが
底打ちの可能性も生じています。


GWを明けて令和最初の週は、米中貿易摩擦を背景に
日経平均は全日下落となりました。

決算発表のピークが来週始めまで続きますが
その後に市場ムードが変化するのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日本軽金属HD(5703) vs 三井金属(5706) ■■


10日のサヤ取りデイトレはお休みさせていただきますが
せっかくなので

売り 5703 日本軽金属HD
買い 5706 三井金属

をスイングとして引き続き狙っていきます。

デイトレではなくなっていますが、近いうちにチャンスがあると見ているので。


さて、私が全く気がついてなかったのですが
9日の引け後に、三井金属が決算発表してたんですね!
決算内容は、予想よりも良い内容でした。

それを受けて、10日の寄り付きは大幅上昇。
スイングで見たのですが、狙ったというよりは
たまたまラッキーな感じになった気がします。

寄り付きから、三井金属が大きく上昇となって
利益率としては、5%を超えるプラスになりました。

サヤの効果なのか良く分からないところがありますが
デイトレというよりは、スイングで結果的には正解でした!!



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2日目にして利益確定 ■■


[4/19 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7012 川重 2730 2482 9.08%
買 6752 パナソニック 1030 915.7 -11.10%
損益率 -2.01% 目標値 5%


大きくサヤが拡大してしまいました。
パナソニックが決算発表しており、減収減益。。。

一気に6%もサヤが拡大する流れになってしまい
あと少しで利益確定だったのですが
ほど遠い水準になってしまいました。

こうなると、もうサヤではなくなってしまうので
あとは運任せという感じになってしまいます。

決算期は、サヤとして取るのは難しくなりますね。




[5/9 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5332 TOTO 4130 3925 4.96%
買 7186 コンコルディア 405 407 0.49%
損益率 5.46% 目標値 5%


2日目なのですが、ペア名を公開してしまいます。
というのも、利益確定ラインを超えました!!

たった2日だけですが、順張りの流れが強かったのか
一気に利益確定ラインを突破です!!

気の変わらないうちに、月曜日に確定していきたいと思います。

ラッキーな動きになってくれて良かったです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、決算でやられたペアもありましたが
一気に利益確定となってくれたペアもあって
結果としては、良い感じになっています。

含み益は、結果的には意味がないので
最終的に確定してナンボの世界ですので
ちゃんと確定に達してくれるというのは意味があります。

思ったよりも、早くペアが片付いてしまったので
来週は新しくエントリーしていかないと。
でも、決算期なのでペア選びは、少しギャンブル的な要素が入ります。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。