こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、久しぶりに日本からのお客様が来たので
日本のお客様と対応をしていました。

マレーシア人のスタッフの人も一緒でしたが
断食中なので、マレーシアの人はお茶も飲まず
なんか申し訳ない感じがしてしまいます。


マレーシアは、断食中なので、いつも以上にのんびり。
こんなんでいいのかな?と思ったりもしてしまいます。




■■ 投資コラム − 金融機関の決算発表 ■■


決算発表の時期に入っているので
ついつい、決算発表の内容を見たりしていると
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

気になる会社とか見ると、時間外取引とかも見てしまい
ついつい、どんな動きになっているのか気になります。

そういう意味では、今はネタには尽きないのですが
あまりに多すぎて、どこを取り上げるか悩みます。



今日は、金融機関の決算発表が多く出ています。

メガバンクが揃って発表になっているのと
地銀やゆうちょ銀行なども合わせて発表されているので
今日は金融機関の決算を取り上げてみます。


メガバンクの決算は、昨年からほぼ横ばいか、やや上昇という感じ。

中でも、目立ったのがみずほの決算です。

今後の支店統廃合などを見越して
特損を計上していることで最終決算は悪くなっていますが
将来に向けての動きを加速する姿勢を見せています。

みずほだけではないと思いますが
支店統廃合をはじめとして、大幅なリストラが
これから先、多くやってくる時代になりそうです。


比較的力強さを感じたのが地銀です。

特に統廃合して、効率化を図っているところは
もれなく収益性があがってきています。
地銀でも、無駄を省いた経営が求められているようです。


ゆうちょ銀行が、減収となっていて、利益率が下がってます。
配当も減配という結果に。

一方で、かんぽ生命は、配当もあがっているので
IPOの時に、ゆうちょ銀行かかんぽ生命かで悩んだ方は
ここで違いが出てきているように感じます。


スルガ銀行は、大幅赤字の決算に転落。

新生銀行との業務提携も発表されていて
資本面も含めて、今後動きがありそうですが
スルガ銀行は、事件以来、非常に厳しい状況になりました。


金融機関の決算は、日本経済の善し悪しを反映するので
数値からすると、ほぼ横ばいという感じ。

経済を体感するところと、一致しているのかなと思います。

景気が良くないとは言われますが、安定はしているようです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦の総悲観が緩和される ■■


・ダウ平均 25,532ドル(+207)
・S&P500 2,834.4ポイント(+22.5)
・ナスダック 7,734.4ポイント(+87.4)

14日のダウ平均は207ドル高となり反発。

また3指数揃っての上昇ともなりました。


米中貿易摩擦に関して、6月のG20時に米中首脳会談の開催を検討と報じられ
昨日の悲観一色が緩和されることに。

昨日ダウ平均は617ドル安と下げ過ぎの感もあったため
本日は買戻しの動きも見られました。

ただし本質的な部分で米中貿易摩擦問題に
何か変化が生じた訳ではありません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ダウ(+3.00%)
3位キャタピラー(+1.73%)
4位ボーイング(+1.68%)

となり貿易摩擦銘柄の買戻しが顕著。

またダウ採用銘柄での下落銘柄は5銘柄に留まり
207ドルの上昇幅の中、幅広い銘柄が買われる展開となりました。


周辺市場ではダウ平均の上昇を受けてVIX指数が下落。

昨日の上昇分を全て取り消す下落となりましたが
先週の上昇分は維持されています。

また金価格は昨日の急騰を受け若干の下落となりました。


米中貿易摩擦を背景とするショック的な値動きが
収まる一日となりました。

今後も貿易交渉を巡るヘッドラインに市場は
左右されると考えられますが、引き続き状況を
注視したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均121円高となり昨日の下落を回復 ■■


・日経平均株価 21,188円(+121)
・TOPIX 1,544.1ポイント(+9.1)
・東証1部出来高 15億2404万株
・同売買代金 2兆5724億円
・同値上がり1359銘柄、値下がり716銘柄、変わらず65銘柄

15日の日経平均は121円高となり反発
昨日の124円安をほぼ取り戻す上昇となりました。

尚、本日の上昇で日経平均の下落は7営業日で
ストップしました。


米国市場でダウ平均が207ドル高となり上昇。

米中貿易摩擦の混乱が一旦落ち着きを見せました。

日経平均も本日は寄付きから前日比プラスとなり
前場でマイナス圏入りしたものの、後場に入ると上昇に勢いがつき
最終的には121円高となりました。


また為替市場ではドル/円が109.6円台を中心とする
値動きを維持しており、円高からの戻しの動きが継続。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位三菱地所(+9.15%)
3位丸井G(+8.11%)
5位宝HD(+6.48%)
6位東レ(+6.31%)

と近頃の上昇率ランキングでは
あまり見られない有名銘柄がランクインしました。


昨日までに多くの企業の決算発表が終了しており
本日より決算発表後の相場がスタートしています。

決算発表後の流れが本日のように上昇となるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


15日のサヤ取りデイトレは、お休みにしたいと思います。

相場が大きく動いているのと
決算関連で動いているので、全く選べませんでした。

決算期なので、しばらくは上手く選べないかも。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算によるダメージ ■■


[4/19 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7012 川重 2730 2459 9.93%
買 6752 パナソニック 1030 899.7 -12.65%
損益率 -2.72% 目標値 5%


ほぼ横ばいの動きになっています。

パナソニックの決算の影響が落ち着いてきて
少しは戻ってくるかな?と思っていたのですが
パナソニックの減収減益が思ったより響いているようで
なかなか、サヤが戻ってきてくれません。

これだけ動かないと、このまま終わりなのかなぁ




[5/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.93%
買 8*** -0.12%
利益率 -3.04% 目標値 5%


3日目になります。

今日はサヤが大きく拡大してしまっていて
売り側の銘柄が、決算発表の影響を受けた動きです。

もうこれはどうしようもないので、諦めるしかないですが
明日は戻ってきてくれないかなぁ。




[5/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.76%
買 8*** 1.75%
利益率 0.99% 目標値 5%


こちらは、ほぼ横ばいの展開でした。

新ペア、がんばってくれるかな?と思っていたのですが
1つのペアが決算で脱落しそうな感じなので
こっちのペアは、何とかがんばって欲しいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、決算を受けてのダメージが
利益の方に出てきている形になっています。

この時期に仕掛けるのは、覚悟の上での取り組みなので
動きがあっても仕方ないと思っています。


空きポジションはありますが
この時期にギャンブルを増やす必要もないので
候補としては増やさずに行きたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。